もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

入っている方がいいの?ゴルフ保険を解説

2018/08/22|ゴルフウィズ編集部

技術的に問題無く、周囲にもよく気を使う人であっても、他人を怪我させたり、施設を破損してしまう場合があります。トラブルにスームーズに対応するためには、ゴルフ保険に入る方法も、1つの手段として考えてみていいかもしれません。

他人を怪我させたり物を壊すのが心配な人は加入がおススメ

ゴルフの保険に入るか?確かに入らなければ、入らないで済んでしまうと考えてしまいます。加入した方がいい人は、ゴルフを練習中かプレー中に、他人を怪我させるかもしれないと心配、又はゴルフコースの施設などを、部分的に壊すかもしれない人です。

誰でもわざと他人を怪我させたり、物を壊そうなどと考えてはいませんが、ゴルフクラブをスィングして、他人を偶然殴るような状態になったり、ゴルフボールが頭に当たってしまったなど、予想外の状況が全く無いとは言い切れません。

自動車事故のように、他人を死亡させてしまう場合もあるなど、よほど最悪な状況にはなりにくいですが、自分が他の人に怪我などさせられたら、逆の立場になって考えたら、やはり治療代ぐらいは、支払ってほしいと思うでしょう。ゴルフ保険に入っておくことで、相手との話し合いをなるべく円満に、短期間で解決する手段となります。

ゴルフ保険の内容は、他人を怪我させてしまったり、ゴルフコースなどの施設を壊したなどして、「法律的に見て損害を与えた」場合に、損害賠償責任が出てきますので、適用される保険です。保険金の種類としては、損害賠償金・損害防止費用・権利保全行使費用・緊急措置費用・協力費用・争訟費用などで、保険会社により内容は多少違いがあります。

なので、ゴルフ保険に入る際は、各保険会社の保障内容など、よく比較して後悔が無いように、検討するといいでしょう。特に保険金が支払われないパターンもあり、例えばゴルフカートを壊しても適用外、自分で修理費用を支払わなければいけないなど、充分に保険の内容を、確認しておいた方がいいです。

ゴルフ回数が少ない人に1日や1週間など短期間保険もある

ゴルフは友人とのお付き合い程度で、数ヶ月に1回ラウンドするぐらいか、ほんの趣味程度にゴルフを楽しんでいる人は、ゴルフ保険への加入は迷います。ですが、たまにプレーするだけの状態が、かえって他人に怪我させる可能性もあると、心配になってしまうでしょう。ゴルフ回数が少ない人には、1日や1週間など短期間タイプのゴルフ保険もありますので、気軽に入ることができおススメです。

保険会社は何社かありますが、保険料が約300円~約1,000円程度で、リーズナブルなプライスになっています。たったの数百円支払うだけで、安心してゴルフができるのであれば、入った方がいいかもしれません。保険会社により多少保障内容が違いますが、他人への賠償責任・ゴルフ中の怪我・通院入院などに対して、補償してもらえます。

まとめ

クラブでゴルフボールをショットすれば、すごいスピードで飛んでいきますので、他人に当たって怪我をさせたら、大変なことになってしまいます。又、ゴルフコースなどの施設を、壊すつもりがなくても、プレー中に物など傷つける可能性もあります。ゴルフ保険に入っておくことで、他人との口論などで最悪な状況にならず、素早く解決できる手段になります。ゴルフをする回数が少ない人には、1日や1週間など短期間タイプが向いています。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

日本におけるゴルフの歴史を知ろう

日本におけるゴルフの歴史を知ろう

ゴルフは日本発祥のスポーツではなく、発祥地イギリスより日本に伝えられたスポーツです。最初はゴルフコースを手造りしたため、大変だったみたいです。現在私達が気軽に楽しめるのも、先人の苦労あってのことと実感 …

2018/12/12|ゴルフウィズ編集部

プレー直後のケアが分かれ道!?ニットのゴルフウェアのケア方法!

プレー直後のケアが分かれ道!?ニットのゴルフウェアのケア方法!

屋外で行うスポーツだからこそ、防寒のために暖かい服装をするのは、とっても重要です。冬の定番であるニットは、セーターであったりカーディガンだったり、または帽子だったりと幅広くアイテムとして使われています …

2018/12/10|ゴルフウィズ編集部

女性のゴルフ仲間へのプレゼントに最適なアイテムとは?おすすめご紹介

女性のゴルフ仲間へのプレゼントに最適なアイテムとは?おすすめご紹介

年末が近づくと、いつも楽しくゴルフをしている仲間内や、お世話になっている方などに軽くプレゼントを用意したいなと考えたり、もしくはグループで「プレゼントを用意しようよ」なんて話が持ち上がることがあるかも …

2018/11/13|ゴルフウィズ編集部

高カロリー消費でゴルフ打ちっぱなしダイエット

高カロリー消費でゴルフ打ちっぱなしダイエット

ゴルフはラウンドしなくても、打ちっぱなし練習だけを、趣味として楽しむのもいいスポーツです。健康維持をしながら、ダイエットにもなるので、体調を悪くする痩せ方にならなくて良いです。筋肉で引き締まった、美し …

2018/09/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフでスイングを上手に行うことは良いスコアを出すには重要な点です。上手にスイングができれば、ゴルフボールにミートさせやすくなり、ショットが安定するようになります。ショットが安定すれば、狙った場所や方 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフレッスンアプリを利用して楽しく上達

ゴルフレッスンアプリを利用して楽しく上達

ご紹介のゴルフレッスンアプリは、基本的に無料で利用することができます。ダウンロードすればすぐ使用できますので、気軽にゴルフ上達に役立てることが可能です。自分では気づくことができなかった、スィングのフォ …

2018/09/05|ゴルフウィズ編集部

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

練習では飛距離も出せて、スィングもいい感じでも、試合本番でスコアを落としてしまうのは何故でしょう。ゴルフボールを打つ前に、緊張して体が硬くなってしまったからです。メンタルが強い人であれば、筋肉も柔軟性 …

2018/09/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフといえばいつもより早起きになるのが普通ですね。ラウンドのスタート30分前には到着していなければなりませんし、その前に練習場で練習もしたい。パターでグリーンの感覚を確認しておくのは大切です。 ゴル …

2018/01/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフという趣味から始まる出会い!ゴルコンって知ってる?

ゴルフという趣味から始まる出会い!ゴルコンって知ってる?

出会いの場は、趣味を通じても得ることが出来ます。 ゴルコンは、ゴルフとうい共通する趣味から、会話するきっかけも掴みやすいイベントです。 今回は、大人の出会いにおすすめのゴルコンについてご紹介します。 …

2017/12/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフコースを回ると必ずショートホールに出くわします。大きさは長くても200ヤードほどのコースです。1打目からグリーンオンが狙いやすく、チャンスが生まれやすいコースでもあるので、慎重にプレイしたいです …

2017/09/02|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ