もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

まだまだ速く強く飛ばしたい!ドライバースイングの作り方

2022/06/09|ゴルフウィズ編集部

ドライバーの飛距離をまだまだ伸ばしたいゴルファーは、この方法で限界突破!
ゴルフのスコアは飛距離だけではないとはいえ、飛べばゴルフはもっと楽しくなります。
もっと強く飛ばせる打ち方をマスターすると、飛距離は意外と簡単に伸びます。
その方法をご紹介していきます。

飛ぶドライバースイングは構えから

ドライバーで飛ばすには、今のスイングはそのままでクラブを変えてしまうのが手っ取り早いかもしれませんが、飛ぶスイングがわかると飛距離はもっとアップします。
そこで飛ぶドライバースイングについてご紹介していきます。

まず、ドライバースイングによくある、飛ばない構えと飛ばせる構えを見ていきます。

【飛ばない構え】
飛ばないドライバースイングでは、次のように構えていることが多いです。

・ 手が体の真ん中
・ シャフトが真っすぐ
・ 右腕が前
・ 右ヒジが伸びている

これだとスイングが窮屈になってしまいます。
窮屈だと過度にインやアウトにクラブを上げてしまうので、軌道のズレが出やすくなることに。
するとスピードが上がらないだけでなく、芯に当たらないスイングとなってしまうのです。

【飛ばせる構え】
ドライバーで飛ばない構えから飛ばせる構えに変えるには、少しハンドファーストで構えてみましょう。
そうすると次のようになります。

・ 右ヒジが軽く曲がる
・ クラブが正しい軌道でスムーズに上がる
・ 6:4の左足体重になる
・ 左軸が出来て軸が安定する
・ 回転がしやすくなる

少しハンドファーストにすると右ヒジが曲がって、右わき腹につきます。
その状態だとグリップは右手が下にきますが、この「少し曲げる」によって、バックスイングで右ヒジがたたみやすくなります。
そしてクラブがスムーズに正しい軌道で上がって行くのです。

また6:4の左足体重の状態でも、重心をきちんと下げて右足の4をしっかり感じるとクラブがスムーズに上がります。

飛ぶドライバーのインパクト

ドライバーのスイングでアドレスがきちんとできていれば、バックスイングもスムーズに上がっていくはずで、そのまま下ろせばよいのですが、ここでも意識することがあります。

【ダウンスイングからインパクトにかけて】
ダウンスイングからインパクトにかけて、多くのアマチュアは手元が浮く傾向です。
手元が浮くと、上体も浮く、回転が止まってスピードが上がらない、などダウンスイングが窮屈に。
加速しながらパワーをしっかり伝えるには、ハーフウェイダウン(ダウンスイングの半分の位置)でパワーポジションを作ることが大切です。

【パワーポジション】
ハーフウェイダウンで作る「パワーポジション」。
これは力が逃げずにたまっている形です。

・ 前傾が起き上がっていない 
・ 手元が低い位置へ下りる
・ コックがほどけていない

それには左軸を上手く利用して「腰の左側を切る」動きが重要となります。
ダウンスイングで回すのは、

・ 手だけ×
・ 体全体×
・ 左腰〇 

手だけで回そうとすると体の回転が止まって手元が浮き、体全体で回そうとすると体が開いてしまうのでNG。
腰の左側を切ると上体も手元も浮かなくなります。

【斜め切りもオススメ】
ドライバーのスイングでは、アドレスの入り方をちょっと工夫するのもオススメです。
クラブを持った両手をいったん胸の前にセットして、クラブを右肩の前から斜めに下ろしながらボールに合わせると、すんなりと少しハンドファーストの形が作れます。

またフラットなインサイド軌道もボールは飛びません。
体の回転に合わせて、空間を斜めにスパッと切り裂く「タテ振り」を意識した方がスピードは絶対に上がります。
そのイメージを持つためにも「斜め切り」は有効です。

まとめ

飛ばせるアドレスは「窮屈にならないこと」で、それには次の3つのことに意識を持って行きましょう。

・ ハンドファースト
・ 右ヒジを曲げる
・ 左足体重

そしてダウンスイングで回すのは「左腰」
これらをちょっと意識してみてください。
もう限界と思っていたドライバーの飛距離は強く伸びていきます。
飛べばもっとゴルフが楽しくなりますね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ボールが上がりにくい女性必見!高弾道レディースドライバー3選

ボールが上がりにくい女性必見!高弾道レディースドライバー3選

レディースゴルファーの皆さんの中には、低い弾道になってしまい距離も出ないという方は多いのではないでしょうか。 ドライバーである程度飛ばないと2打目が距離が残って大変ですし、何しろ気持ちよくないですよね …

2018/06/21|ゴルフウィズ編集部

気になるドライバーのフェースの傷消しのやり方はこうする!

気になるドライバーのフェースの傷消しのやり方はこうする!

ドライバーのフェースに傷が付くと、手元から遠くてもやっぱり気になりますよね! その傷は家にあるもので消せるかもしれません。 そしてもし仕上がりが気になるようだったら、新品同様にするために工具や研磨剤を …

2020/08/24|ゴルフウィズ編集部

万能過ぎる!7番アイアンのゴルフでの使用用途は?

万能過ぎる!7番アイアンのゴルフでの使用用途は?

アイアンの中には初心者ではなかなか扱いが難しいものもあります。 さらに数が多いので何から使い始めたら良いのかと悩んでしまいますよね。 そこでオススメしたのは7番アイアンです。 私自身、このアイアンを主 …

2017/02/28|ゴルフウィズ編集部

これであなたも理想のドローボールが打てる

これであなたも理想のドローボールが打てる

スピン量が違うものの、打球が左に曲がるボールを「ドロー」または「フック」といいます。一打目のドライバーショットで左に大きく曲がってOBになったとしたらそれはフックでしょう。 ドローだと最上空に達した時 …

2017/11/16|ゴルフウィズ編集部

初心者のレディースゴルフクラブ選び方

初心者のレディースゴルフクラブ選び方

基本的にゴルフクラブは、14本を持ってラウンドします。14本もあるので初心者には、自分に合った製品を、選ぶことさえ難しいと感じるでしょう。何を基準にして選べば、初心者にも扱えるクラブを探せるのか解説致 …

2018/07/25|ゴルフウィズ編集部

バンカーショットが苦手なのは

バンカーショットが苦手なのは

初心者、初級者の方の苦手なショットの代表格ともいえるのがバンカーショットではないでしょうか?またレディースゴルファーの方も苦手にしている方が多いようです。いろいろとバンカーの打ち方を勉強しているはずな …

2021/04/15|ゴルフウィズ編集部

アマチュアにうれしい、捕まるブリジストン ツアーB JGA ドライバー

アマチュアにうれしい、捕まるブリジストン ツアーB JGA ドライバー

引用元http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/newreport/article.aspx/70267/1/?car=top_nw_t10 「捕まり系の大本命」ブリジス …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

少ない練習量と分かりやすい練習方法でゴルフを上達させよう!

少ない練習量と分かりやすい練習方法でゴルフを上達させよう!

ゴルフの上達に近道はなく、とにかく練習を重ねるしかない。 ところが実際、練習をしなければゴルフは上手くなりませんが、練習したからといって上達するとも限らないですね。 そこで少し立ち止まって、少ない練習 …

2021/07/08|ゴルフウィズ編集部

体が動かない朝のゴルフ!スタートホールで無事発進するコツ

体が動かない朝のゴルフ!スタートホールで無事発進するコツ

ゴルフの朝イチのスタートホール。 気持ちよく始めたいのに、まだ体が目覚めていないのと緊張で、いきなり大叩きをしてしまうこともありますよね。 無事にスタートホールを発進するには準備が必要です。 大叩きし …

2021/03/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアやグッズは自宅できちんとクリーニングしよう

ゴルフウェアやグッズは自宅できちんとクリーニングしよう

ゴルフは意外と汗を多くかき、ウェアも汚れるスポーツ。 家に着いたらすぐ洗いたいところですが、そこでただ洗濯機を回すだけでは汚れがなんとなく残っているような気もします。 毎回自宅でクリーニングをしっかり …

2022/01/17|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ