もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフウェアのコーディネートに悩まない!ワンピースの魅力

2020/05/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの楽しみのひとつには、どんなウェアを選ぶかがありますね!
そこでオススメなアイテムがワンピースです。
上下の組み合わせに悩むことなく一枚でオシャレな着こなしができるので取り入れてみましょう!

ワンピースが実際ゴルフ場でどうなの?と思われがちなので、改めて確認しながらそのよさを見ていきます。
 PHOTO:アスリスタゴルフ

ゴルフ場での服装をおさらい

ゴルフ場での服装は、最近ではかなり緩和されているところもありますが、基本的にはラフな格好はNGです。

【ゴルフ場の服装で一般的なルール】
・ トップスは基本的に襟付のものでタートルネックでも可
・ ボトムスは短すぎないパンツやスカート
・ ゴルフ専用のシューズ
・ バイザー、キャップなどの帽子を用意

ドレスコードはゴルフ場によって違います。
格式が高いといわれるゴルフ場ほど服装のルールが厳しいので、行くゴルフ場が分かり次第確認しておきましょう。

【ワンピースを選ぶ時のポイントは】
基本的に襟付きのワンピースなら、ゴルフウェアとして選ぶことができますね。
ただゴルフではスイングで大きな動きをするので、腕を上げた時に裾までまくれ上がってしまうようではプレーに集中できませんね!

ゴルフウェアとして販売されているワンピースだったら、プレーをするのにふさわしいデザインだったり、さまざまな機能が備わっています。
信頼できるメーカーやブランドから選ぶのが快適なプレーにつながります。

色々なタイプからワンピースを選ぼう

一枚でコーディネートが完成する便利なワンピース。
色々なタイプがあるのでご紹介します!

【バイカラーのライン切り替え】
着やすいポロワンピースというシンプルな形でありながら、斜めにバイカラーのラインの切り替えがデザインされているタイプ。
バイカラーというのは、ひとつのアイテムの中に2つの色を使って色と色との境目が直線的に区切られていること、組み合わせている色の濃淡の差が大きいことが特徴的です。

このデザインで大胆に斜めにラインが入っていたりすると、体型カバーの助けにもなります。
ポロシャツ+スカートでは出せないオシャレを感じますね!

【鹿の子×ダンボール切り替え】
上半身は軽い着心地の良い鹿の子生地でシンプルなポロシャツのよう。
ウエスト部分にゴム切り替えが入っていて、スカートの部分はストレッチダンボール生地。
ダンボールのような断面構造の透けにくい素材なので安心感があります。

ゴルフだけでなくテニスにも使えそうなワンピースは注目を浴びること間違いなさそうです。

【フォーマルにも使えるワンピース】
上半身はネイビーのポロシャツ地、ウエスト切り替えから下はチェック地でシンプルな型。
ウエストにはベルトループが付いているもの。

ワンピースにおいてベルトをしないことはルール違反ではないですが、ベルトはするべきと思われるゴルファーもいます。
ワンピースにはベルトループがないものが多いですが、付いているとそういった場面で安心ですね。
もちろんベルトを通してなくてもオシャレなデザインです。

【カジュアルなダンガリー地】
一方ワンピースのゴルフウェアの中にはとてもカジュアルと思えるものもあります。
ダンガリー地で袖の部分がフリルだったりすると、その組み合わせがとても可愛いですね!

一瞬大丈夫なの?と思えますが、ゴルフウェアブランドの中から選ぶと、ゴルフにふさわしい機能が備わっているので安心です。
パンツ型のペチコートが付いていたり、暑い夏に助かる、触るとひんやり冷たい素材だったりします。
友人などと行くプライベートなゴルフでさらっと着こなすのによさそうですね!

まとめ

ゴルフウェアにワンピースを取り入れると、コーディネートが簡単で着替えもラクです。
信頼できるメーカーやブランドから選べば、ワンピースであってもプレーはしやすいですね。

そして今は高機能なアイテムも多く、春夏に嬉しいUVカットや冷感機能がついたものも多く見られます。
ゴルフ場のドレスコードを確認しつつ、便利でオシャレなワンピースでゴルフを楽しみましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

手首の弱い人におススメ!女性用リストバンド

手首の弱い人におススメ!女性用リストバンド

リストバンドは手首を補強しながら、ファッション性や汗取り機能がある商品もありますし、サポート力がより高い商品もあります。自分に合う商品を使用することで、ゴルフの趣味も長年続けられます。格好いいタイプの …

2019/02/12|ゴルフウィズ編集部

no image

レディースゴルファーのラウンドの持ち物を総まとめしてみる

ゴルフのラウンドではどれだけの持ち物が必要なのでしょうか。 キャディバッグの中の整理整頓もゴルフの実力の一部と思われるかもしれませんね! 特にレディースゴルファーは必要な荷物が男性より多くなりがちです …

2020/07/17|ゴルフウィズ編集部

どこに気をつける?見落としがちなゴルフシューズの選び方

どこに気をつける?見落としがちなゴルフシューズの選び方

ゴルフシューズを選ぶ時、クラブやウェアのようにはこだわらないかもしれません。 普段の運動靴でも対応できるのでは?と感じるかもしれませんね。 実はゴルフシューズはクラブと同様、上達やスコアに関係する大事 …

2019/12/06|ゴルフウィズ編集部

no image

秋物は冬を見越したゴルフウェア選びが肝心!冬も楽しめるアイテム

秋のゴルフ場はとっても過ごしやすいですし、夏のように暑さが辛いというのも少なくなり、とっても気持ちが良いです。それに合わせて、ゴルフウェアも秋物に変えていき、季節感を楽しめるのも秋の良い点です。 です …

2018/09/13|ゴルフウィズ編集部

定番のスタイルが逆に新しい!今のゴルフに合うスタイリング

定番のスタイルが逆に新しい!今のゴルフに合うスタイリング

技術革新が進んでライフスタイルが変化しても、変わらず長年にわたって愛され続けるアイテムやスタイリングがあります。 昔ながらの定番を取り入れる時に、ひとつ工夫すると新しいゴルフスタイルが開けるのでは。そ …

2021/11/29|ゴルフウィズ編集部

no image

可愛いミニスカートを着たい!ゴルフ場で着用するときの注意点

ゴルフウェアで可愛いコーディネートを考える時に、やっぱりミニスカートはマスト。 テレビではみんなミニスカートのおしゃれなコーデをしているので真似てみたいけれど服装マナーも心配ですね。 今回はそんな疑問 …

2019/06/28|ゴルフウィズ編集部

【真冬版】お仕事ゴルフの時の服装とは?暖かくかっちりキメるコーデ

【真冬版】お仕事ゴルフの時の服装とは?暖かくかっちりキメるコーデ

お仕事関係の方とのゴルフは、どんなゴルフウェアを着ていくのかや、相手のことも考えたり、何かを気を遣いがちです。 さらに真冬となると、より迷ってしまって、何を着ていけば良いのか分からなくなることもありま …

2019/01/16|ゴルフウィズ編集部

今更聞けないサンバイザーのかぶり方!女性の髪型別にご紹介

今更聞けないサンバイザーのかぶり方!女性の髪型別にご紹介

なかなか普段着で取り入れるのが難しいこともあるサンバイザーですが、意外にかぶり方が分かりにくかったりもします。特に女性の場合には髪型にもよって、かぶり方が変わったりもしますので、余計に苦手意識を感じや …

2018/10/24|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで無難になりがちなポロシャツはデザインで個性を発揮

ゴルフで無難になりがちなポロシャツはデザインで個性を発揮

近年その基準が緩くなりつつあるとはいえ、マナーが求められているゴルフウェア。 最低限のマナーを守るならポロシャツが無難ですね。 ポロシャツだとファッション面で物足りなく思えたりもしますが、近頃のポロシ …

2021/08/02|ゴルフウィズ編集部

小物にこだわってオシャレにゴルフを楽しむ!そのポイントとは?

小物にこだわってオシャレにゴルフを楽しむ!そのポイントとは?

ゴルフをする時に使う小物って、全体のコーディネートには大きく影響しませんが、人目につく部分でもあります。 また、マナーなどでファッションに制約が多いからこそ、小物をワンポイントとして活用している方はと …

2018/04/10|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ