もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

世界におけるゴルフの歴史を知ろう

2018/12/06|ゴルフウィズ編集部

最初は遊びで始めたゴルフが、本格的なスポーツとして発展してきた歴史は、勉強すると面白い印象を受け、考え深いものがあります。子供の頃誰でも行うような遊びが、高額賞金をかけた競技に発展した、ゴルフの歴史を紐解きます。

ゴルフがスポーツとして発展していったのはスコットランド

自然の中に作られている、野うさぎの巣穴に、小石を入れて遊んでいたのが、ゴルフの発祥と言われています。ゴルフがスポーツとして、本格的に発展していったのは1457年頃で、貴族達がゴルフに夢中になっているので、弓道の練習がおろそかになると、ゴルフ禁止令を出したほど、ゴルフがスポーツとして定着していきました。

1750年頃には、スコットランドの首都「エジンバラ」と、ゴルフ発祥の地と言われている「セント・アンドルーズ」に、ゴルフクラブが設立されました。又、イギリスの植民地が拡大していったため、いろんな国にスコットランド人が移住して、ゴルフが盛んに行われるようになっていきました。1860年になりますと、世界初のゴルフ選手権大会「全英オープン」が開催されました。

ゴルフはスコットランド人だけのスポーツで、他の国の参加者はまだありませんでした。1880年代になりますと、ゴルフが爆発的な大ブームになり、ゴルフ場の建設が増えていき、イギリスとイギリス以外の国でも、ゴルフ競技がブームになっていきました。

1890年代には、アメリカでもゴルフがブームになり、ゴルフスポーツとして定着していきました。現在ではゴルフ場が1番多いのは、アメリカ合衆国で約15,000ほどゴルフコースがあります。Golfという名称の発祥は、スコットランドの方言「gowf(打つ)」が元になっていると言われています。

スコットランド人より伝わって拡大したアメリカゴルフ

アメリカに伝わったゴルフは、アメリカ人にも人気があるスポーツとして発展。1888年にはスコットランドより、クラブやゴルフボールを輸入して、セントアンドリュースGCのメンバーが、4ホールのゴルフコースでプレイしました。

アメリカでゴルフを1番始めにプレイしたのは、アーノルド・パーマーです。1894年には、全米ゴルフ協会が発足しました。1895年になると、「全米オープン」が開催され、アメリカ合衆国においても、ゴルフが爆発的なブームになっていきました。

全米ゴルフ協会のメンバーでもある、チャールズ・マクドナルドはスコットランドに留学し、本場のしっかり設計されているゴルフコースを勉強し、シカゴゴルフクラブのコースを設計しました。アメリカにも本格的なゴルフコースが、いくつも誕生しました。アメリカのゴルフコースは、綺麗な造形的美しさも、特徴になっています。

20世紀に入って、ボビー・ジョーンズやジャック・ニクラウスなどの、ゴルフ選手の活躍により、アメリカゴルフ界は大きく発展していきました。大活躍するスーパースター級の、ゴルフ選手の登場で、アメリカでは現在もゴルフは人気があるスポーツになっています。現在も強い選手を、生み出し続けている大人気のスポーツとして、定着しています。

「全米オープン」は、世界最高額のゴルフトーナメントとして、現在も開催されています。アメリカのゴルフコースは、ニュージャージー州にある「パインバレーゴルフクラブ」や、カリフォルニア州にある「サイプレスポイントクラブ」など、ランキングトップのゴルフコースが充実しています。

まとめ

ゴルフを世界中に広めていったのはスコットランド人で、イギリスの最北端にあるスコットランドがゴルフ発祥の歴史がある国です。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

「ゴルフ場利用税」は基本的に、ゴルフ場を使用する人は支払う必要はありますが、非課税対象の方もいますし、課税されても軽減してもらえる都道府県もあります。課税される人と課税されない人と、違いは何か覚えてお …

2019/01/30|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフコースを回ると必ずショートホールに出くわします。大きさは長くても200ヤードほどのコースです。1打目からグリーンオンが狙いやすく、チャンスが生まれやすいコースでもあるので、慎重にプレイしたいです …

2017/09/02|ゴルフウィズ編集部

夏物をしまう前にちょっと待って!秋にあると便利なウェアアイテムとは

夏物をしまう前にちょっと待って!秋にあると便利なウェアアイテムとは

半袖では肌寒く感じる日が多くなってきて、ゴルフウェアも衣替えをしようとされている方も多いかと思います。普段着の衣替えの目安として最低気温20度が平均くらいになった頃が良いとも言われています。 スポーツ …

2018/10/04|ゴルフウィズ編集部

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

プレゼントに最適なゴルフクラブは、短い距離のショットで使用場面が多い、ウェッジがおススメです。これからゴルフを始める人にも、現在ゴルフを趣味にしている人にも、プレゼントとして、どちらにも最適な贈り物で …

2019/01/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ練習日記をつけて改善点を整理しよう!

ゴルフ練習日記をつけて改善点を整理しよう!

日記をつけることが続かない人でも、フォームなど改善して上達が目標の日記であれば、意外に作成を継続できます。スコアアップを目指すには、課題探しがポイントになってきます。良い面は伸ばして弱点は補う、練習日 …

2019/02/22|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのコーチになる方法

ゴルフのコーチになる方法

ゴルフコーチの仕事は、実は資格が無くても、コーチをしていい職業です。ですが資格を取得している方が、生徒を集めるために説得力がありますし、ゴルフ場やゴルフ練習場、スポーツクラブなど、どのような形態の職場 …

2018/12/04|ゴルフウィズ編集部

ホールインワン保険は入っておくべき?

ホールインワン保険は入っておくべき?

ゴルフを一緒に楽しむ人が多いのであれば、ホールインワン保険が出る確率も低くないので、入っておくのもいいかもしれません。仲間にセミプロに近い上手な人がいれば、ホールインワンプレイが出る可能性もあります。 …

2019/02/04|ゴルフウィズ編集部

ママがゴルフを子供の習い事にする際のポイント

ママがゴルフを子供の習い事にする際のポイント

子供用のゴルフ用品がありますので、必要最低限のものだけ購入して、自宅の子供部屋などを、練習するスペースに変えていきましょう。子供が本当に続けたい場合は、本気度を見てゴルフスクールで習わせるか、後で判断 …

2018/09/11|ゴルフウィズ編集部

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

ゴルフは長時間家を空けることとなり、愛犬家の人なら心配に思うこともありますよね。 実はゴルフ場には、愛犬を預かってくれるシステムや、同伴でプレー出来るゴルフ場があるのです。 今話題沸騰中の、愛犬と回れ …

2018/01/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフでスイングを上手に行うことは良いスコアを出すには重要な点です。上手にスイングができれば、ゴルフボールにミートさせやすくなり、ショットが安定するようになります。ショットが安定すれば、狙った場所や方 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ