もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

わかりにくいルールの用語を解説

2020/06/10|ゴルフウィズ編集部

ゴルフは審判がいませんので、自分で自分に裁定を下さなくてはなりません。そこでルールを理解しようと思っても、この用語がなかなか手ごわいもので難解なものも多くあります。さらにルール改正があったため従来と用語が大きく変わったものもあり余計にわかりにくくなっています。今回はそんな用語をいくつかピックアップしてご説明したいと思います。

場所に関係する用語

ルール用語にはいろいろなものがありますが、すべての基本になるのが「場所」に関する用語です。たとえばグリーンという言葉はみなさんご存知でしょうし、どんな場所なのかはすぐにわかると思います。ではそれ以外はどうでしょうか?特に2019年のルール変更で大幅に名称が変更になっていますので、以前のルールの名称で覚えていた方も今一度確認してみてください。
さて、コースはアウトオブバウンズつまりOB区域を除けば全部で5つのエリアに区分けされます。

・ティーイングエリア(ティーグランド)
・バンカー
・ペナルティエリア(ウォーターハザード)
・パッティンググリーン
・ジェネラルエリア(スルーザグリーーン)

の5つでカッコ内は旧ルールでの呼称です。ペナルティエリアは以前の呼称のウォーターハザードほうがイメージしやすかったでしょう。池や小川などですね。ウォーターハザードと呼んでいた時にはさらにウォーターハザードとラテラルウォーターハザードという分け方をしていましたが、現在はレッドペナルティエリアとイエローペナルティエリアに分けられ、それぞろ赤杭(赤線)、黄杭(黄線)で示されています。レッドかイエローかで救済方法を違いますので注意が必要です。
またもうひとつやっかいな用語が「救済エリア」という用語です。ローカルルールで定められた前進4打のティーのことではなく、ペナルティエリアにボールが入った時やカートやマンホールなどにボールが止まった時に救済を受ける際にドロップする範囲のことを指します。以前のルールとは場所の解釈が少し違いますので、注意が必要です。

その他の用語

・ルースインペディメント
舌を噛みそうな用語ですが使うことが非常に多い用語でもあります。そして本当に内容がわかりにくいものです。細かい点を全部解説すると長くなりますが、簡単な考え方としては
1、自然のものであって
2、地面に埋まっていたり生長してないもの(つまり落っこちてるものです)
一応細かく霜はどうなんだとか氷はどうなんだとかあるのですが、競技に出る方でなければ特に必要ないでしょうし、いざとなればルールブックを見れば良いと思います。
新ルールで一番わかりやすくなってのは、ルースインペディメントの処置についてですべての場所で取り除いて良くなりました。

・マーカー
グリーンでボールを拾うときにマークするものではありません。競技をやっていなくてもたまに本格的なコンペなんかでは聞くことがありますが、自分のスコアをつけてくれる同伴競技者のことです。AさんはBさんのマーカーであれば通常BさんはAさんのマーカーになります。正式な競技のスコアカードは実は自分のスコアではなくマークする相手のスコアを書くようになっています。(もちろん自分のスコアを書く欄はありますが)よくプロがホールアウトしたあとスコア提出場所で読み合わせしてるシーンなんかが映りますが、マーカーさんが記載した自分のスコアを読み合わせで確認してるのです。そのほか救済でボールを拾ったりするときにルール違反ではないことを確認してもらうためにマーカーを呼んで確認してもらいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ちょっとわかりにくいことが多いですね。ただ2019年のルール改正で以前に比べれば相当にルールもわかりやすくなっているので、用語だけはとりあえず覚えてしまいましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

【臭い撃退】ゴルフシューズのイヤ〜なアノ臭いを撃退する方法!

【臭い撃退】ゴルフシューズのイヤ〜なアノ臭いを撃退する方法!

新緑が爽やかで、ゴルフ場の景色もとても美しい季節になりました。上着を脱いでプレーすることもしやすく、ゴルフのスコアも伸ばしやすいですね。 そんな春先に気をつけたいのが「ゴルフシューズのケア」です。冬の …

2019/05/13|ゴルフウィズ編集部

プレーが遅い初心者ゴルファーへの適切なアドバイスを考える

プレーが遅い初心者ゴルファーへの適切なアドバイスを考える

ゴルフをある程度経験すると、先輩として初心者の人とラウンドすることがあると思います。 初心者だとプレーが遅いのは当然のことですが、それについてどうアドバイスするかも迷うところ。 自分のプレーに影響を与 …

2022/05/26|ゴルフウィズ編集部

キャディバックの中には何を入れる?

キャディバックの中には何を入れる?

クラブを買いそろえると同時に皆さんキャディバックも購入することと思います。 キャディバックにクラブを入れるのは当然としても、たくさんあるポケットには、どのポケットにどんなものを入れてゴルフ場に行けば良 …

2019/08/15|ゴルフウィズ編集部

紳士的スポーツゴルフの守るべきマナー

紳士的スポーツゴルフの守るべきマナー

ゴルフスポーツにはルールがあり、ゴルフマナーもルールの1つなので、守るべき大切なポイントです。マナーを守ってゴルフをすることで、一緒にプレーしている人達はお互いに、気分を乱すことなくスポーツを楽しめま …

2018/07/10|ゴルフウィズ編集部

覚えていたほうがいい!頻繁に使われるゴルフ用語は?

覚えていたほうがいい!頻繁に使われるゴルフ用語は?

ゴルフにはさまざまなゴルフ用語が存在します。頻繁に使われるので、初心者にとっては全く意味がわからないという状況もでてきます。 せっかくゴルフを楽しみにきたのに、何をすればいいかの、ベテランの人は何を言 …

2017/10/03|ゴルフウィズ編集部

<多摩カントリークラブ>抜群のアクセスと半世紀越の長い歴史

<多摩カントリークラブ>抜群のアクセスと半世紀越の長い歴史

関東地方にはゴルフ場が数多くあります。首都圏には、ゴルフ場銀座という言葉があるほど、たくさんのゴルフ場が密集しているところもあります。ただやはり広大な土地を必要とするので、東京都内には数えるほどしかあ …

2018/01/24|ゴルフウィズ編集部

女性もクラブハウスに入る時には普段着はNG?適した服装とは

女性もクラブハウスに入る時には普段着はNG?適した服装とは

以前まではゴルフ場は男性の行く場所というイメージが強かったですが、最近は女性のゴルファーも増えていますね。ダイエットにも良いとも言われていたりします。 まだ女性のドレスコードがしっかり定まっていなかっ …

2018/03/30|ゴルフウィズ編集部

傷があるゴルフクラブの修理方法

傷があるゴルフクラブの修理方法

1番傷つける可能性が高く、傷が目立つのはゴルフクラブのヘッド部分です。浅い傷程度であれば、修理することができます。又、自分が修理することで、丁寧にゴルフクラブを扱う意識も芽生え、道具の手入れも大切だと …

2019/02/25|ゴルフウィズ編集部

雨の日のプレイはどうしたら?

雨の日のプレイはどうしたら?

楽しみにしていたゴルフが雨。憂鬱ですね。雨の日のラウンドを快適に!といった記事もみかけますが、それは無理ですね。どう頑張っても晴れの日にはかないません。 しかし、少しでも助けになるように気を付けていた …

2019/09/05|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場関係者が嘆くプレイヤーのマナー違反は

ゴルフ場関係者が嘆くプレイヤーのマナー違反は

最近はセルフプレーが主体となっており、ゴルフ場の料金もずいぶんと安くなってきました。一人予約なども充実してきていてゴルフをする環境は昔よりもずっと身近になってきたと思います。しかし、それに伴ってゴルフ …

2020/10/21|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ