もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフの集中を阻害する雑念に「擬人」と「擬音」がオススメ

2020/11/18|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのミスを大きく占めるのは集中力の欠如です。
その集中力を阻害するのが様々なノイズによる雑念です。

ノイズは風や傾斜、池越えなどの状況や、自分のスイングについて考えてしまうことなど。
プレーの集中に効果があるのが「擬人」と「擬音」です。
どのようなことなのか、ご紹介していきます!

雑念が消えて集中できる擬人と擬音

ゴルフのプレー中では、いろいろな「ノイズ」に遭遇しますよね。
ノイズと感じてしまうのは、言語や論理に支配される現実的な思考である、左脳優位の状態にあるからです。
対して右脳は感情やイメージを司る脳で、優位になると今に集中できるのです。

【左脳と右脳の違いを知る】
・ 左脳は思考型
・ 右脳はイメージ型

ゴルフでは、イメージ化が上手くできると上達が早まります。
だからといって右脳ばかりを使えということではないです。
残りの距離やクラブの選択、打ち方などの情報分析や作戦をたてるのは左脳の仕事。
ただその状態で打つとミスが起きやすいので、左脳の情報を右脳に移してイメージ化するのが理想です。
このイメージの世界が集中力アップとミスの回避につながります。

【ミスを防ぐには右脳優位に】
右脳優位の状態にして集中力を高めるには「擬人と擬音」がオススメです。
この方法は、いかに非現実的な世界に入り込めるかというものです。

スポーツ選手の例があります。
サッカーの三浦知良選手は、ミスキックの際に自身のスパイクに「痛い思いをさせてゴメン」と語りかけていたそうです。
これは擬人化です。
またミスタープロ野球の長嶋茂雄氏の指導では「腰をガッと入れてあとはバーンと打つ」などと言っていたそうで、これは擬音にあたりますね。

擬人と擬音のコツ

【擬人ゴルフのコツ】
簡単に言うと、擬人は道具に名前をつけることです。
通常のようにゴルフクラブを番手で呼ぶだけでは、飛距離以外の情報に興味がわかないかもしれません。

擬人化して興味をもっと持てれば、ショートアイアンはフェースが左を向きやすいのでボールが捕まりやすい、逆にクラブが長くなるとつかまりにくいが左には行きづらくなる、など飛距離以外の情報が知りたくなってくるかもしれません。
クラブの特徴が分かると対話ができて、ミスも減りスコアアップにつながります。

またヘッドカバーをキャラクターものにするのも愛着がわきますね。
タイガー・ウッズは虎のヘッドカバー、渋野日向子がピカチュウのヘッドカバーを装着したりしていますよね。

【擬音ゴルフのコツ】
擬音では、インパクト、クラブや体の動きなど全てを音にしてみましょう。
インパクトではパチンなのかスパーンなのか。
いろいろな音を探っていくと、自分に合った擬音がわかるようになります。
それに慣れるとヘッドの入れ方や強さまでイメージできるようになります。

インパクトを音で表現したら、次はクラブの動きや体の動きを擬音化します。
バーンと下ろすのか、ギュンと下ろすのか。
ダンと踏み込むのか、グリッと体を捻るのか。
スイングの間は数秒しかないので、自分の「これだ」という音を見つけましょう。

【音のイメージで弾道もイメージ】
音のイメージがわかったら、次は弾道イメージのビジュアル化です。
ボールの後方に立って擬音でイメージを膨らませます。

スッと上げてバーンなのかドーンなのか。
擬音によって打ち出す方向、高さ、スピード、曲がり具合などが見えてきます。
インパクトからボールがどうやって飛んで、どんな音で着地し転がるかをイメージしてみましょう。

弾道のビジュアル化は、ドライバーより距離が短いパットやアプローチから始めるのが落下地点がわかりやすいかもしれません。

まとめ

ゴルフで擬人や擬音を取り入れると、無意識に体が反応し、集中が保てます。
特に擬音化ができると、体とクラブが自然に動いてくれる感覚を得られます。

もちろん、できない技術は無理ですが、自分の持っている技術の範囲内で体が理想的に動いてくれるのです。
そして擬音による弾道のビジュアルができれば、パフォーマンスは飛躍的にあがるでしょう。
是非取り入れてみてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

握り方いろいろ。パッティンググリップ

握り方いろいろ。パッティンググリップ

パターは、言ってみれば入れば勝ち。入るならどんな握り方をしても構いません。もちろんドライバーやアイアンもどう握ってもちゃんと飛べば良いのですが、そもそも速く振る必要性のあるクラブでは限界があります。 …

2020/06/15|ゴルフウィズ編集部

レディースのセッティングで悩むユーティリティはこうする

レディースのセッティングで悩むユーティリティはこうする

現在レディースのクラブセッティングに欠かせない存在のユーティリティ(UT)。 海外ではハイブリッドと呼ばれていて人気があります。 アイアンでは届かない距離のために組み込んでみたいと思っても、実際選ぶに …

2020/02/27|ゴルフウィズ編集部

トラブルの回避、またはトラブルになった時のマネジメントについて

トラブルの回避、またはトラブルになった時のマネジメントについて

ゴルフはミスのスポーツと言われます。 テレビでトーナメントを見ていても、トッププロでもミスショットでトラブルになることがあります。 ましてやアマチュアの場合1日で何度もトラブルに遭遇するでしょう。 今 …

2021/02/25|ゴルフウィズ編集部

マレット型パターのススメ

マレット型パターのススメ

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、パターの形状はだいたいピン型、マレット型、ネオマレット型に分類されます。パターだけは感覚が重要なので合うパターならなんでも良いのですが、やはりピン型に比べるとマ …

2020/06/29|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのキャディバッグはカート型とスタンド型どちらを選ぶ?

ゴルフのキャディバッグはカート型とスタンド型どちらを選ぶ?

ゴルフのキャディバッグを購入する時に迷うのが、まずカート型とスタンド型、二つの形状のどちらにするかではないでしょうか。 どちらにもメリットデメリットがあるので、何を優先するかによって自分に合ったものを …

2021/10/28|ゴルフウィズ編集部

軟鉄鍛造アイアンってどんなアイアン?

軟鉄鍛造アイアンってどんなアイアン?

プロや上級者が好むアイアンとして人気が高い「軟鉄鍛造アイアン」。 使ったことのない方でも、その名称は聞いたことがあるのではないでしょうか。 ではその軟鉄鍛造アイアンというのはどんなアイアンなのでしょう …

2021/01/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ドライバーとひとえに言ってもさまざまな種類があります。それぞれにドライバーに特徴があり、何を買えばいいのか悩んでしまいます。 ただ、より自分に合ったドライバーを見つけられるというメリットもあります。そ …

2017/09/14|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのラウンド中に困って早く直したいときに効く特効薬は

ゴルフのラウンド中に困って早く直したいときに効く特効薬は

ゴルフのラウンド当日、コースでうまく打てない状況があったり、いつもは出ないミスが続いて困ってしまうことが誰しもあると思います。 練習不足などを反省するのは後にして、そのような時のための、特にアイアンに …

2022/01/10|ゴルフウィズ編集部

これでもう怖くない!バンカー越えの打ち方・攻め方・考え方

これでもう怖くない!バンカー越えの打ち方・攻め方・考え方

ゴルフのラウンド中、さあピンまで20ヤードでライも良さそうという場面。 それなのに目の前にバンカーがあるだけで余計なことを考えてミスしがち。 バンカーでは、その打ち方だけでなく、攻め方、考え方を整理す …

2023/04/24|ゴルフウィズ編集部

スコアアップの近道になるパター選びの基本をおさらいしよう

スコアアップの近道になるパター選びの基本をおさらいしよう

いざとなると迷うパター選び。 結局カップに入ってくれるならどのパターを使ってもよいわけですが、パターがストロークに及ぼす影響は決して小さくありません。 特性を知って自分にあったパターを使うことはスコア …

2021/12/09|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ