もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ファッションにも注目!美脚プロゴルファー木戸愛選手

2018/03/13|ゴルフウィズ編集部

今回は女子プロゴルファーの木戸愛選手をご紹介します。
爽やかな笑顔で人気の木戸選手、ツアー1勝、賞金ランク50位以内のシード権も確保と実力も備えた選手ですが、そのモデルのような長身とスラっと伸びた美脚でも人気です。
また女子選手らしくファッションにもこだわっていて、これからゴルフもファッションも楽しみたい!という女性ゴルファーのお手本になる選手です。
メディアにも度々登場していますので、見かけたらぜひファッションをチェックしてみて下さい。

木戸愛選手はどんな選手?

木戸愛(めぐみ)選手は1989年生まれ。
神奈川県横須賀市出身で、お父さんは元プロレスラーの”いぶし銀”木戸修さん、妹の侑来(ゆきな)さんもプロゴルファーです。

宮里藍選手ら多くのプロを輩出している名門、東北高校を卒業し2008年にプロデビュー。2012年のサマンサタバタガールズコレクション・レディーストーナメントで初優勝しました。
2017年は賞金ランキング42位で来季のシード権も獲得し、さらなる飛躍と2勝目が期待される女子プロゴルファーです。

172センチの長身に恵まれスタイルがとても良く、股下が84センチあるそうです!
その体格を生かした大きくしなやかなスイングが特徴的で、得意クラブはドライバーというのもうなずけますね。
ドライバーの平均飛距離は約240ヤードになっています。

2015、16年の賞金女王、韓国のイ・ボミ選手とはクラブ契約先が同じホンマだったので、よく一緒に並んでいる写真を見ましたが、158センチのイ選手とは14センチの身長差で大人と子どもくらい違っていました。

ちなみにイ選手のドライバー平均飛距離は木戸選手に負けず劣らず236ヤード。
小柄な女性でもゴルフは上手くなれる!とイ選手は教えてくれていますね。

木戸愛選手はファッションにも注目!

木戸選手は女子選手らしくプレー中のファッションにも気を配っています。
彼女のファッションと言えばショートパンツ。
トーナメントでも良く履いている姿を見かけますが、そのスラッと長い足にとてもマッチしています。
本人もショートパンツがお気に入りとインタビューで答えていて、何本持っているか自分でもわからないくらいだそうです。
さらにショートパンツにニーハイソックスを合わせることも多く可愛らしいコーディネートになっています。
ニーハイソックスは寒い日のプレーでは防寒にもなるメリットもあります。

またベーシックな中に赤やグリーンなど1ポイントでビビットなさし色を使うのが彼女のこだわりだそうです。
例えば白のポロシャツと紺のパンツに赤いベルトなど、派手すぎないので真似しやすそうなファッションですよ。

そして木戸愛選手は服だけでなく愛車もスタイリッシュです。
2017年からジャガーとアンバサダー契約を結び、SUVであるF-Paceを愛車にしています。
以前はポルシェから提供されたSUVのカイエンに乗っており、スポーツ選手らしいアクティブなイメージと彼女のファッショナブルなイメージが、どちらの車もマッチしていると思います。

ただどちらの車も女性が乗るには大きいサイズなので、もしかしたら彼女は車の運転も上手なのかもしれませんね。

木戸愛選手の優しさがちょっと見えたシーン

以前、女子プロのトーナメントを見に行ったときなのですが、彼女と同じ組のある選手が明らかに調子が悪くちょっと暗い雰囲気でした。
ところがティーグラウンドに彼女達が上ったとき、木戸選手が調子の悪い選手に「さっきのショット良かったね」と自然に優しく声をかけていました。
厳しいプロの世界ですから全員競争相手とも言えるでしょうし、実際ちょっとピリピリした雰囲気の時もあります。
そんな中で他の選手に気遣いができるなんて、いい人なんだなーと思いました。

木戸愛選手は実力だけでなく、そのファッションも注目が集まる選手です。
ファッションも楽しみたいという女性ゴルファーの方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。
そして早く次の優勝を見せてもらえるように、みなさんで応援しましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

石川航が国内シニア「アルファクラブCUP」に推薦出場

石川航が国内シニア「アルファクラブCUP」に推薦出場

石川遼の弟・石川航が、23日から2日にかけて開催される国内シニア「アルファクラブCUP」に推薦出場することが決まっています。優勝賞金は1000万円。初日は、芹澤信雄、崎山武志と同じ組になっています。 …

2017/09/23|ゴルフウィズ編集部

国内女子メジャー 畑岡奈紗が独走で連覇 2週連続優勝の快挙

国内女子メジャー 畑岡奈紗が独走で連覇 2週連続優勝の快挙

国内女子メジャー、日本女子オープンの最終日が千葉県の安孫子ゴルフ倶楽部で行われた。 13アンダーのトップからスタートした畑岡奈紗が差を広げて独走。 最終日7アンダーのトータル20アンダー。 宮里美香が …

2017/10/01|ゴルフウィズ編集部

【海外男子】プレーオフ最終戦で優勝したシャウフェレって誰?

【海外男子】プレーオフ最終戦で優勝したシャウフェレって誰?

海外メジャー男子の最終戦が終わった。今年は松山が年間王者を狙える圏内だったため、大いに話題になったが、優勝はアメリカの新人が手にした。 「ツアー選手権」の優勝は23才のザンダー・シャウフェレ。サンディ …

2017/09/26|ゴルフウィズ編集部

<小平智>古閑美保との結婚後初優勝!この日を待っていました

<小平智>古閑美保との結婚後初優勝!この日を待っていました

9月の「フジサンケイクラシック」では優勝まであと一歩のところで惜敗した小平智。昨年は「ブリジストンオープン」で優勝したものの、今シーズンはまだのため、今季1勝目が待たれていた。 でも彼の優勝を一番待っ …

2017/10/02|ゴルフウィズ編集部

ANAオープン初日トップは手嶋多一 池田勇太は5打差18位

ANAオープン初日トップは手嶋多一 池田勇太は5打差18位

札幌の地で数々の名勝負を生んできた伝統の大会、第45回ANAオープンゴルフトーナメントが9月14日に札幌ゴルフ俱楽部 輪厚コースで開幕した。 初日、8バーディー1ボギーの7アンダーで単独トップに立った …

2017/09/14|ゴルフウィズ編集部

引退の宮里藍、エビアン選手権の公式会見で心境を語る

引退の宮里藍、エビアン選手権の公式会見で心境を語る

14日に開幕する海外女子メジャー、エビアン選手権。この試合が現役最後となる宮里藍。 公式会見で今の心境を述べた。 「この前の(米国最後の)ポートランドのように最高の気分です。いいプレーができる準備はで …

2017/09/13|ゴルフウィズ編集部

日本人選手はマスターズで優勝できるのか

日本人選手はマスターズで優勝できるのか

4大メジャーの一つであるマスターズですが、約80年間の歴史があるのですが、いまだ日本人の優勝者は出ていません。 日本人がマスターズで優勝するのは難しいのか。優勝するために必要なモノは何なのか。 今回は …

2017/10/20|ゴルフウィズ編集部

第50回日本女子プロゴルフ選手権は李知姫(イ・チヒ)が優勝

第50回日本女子プロゴルフ選手権は李知姫(イ・チヒ)が優勝

国内女子メジャーの今季2戦目、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯は、日本ツアー参戦18年目のベテラン、李知姫(イ・チヒ)が制した。 岩手県で25年ぶり開催の地、安比高原ゴルフクラブは朝から濃霧と雷雨が …

2017/09/10|ゴルフウィズ編集部

【海外男子】2017 ザ・ノーザントラスト 事前情報 松山英樹がランキング1位で出場

【海外男子】2017 ザ・ノーザントラスト 事前情報 松山英樹がランキング1位で出場

2017年もこの季節がやって参りました。 2017年レギュラーシーズンも終わり、プレーオフシリーズ初戦 2017 ザ・ノーザントラストが今月24日に開幕されます。 まず簡単にプレーオフシリーズについて …

2017/08/23|ゴルフウィズ編集部

【米国男子】最終戦 松山英樹の年間王者なるか

【米国男子】最終戦 松山英樹の年間王者なるか

米国男子2016 – 17シーズンの最終戦、ツアーチャンピオンシップがいよいよ現地21日にジョージア州のイーストレイクゴルフクラブで開幕する。 この試合は30選手のみで争われる厳しい大会。 …

2017/09/20|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ