もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

自分に合ったパターでスコアを上げる

2017/10/09|ゴルフウィズ編集部

10091

ゴルフで一番神経を使うのがパターの瞬間です。繊細な力加減が要求され、かなりの集中力を使うことになります。さらに、少しのミスがスコアに大きく影響してくることもあります。

もしも、力加減が上手くできず強すぎてしまったら、カップを通り越してグリーンを出てしまうこともあります。ショットした際に少しでも打点がズレてしまえば、狙っていた方向とは全然違う方向へ転がってしまうことも。このように、少しのミスがチャンスをピンチに変えてしまいます。

高度の技術を求められるからこそ、パターは自分に合ったものを使用するのがオススメです。今回はヘッドから見るパターの選び方を説明していきます。

 

パターにはさまざまな違いがある!

パターのヘッド部分にはさまざまな種類が存在しています。そして、それぞれのヘッドの違いにより、パターの際の利点なども異なります。

・ヘッドの形で選ぶ
・ヘッドの重さで選ぶ
・ヘッドの大きさで選ぶ

の3つの違いを理解して、パターを使いましょう。

 

パターのヘッドの形で選ぶ

パターのヘッドには、

・ピン型
・マレット型

の2種類があります。ピン型はヘッドの部分が細いパターのことを指します。ピン型の特徴は操作性の高さです。面長なので、重心距離が低く、ストロークがぶれてしまったとしても、修正してくれます。

そのためパターが安定しやすいのが特徴です。しかし、欠点としてはミスをしやすいという点です。パターの面に垂直にゴルフボールを当てることが可能になるのですが、力加減が難しく打っても距離が足りないなどのミスに繋がりやすいのが気になります。

マレット型の特徴は重心が深い点です。重心が深いことで直線的なイメージでストロークすることが可能になります。さらに、左右にぶれづらいので面の中心でパターすることができます。

マレット型はピン型よりも重い場合が多いです。そのため、ヘッドの重さを利用してパターに勢いを乗せるように打つのが、一般的になっています。ピン型と同様に力を入れて打ってしまうと勢いが強すぎてしまい、ミスに繋がりやすいので注意しましょう。

 

パターのヘッドの重さで選ぶ

パターのヘッドは重いものの方が、初心者には最適です。ヘッドの重さが軽いものだと、自分の力を乗せて打つことになります。力が入り過ぎると勢いが強すぎてしまうので、繊細な力加減を必要とします。プレッシャーのかかる場面では、緊張から力加減がブレやすくなるためミスが生まれやすいです。

上級者なら慣れがあるので、緊張も少ないのですが、初心者は緊張を感じやすくなります。重いパターだと、力はあまり必要としないので、勢いの調節も比較的簡単に行えます。なので、パターは重いものを選びましょう。

 

パターのヘッドの大きさで選ぶ

パターのヘッドが大きいほど、ストロークが直線的になりやすく、打ったゴルフボールがまっすぐ進んで行きやすくなります。なので、初心者ならパターは ヘッドの大きなものを選びましょう。

逆にヘッドが小さいパターだと、ストロークが左右にブレやすく、ボールを真っ直ぐ打ち出すのは難しくなります。そのため、ヘッドの小さいパターは上級者向きといえるでしょう。

 

自分に合ったパターでスコアをあげよう

以上がヘッドで見る自分に合ったパターの選び方です。ゴルフ中のパターはもっとも神経を使います。なので、練習での力が出しきれないことはよくあります。少しでもいつも通りにパターをするには、自分にあったパターを使うことが大事です。

初心者の方を今回紹介したこと参考にして、実際に店舗へ行って素振りしてみるなど、自分に合ったパターを選びましょう。自分に合ったものが見つかれば、たとえ緊張状態でパターをすることになったとしても、コントロールにブレが少なくなり、スコアアップにも繋がりますよ。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ場のベテランキャディーさんも驚いた!ニコンの距離測定器

ゴルフ場のベテランキャディーさんも驚いた!ニコンの距離測定器

手振れ機能を搭載したレーザー測定器は世界初! 測定する距離が長ければ長い程、照準を合わせにくくなりますが、この「ニコンCOOLSHOT 80i VR」は、扱いやすいコンパクトサイズなのに手振れ補正機能 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

パターのL字って難しい!?特徴がわかると打ってみたくなる!

パターのL字って難しい!?特徴がわかると打ってみたくなる!

ゴルフのパターといえば、マレット型やピン型を思い浮かべることが多いのではないでしょうか。 オススメのパターなどで、この二つの型はよく紹介されていますね。 一方L字のパターは、どちらかというと一般的では …

2019/10/01|ゴルフウィズ編集部

ドライバー選びの3つのポイント!レディースの場合はこれ

ドライバー選びの3つのポイント!レディースの場合はこれ

レディースゴルファーのクラブ選び。 レディース用には頼りないイメージがあって、飛ばしたいからメンズを選んだ方がいいのかな、と迷うかもしれませんね。 しかし今どきのレディースクラブには3つのポイントが備 …

2021/01/05|ゴルフウィズ編集部

飛距離の悩みを解決!女性にオススメのドライバー3選!

飛距離の悩みを解決!女性にオススメのドライバー3選!

女性ゴルファーの方から、ドライバーの飛距離アップに悩んでいるという声を良く聞きます。 それはもしかすると、自分に合っていないドライバーを使っているからかもしれません。 今回は女性にやさしいドライバーを …

2018/02/20|ゴルフウィズ編集部

中古クラブの賢い買い方

中古クラブの賢い買い方

ゴルフクラブを買う際、最近は中古で選ぶという方も多いのではないでしょうか。大手のチェーンは、品数も多くネットでも買えますので大変便利です。さて、今回はそんな中古クラブを買う際に賢くお得に買う秘訣をお話 …

2020/08/11|ゴルフウィズ編集部

打球が上がりやすいウッド!「キャロウェイ Steelhead XR」

打球が上がりやすいウッド!「キャロウェイ Steelhead XR」

ウッドの打球が上がらないことに悩んでいないでしょうか。スコアが100を切る辺りから使用する必要が出てくるウッドは、使いこなすのが難しいクラブの1つです。「当たらない」「上がらない」など、人によってさま …

2017/12/10|ゴルフウィズ編集部

初心者のレディースゴルフクラブ選び方

初心者のレディースゴルフクラブ選び方

基本的にゴルフクラブは、14本を持ってラウンドします。14本もあるので初心者には、自分に合った製品を、選ぶことさえ難しいと感じるでしょう。何を基準にして選べば、初心者にも扱えるクラブを探せるのか解説致 …

2018/07/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでプレッシャーのかかる池越え!どうやって克服する?

ゴルフでプレッシャーのかかる池越え!どうやって克服する?

ゴルフでのプレッシャーのかかる場面のひとつに「池越え」がありますね! 普段なら余裕で届く距離でも池を越えるとなると上手く打てなくなってしまいます 最大の原因はプレッシャーからくる緊張にありそうですね。 …

2020/09/30|ゴルフウィズ編集部

便利なはずのユーティリティが上手く打てない場合の対策は?

便利なはずのユーティリティが上手く打てない場合の対策は?

ゴルファーにとって使いやすくて応用範囲も広い「ユーティリティ」。 ところが便利で万能なはずのクラブなのになぜか上手く打てないという悩みも出てきますね! ユーティリティはフェアウェイウッドとアイアンの中 …

2020/05/14|ゴルフウィズ編集部

ウエッジで遊ぼう

ウエッジで遊ぼう

スコアメイクはカップに近い位置ほど重要になってくるといわれています。一番はパッティングですが、同じくらい重要なのはアプローチでしょう。そんなアプローチに使うことが多いウエッジ。スコアメイクの上では非常 …

2020/04/30|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ