もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

高カロリー消費でゴルフ打ちっぱなしダイエット

2018/09/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフはラウンドしなくても、打ちっぱなし練習だけを、趣味として楽しむのもいいスポーツです。健康維持をしながら、ダイエットにもなるので、体調を悪くする痩せ方にならなくて良いです。筋肉で引き締まった、美しいボディになれます。

意外に高カロリーを消費するのでダイエットになる

ゴルフを楽しむ人の中には、ラウンドはしないで打ちっぱなしだけを、健康維持のために趣味として、続けている方もいらっしゃいます。ゴルフのスィングは全身運動になるため、打ちっぱなし練習だけでも、健康目的でスポーツを楽しんでいけます。クラブにボールが当たり飛んでいけば、気分がスカッとしてストレス発散にもなります。

なので、ゴルフの打ちっぱなし練習は、ラウンドのように競技を競い合うという目的よりは、他の目的で行ってもいい手軽なスポーツです。素振りだけでもカロリーは消費されますので、自宅などでのスィングの練習も、ダイエット効果があります。さらにダイエット効果を得たい人は、打ちっぱなし練習がおススメです。

1時間練習を行えば、消費カロリーは270Kcalぐらいになります。これは他の運動と比較しますと、自転車を1時間ほど、こぎ続けた状態と変わりませんので、高カロリーを消費していると、理解することができるでしょう。カロリー消費に加えて、クラブをスィングするために、腕をよく使いますので、二の腕をシェイプして、肉がついてたるんだ腕を、なんとかしたい人にも最適です。

又、腰をひねる動きも多いため、腰をサイズダウンしたい人にも、自然に腰が細くくびれる、嬉しいダイエット効果も期待できます。ダイエットを目的にしたら、いつの間にか何百球もボールを打っていて、ゴルフの技術も上達する可能性があります。

打ちっぱなしダイエットを成功するには基礎代謝アップが必要

よりダイエットを意識して、打ちっぱなしダイエットを成功させるためには、基礎代謝アップを意識して、行うことがポイントになります。基礎代謝とは人間が、消費しているカロリーです。例えば机で本を読んでいる状態と、ゴルフの練習を行い全身使うのと、どちらがカロリーを消費しているか、ご説明しなくても分かります。

基礎代謝が高い方は、机で本を読んでいるような、動かない状態でもカロリーを消費しますので、太りにくい体質になっているのです。20代までは若いため、基礎代謝が高く頑張らなくても、スリムな体形を維持していけます。ですが、30代ぐらいになってきますと、基礎代謝が年齢と共に低くなっていきますので、20代の頃はスリムだった人も、中年太りになってしまったなど、痩せない体質になってしまいます。

その他には、血液循環が悪くなり冷え症になったり、生活習慣病の原因にもなります。基礎代謝を上げますと体温が上がり、血行促進により冷えが改善され、免疫力がアップするので感染症にかかりにくい、健康な体質になれます。脂肪が燃焼されますので、ダイエット成功の確立も高くなります。

基礎代謝を上げるためには、有酸素運動をする必要があるので、激しいスポーツよりは、ウォーキングなどのように、継続して一定のリズムで行う運動が向いています。ゴルフの打ちっぱなし練習も、酸素を沢山とりこめる有酸素運動なので、ダイエットになります。

まとめ

ゴルフの打ちっぱなし練習が、ダイエットに効果があると、理解していただけたのではないでしょうか?カロリーを消費する体質に変えていくには、基礎代謝を上げることが大切です。そのためには、有酸素運動が必要なので、ゴルフの打ちっぱなし練習が効果的です。継続して行うことで、ダイエットも成功できます。熱心に練習した結果、いつの間にかゴルフの技術も向上するでしょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ初心者がぜったいに知っておくべきスイングの基本を紹介!

ゴルフ初心者がぜったいに知っておくべきスイングの基本を紹介!

ゴルフ初心者の方にスイングの基本について紹介します。 コースデビューする前に、まずは自宅や練習場でしっかりと基本スイングを身につけ、楽しいゴルフライフを送りましょう。そのためには、クラブの握り方から、 …

2017/09/13|ゴルフウィズ編集部

ドライバーのリシャフトをしてみたいけど自分で出来るの!?

ドライバーのリシャフトをしてみたいけど自分で出来るの!?

ゴルファーの中には、ドライバーでもっと真っ直ぐ、そして飛距離を出すためにリシャフトを検討する方もいるでしょう。 工賃が高いのもあって、自分でリシャフトが出来るならば、やってみたいですよね。 そこで、気 …

2019/11/05|ゴルフウィズ編集部

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

「ゴルフ場利用税」は基本的に、ゴルフ場を使用する人は支払う必要はありますが、非課税対象の方もいますし、課税されても軽減してもらえる都道府県もあります。課税される人と課税されない人と、違いは何か覚えてお …

2019/01/30|ゴルフウィズ編集部

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者がゴルフを上達するためには、やはり基本に忠実ということが重要です。ある程度ゴルフの経験を積みますと、どうしても基本を忘れてしまい、スィングのフォームが崩れ悪い癖がつきます。基本練習が、ポイントで …

2018/07/09|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ宅配便を利用し楽してコースへ行こう!

ゴルフ宅配便を利用し楽してコースへ行こう!

ラウンドする日より何日間か前日に、発送手続きをしなければいけませんが、自宅に集荷に来てくれるサービスもあり、専用のカバーで傷つかないので、利用すると便利です。現在は3種類の、ゴルフ宅配便があります。 …

2018/11/02|ゴルフウィズ編集部

父親へのプレゼントに最適なゴルフ用品

父親へのプレゼントに最適なゴルフ用品

父親へのプレゼントを選ぶポイントは、使用頻度が多い商品がいいでしょう。ゴルフの練習やラウンドに役立つ場面が多くて、プレゼントとして娘に贈ってもらったことを、何回も思い出してくれる商品であれば、選んでよ …

2019/01/21|ゴルフウィズ編集部

子供にゴルフをやらせたい!習わせるメリットとデメリットは

子供にゴルフをやらせたい!習わせるメリットとデメリットは

子供にゴルフをやらせたい! そう思ってもゴルフは他のスポーツや習い事と違って敷居が高そうですよね! お金持ちが習うイメージがあったり、実際ゴルフ場に行くのも気軽にはいけないことからそのように思ってしま …

2020/01/09|ゴルフウィズ編集部

雨の日のプレイはどうしたら?

雨の日のプレイはどうしたら?

楽しみにしていたゴルフが雨。憂鬱ですね。雨の日のラウンドを快適に!といった記事もみかけますが、それは無理ですね。どう頑張っても晴れの日にはかないません。 しかし、少しでも助けになるように気を付けていた …

2019/09/05|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで怪我をしやすいのはどこの部分?その予防法を考える

ゴルフで怪我をしやすいのはどこの部分?その予防法を考える

スポーツの中でも、ゴルフは年齢を重ねてもできるというイメージがありますね! 体に負担も少なく怪我もしづらい印象があります。 テニスやサッカーなどのようにダッシュしたり、バスケットボールのように人とぶつ …

2020/03/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

実際ゴルフキャディになるには、どうすれば就業できるのか解説致します。体力とやる気さえあれば、専門的な資格は必要ありませんので、誰でも仕事にできます。特に接客業が得意な方は、向いている職業と言えます。 …

2018/11/05|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ