もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

秋冬ウェアの素材はデリケート?毎回のお手入れで長く使う方法

2018/09/10|ゴルフウィズ編集部

風が涼しくなって来ると、だんだんと秋冬の気配がやってきます。ゴルフウェアを衣替えしたり、新しいアイテムを新調したりと、ゴルフプレー以外の部分でもやることが増えますね。ゴルフしやすい季節ですし、今までと違うウェアにワクワク感もアップします。
ですが、秋冬ゴルフウェアは春夏に比べて、お手入れによって消耗しやすいアイテムが多くなります。ぜひ毎回のお手入れで消耗させず、長く使えるようにしましょう。
※商品によってもケア方法は違うので、必ず洗濯表示の指示に従うようにしてください。

フリース素材

軽く、温かいのでゴルファーの方にも人気のフリースですが、こちらもお手入れが必要となります。すぐに毛玉が多くなってしまったりすると残念です。しっかりケアしましょう。

毎日のお手入れとしては、着用後は風通しの良い場所にかけて置きましょう。

洗濯表示を確認し、水洗いができるタイプの物は裏返した状態にして、ジップなどは全て閉めた状態にしておき、お洒落着洗い専用の洗剤で手洗いをするのがおすすめです。フリースは摩擦に非常に弱いですので、こすったりはしないで、優しく洗います。
脱水も1分ほどにしておき、終了したらハンガーにかけて、陰干しをしておきましょう。

比較的お手入れは楽な方ですが、風合いが変わりやすい素材ですので、家でケアする時には気をつけましょう。

ウールやアンゴラなど

セーターやパンツの素材などで多いのがウールやアンゴラなどです。保温性も高く、通気性も良いので秋冬からは活躍の場が多くあります。ですが、うっかりお手入れを間違えてしまうと素材の良さを半減させてしまうこともありますので、注意が必要です。

基本的には、着用後に風通しの良い場所に、形が崩れないストッパーが付いているタイプのハンガーにかけて、できれば天然毛物の柔らかい洋服ブラシを丁寧にかけていきます。汗をかいていない場合であっても、外のほこりなどが付着してしまうので、毎回のお手入れが必要となります。

食べ物が飛んでしまったり、汚れが付着した時には、生地の表と裏から乾いた布などで挟み込み、軽くたたくようにして汚れを取るようにします。こすってしまうと、生地を痛めるばかりでなく、汚れを広げて奥に押し込んでしまうこともありますので、汚れがついてしまった時には丁寧なケアが必要です。

また、洗濯を行う時には、それぞれの洗濯表示を確認し、水洗いは避けた方が良いでしょう。特にアンゴラは毛足が長く、水に弱いです。一度失敗してしまうとフェルト化し、サイズが違ってしまうほど縮んでしまうこともあります。
ウールはアンゴラよりも比較的水に強いですが、それでも水を使っての洗濯にはかなり注意が必要です。
洗濯表示を見て、水を使った洗濯ができることを確認し、回数は減らし、お洒落着洗い専用の洗剤での漬け置き洗いにとどめるのが良いでしょう。脱水は1分ほどか、もしくはバスタオルにくるんで手動で脱水する方法もあります。
ここでも優しく扱い、フェルト化しないようにします。
そのまま日陰に平らにして干すようにすると、伸びを防いでくれます。

なかなか獣毛のお手入れは大変ですが、普段は洋服ブラシまでのお手入れにしておいて、本格的な洗濯はクリーニングに出してプロにお願いするのも手です。安心できる方法を選びましょう。

まとめ

秋冬に限らず、ゴルフウェアのお手入れは大きなポイントになります。下手に洗濯などをして縮ませてしまったり、毛玉を増やしてしまうことにも繋がります。
着心地も悪くなりますし、なるべくそのように消耗させないようにしましょう。
せっかくのゴルフウェアです。お手入れをしっかり行って秋冬のウェアを長く着ましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

冬のゴルフの着こなしで3つの首を意識すると暖かさが全然違う

冬のゴルフの着こなしで3つの首を意識すると暖かさが全然違う

半端なく寒い冬のゴルフ場。 寒さ対策で効果的なのは、首、手首、足首の3つの首を温めること。 ここを意識して温めれば、ただたくさん着込むより断然防寒の効果があります。 また必要以上に着こまなくて済むので …

2022/01/03|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに行く前にウェアをチェック!衣替え時の服のケア方法!

ゴルフに行く前にウェアをチェック!衣替え時の服のケア方法!

ゴルフに行く前には、誰しもウェアを用意する時に、様々なチェックを行うかと思います。 そろそろ春先のアイテムを、使い始めるという方も増えてきます。 全身春先のコーデにしてしまうと寒いですが、ワンアイテム …

2019/01/25|ゴルフウィズ編集部

スポーツアクセで体を整えゴルフのスコア&スタイルアップ!

スポーツアクセで体を整えゴルフのスコア&スタイルアップ!

シンプルになりがちなゴルフコーデ。 お洒落なウェアを選んで気分を盛り上げるのも楽しみの一つですが、そこで加えてみたいのがパフォーマンスを上げてくれる機能性のあるスポーツアクセサリー。 注目のアイテムで …

2022/02/24|ゴルフウィズ編集部

春はセットアップウェアが映える?ゴルフをもっと楽しくするコーデ♪

春はセットアップウェアが映える?ゴルフをもっと楽しくするコーデ♪

ゴルフウェアのセットアップは、コーデがもともとされていることもあり、楽にバッチリ決めることができる便利なアイテムです。 ですが、冬はアウターがあるためどうしても「セットアップ感」が出しにくいですが、春 …

2019/05/08|ゴルフウィズ編集部

真冬の雨の日コーデ!防水対策としっかり暖かくプレーするためのコツ

真冬の雨の日コーデ!防水対策としっかり暖かくプレーするためのコツ

ゴルフは寒い冬でも、よほどの悪天候でない限りキャンセルとはならないスポーツですが、真冬の雨は非常に冷たくプレーにも影響してしまいます。 そんな真冬の雨には、前もって対策していることがポイントとなってき …

2019/01/17|ゴルフウィズ編集部

ゴルフにコンプレッションウェアをプラス!アイテムの特徴まとめ!

ゴルフにコンプレッションウェアをプラス!アイテムの特徴まとめ!

コンプレッションウェアはスポーツタイツと呼ばれたりなどもしている、スポーツを楽しむ方に注目されているアイテムです。 最近では石川遼プロが着用しているという、ゴルフ専用のコンプレッションウェア「キャロウ …

2019/03/26|ゴルフウィズ編集部

グリーンでも主役!エレガント派のゴルフ社交スタイル最新形

グリーンでも主役!エレガント派のゴルフ社交スタイル最新形

新しい時代のコミュニティとして確立しているゴルフ。 社交のステージとして楽しんでいるエレガント派もたくさんいるのではないでしょうか。 そこで夏のグリーンで主役になるようなコーディネートをご提案します! …

2022/07/11|ゴルフウィズ編集部

秋冬のゴルフウェアは着膨れが心配?スッキリと着こなすポイント

秋冬のゴルフウェアは着膨れが心配?スッキリと着こなすポイント

秋冬はゴルフらしいと言うような雰囲気のウェアも増えますし、重ね着などファッションの面としても楽しみが増えます。ですが、同時に厚みが生まれやすく着膨れしやすくもなる季節です。 特に腕周りなどはショットに …

2018/10/11|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアを選ぶときにもサステナブルを意識してみよう

ゴルフウェアを選ぶときにもサステナブルを意識してみよう

地球規模で環境への取り組みへの意識が高まる中、ゴルフに関しても持続可能を意識する時代になりました。 ゴルフ場側ではそれらに深くかかわる面がありますが、プレーヤーとの相互理解が進めばゴルフはもっとサステ …

2022/08/15|ゴルフウィズ編集部

秋のゴルフウェア選びで注意したい寒暖差対策とは?

秋のゴルフウェア選びで注意したい寒暖差対策とは?

秋になると空気も涼しくなって、プレーに集中しやすくなります。同時にゴルフを行いやすいので、楽しくプレーをしやすくもあります。ですが、秋のゴルフにつきものなのが寒暖差です。 朝は冷え込んでいたのに、ハー …

2018/09/28|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ