もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフウェアのコーディネートに悩まない!ワンピースの魅力

2020/05/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの楽しみのひとつには、どんなウェアを選ぶかがありますね!
そこでオススメなアイテムがワンピースです。
上下の組み合わせに悩むことなく一枚でオシャレな着こなしができるので取り入れてみましょう!

ワンピースが実際ゴルフ場でどうなの?と思われがちなので、改めて確認しながらそのよさを見ていきます。
 PHOTO:アスリスタゴルフ

ゴルフ場での服装をおさらい

ゴルフ場での服装は、最近ではかなり緩和されているところもありますが、基本的にはラフな格好はNGです。

【ゴルフ場の服装で一般的なルール】
・ トップスは基本的に襟付のものでタートルネックでも可
・ ボトムスは短すぎないパンツやスカート
・ ゴルフ専用のシューズ
・ バイザー、キャップなどの帽子を用意

ドレスコードはゴルフ場によって違います。
格式が高いといわれるゴルフ場ほど服装のルールが厳しいので、行くゴルフ場が分かり次第確認しておきましょう。

【ワンピースを選ぶ時のポイントは】
基本的に襟付きのワンピースなら、ゴルフウェアとして選ぶことができますね。
ただゴルフではスイングで大きな動きをするので、腕を上げた時に裾までまくれ上がってしまうようではプレーに集中できませんね!

ゴルフウェアとして販売されているワンピースだったら、プレーをするのにふさわしいデザインだったり、さまざまな機能が備わっています。
信頼できるメーカーやブランドから選ぶのが快適なプレーにつながります。

色々なタイプからワンピースを選ぼう

一枚でコーディネートが完成する便利なワンピース。
色々なタイプがあるのでご紹介します!

【バイカラーのライン切り替え】
着やすいポロワンピースというシンプルな形でありながら、斜めにバイカラーのラインの切り替えがデザインされているタイプ。
バイカラーというのは、ひとつのアイテムの中に2つの色を使って色と色との境目が直線的に区切られていること、組み合わせている色の濃淡の差が大きいことが特徴的です。

このデザインで大胆に斜めにラインが入っていたりすると、体型カバーの助けにもなります。
ポロシャツ+スカートでは出せないオシャレを感じますね!

【鹿の子×ダンボール切り替え】
上半身は軽い着心地の良い鹿の子生地でシンプルなポロシャツのよう。
ウエスト部分にゴム切り替えが入っていて、スカートの部分はストレッチダンボール生地。
ダンボールのような断面構造の透けにくい素材なので安心感があります。

ゴルフだけでなくテニスにも使えそうなワンピースは注目を浴びること間違いなさそうです。

【フォーマルにも使えるワンピース】
上半身はネイビーのポロシャツ地、ウエスト切り替えから下はチェック地でシンプルな型。
ウエストにはベルトループが付いているもの。

ワンピースにおいてベルトをしないことはルール違反ではないですが、ベルトはするべきと思われるゴルファーもいます。
ワンピースにはベルトループがないものが多いですが、付いているとそういった場面で安心ですね。
もちろんベルトを通してなくてもオシャレなデザインです。

【カジュアルなダンガリー地】
一方ワンピースのゴルフウェアの中にはとてもカジュアルと思えるものもあります。
ダンガリー地で袖の部分がフリルだったりすると、その組み合わせがとても可愛いですね!

一瞬大丈夫なの?と思えますが、ゴルフウェアブランドの中から選ぶと、ゴルフにふさわしい機能が備わっているので安心です。
パンツ型のペチコートが付いていたり、暑い夏に助かる、触るとひんやり冷たい素材だったりします。
友人などと行くプライベートなゴルフでさらっと着こなすのによさそうですね!

まとめ

ゴルフウェアにワンピースを取り入れると、コーディネートが簡単で着替えもラクです。
信頼できるメーカーやブランドから選べば、ワンピースであってもプレーはしやすいですね。

そして今は高機能なアイテムも多く、春夏に嬉しいUVカットや冷感機能がついたものも多く見られます。
ゴルフ場のドレスコードを確認しつつ、便利でオシャレなワンピースでゴルフを楽しみましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

皮脂汚れ・泥汚れしっかり落とせていますか?ゴルフウェアのお手入れ

皮脂汚れ・泥汚れしっかり落とせていますか?ゴルフウェアのお手入れ

皮脂汚れは夏だけではなく冬でも起こってしまいます。特に袖口や襟はこすれやすく、皮脂汚れがつきやすい場所でもあります。 また、買ったばかりのお気に入りのウェアを着て、楽しくゴルフをしていたのも束の間、ゴ …

2018/08/07|ゴルフウィズ編集部

冬はゴルフの回数激減?ウェアを無駄なく普段着とシェアするテク!

冬はゴルフの回数激減?ウェアを無駄なく普段着とシェアするテク!

冬のゴルフウェアは、重ね着する枚数も増えるので夏よりもアイテム数自体が増えますね。それなのに、ラウンドに行く回数が減ってしまったりすることも多いので、少し勿体ないように感じることもしばしば。 ですが、 …

2019/02/14|ゴルフウィズ編集部

2月のゴルフは辛いだけ?ウェアで寒さ対策の準備をしておトクに実力アップ!

2月のゴルフは辛いだけ?ウェアで寒さ対策の準備をしておトクに実力アップ!

2月はゴルフ場の利用料金が割安になる、おトクな月でもあります。 ですが、同時に寒くてしっかり準備をしておかないと、途中でラウンドどころでは無くなってしまうしまうこともあります。 ここでは、非常に寒くな …

2019/02/05|ゴルフウィズ編集部

秋冬におすすめの柄物ファッション!アーガイルはやっぱりかわいい!

秋冬におすすめの柄物ファッション!アーガイルはやっぱりかわいい!

ゴルフウェアならでは定番の柄と言うのは多くあります。そんな柄物を使いやすいのは、やっぱり秋冬です。秋冬の方が単純に重ね着が増えると言うのもありますが、柄物の雰囲気にぴったり合うと言うのもあります。 そ …

2018/09/03|ゴルフウィズ編集部

ルフには欠かせない、ゴルフウェアを着るときのUVカット対策とは

ルフには欠かせない、ゴルフウェアを着るときのUVカット対策とは

以前はお肌を多少焼いている方が良いと言われていましたが、近年は美白ブームが続いていてUVカットへの関心も高まっています。そんな時に屋外で行うゴルフで、やはり気になってしまうのがUVカットの対策です。 …

2018/05/23|ゴルフウィズ編集部

春到来!おしゃれな挑戦してみたいゴルフウェアのアイテムは

春到来!おしゃれな挑戦してみたいゴルフウェアのアイテムは

ゴルフがより楽しくなる春到来! ウェアも冬の防寒がメインのものから、おしゃれでプレーしやすい春のものへ。 ゴルフウェアの中には「これは自分にはちょっと・・・」というアイテムもありますが、季節の変わり目 …

2020/03/13|ゴルフウィズ編集部

ズレるサングラスはゴルフに使いにくい!ズレ無い選び方をチェック!

ズレるサングラスはゴルフに使いにくい!ズレ無い選び方をチェック!

日差しが強い時期になると、グリーンからの乱反射によって、芝目が読みにくくなってしまいます。また、長時間屋外に居続けることで、紫外線の影響も気になるところです。 そこでぜひ利用しておきたいのが、サングラ …

2019/03/28|ゴルフウィズ編集部

【ゴルフ女子】プレーしやすい快適なパンツ選びの極意をご紹介!

【ゴルフ女子】プレーしやすい快適なパンツ選びの極意をご紹介!

ゴルフ女子の定番ウェアの1つパンツ。パンツであれば下着を気にせずにプレーできますし、草むらに入る時にも葉っぱで切ってしまうことから守れます。 また女子っぽさをあえて抑えることで、素敵にみせることまでも …

2019/06/05|ゴルフウィズ編集部

グローブは片手派?それとも両手派?

グローブは片手派?それとも両手派?

女性ゴルファーに増えている、グローブの両手着用。 なぜ、両手にゴルフグローブをする人が増えているのでしょうか? 今回は両手グローブのメリットについてご紹介します。 特に非力な女性や初心者には、両手グロ …

2018/01/02|ゴルフウィズ編集部

普段のゴルフウェアコーデを1ランク上にするための色・柄の取り入れ方

普段のゴルフウェアコーデを1ランク上にするための色・柄の取り入れ方

新しいゴルフウェアを新調しても、無難な無地のタイプが多くなってしまう事はよくあるかと思います。単に好みと言えばそうなのですが、そこにプラスして色や柄を取り入れてみるのも気分も変わって良い刺激になります …

2018/04/18|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ