もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフは「ルーティーン」を大事にしてスムーズにスイング!

2020/03/27|ゴルフウィズ編集部

ゴルフだけでなく、サッカーや野球などのスポーツにもみられる「ルーティーン」。
なかでもショットに入る前の動作のルーティーンの「プリショットルーティーン」は、プロだけでなくアマチュアも取り入れていますね。

メンタル重視のスポーツであるゴルフでは、ルーティーンがとても大切になってきます。
そこで、この動作をすることの利点や取り入れ方を考えていきます。

プリショットルーティーンの効果

プリショットルーティーンはショットの前に行う動作のことです。
プロではよく見られますが、アマチュアでは取り入れてもプロほどきっちりやらないかもしれません。
具体的にどのような動作なのか、わかりづらいからかもしれませんね。

【プリショットルーティーンの効果】
ショットの前に毎回同じ動作を取り入れると、同じタイミングで打つことができます。
それがプリショットルーティーンの効果です。
プレーヤーにはそれぞれ自分のリズムがあるので、これが正解というものはないようです。

そこでショットの前に自分に合ったリズムを取り入れれば、プレッシャーのかかる場面でもいつも同じ動作ができて集中できます。
必ず素振りを入れてみるとか、屈伸をするだけでもその効果はありそうですね。

【プリショットルーティーンの取り入れ方の例】
プロでも取り入れているプリショットルーティーンの例をご紹介します。
ポイントは以下の動きをいつも同じ歩き方ですることです。
そしてターゲットやショットの種類は コースマネジメント上のことなので、ルーティーンに入る前に決めておきます。

① ターゲットに向かいボールの後ろに立って、ショットの弾道をイメージする
② ターゲットとショットのイメージに合わせて、ボールの数メートル先の落ち葉やディボットのような目印を見つける
③ ボールの後ろから3~5 歩前後歩いて、ターゲットに対しスクエアになるようにボールの前に立つ
④ボールの前で正しいグリップでクラブを握り、クラブヘッドをボールの後ろに置き、スタンスを取って構える
⑤ スイング前に右足左足と体重を移動させながら、ワッグルを同時にしてもう一度ターゲットを確認する。
⑥心の準備ができたら、無心でタイミング良くスイングすることに集中する。

いざスイングする際に、色々なことを考えて時間をかけてしまうのは避けましょう。
好きな音楽を口ずさんだり、イチ、ニ、サンなど言ってみてもよいでしょう。

ルーティンは前日から

ショットの直前だけでなく、ゴルフの前日からルーティンで取り入れられることもあります。

【前日の過ごし方】
ゴルフは前日からルーティーンを意識して過ごせば当日スムーズにプレーができます。
もし前日時間があるようなら、実際のスタート時間くらいに練習に行くようにします。
その際の練習はドライバーは数発にとどめて、ショートアイアンやアプローチ練習でフィーリングをつかむようにしてください。

前日時間がとれない場合は、無理をして練習には行かずにゴルフ動画を観たりコースのサイトを見てイメージを作ります。
ゆっくりとお風呂につかって、短くても6時間くらいの睡眠はとりたいものですね。

【当日の朝】
ゴルフ当日は、できることならスタートの4時間前には起床したいところです。
人間の脳は起床後4時間たたないと覚醒しないとのことで、頭もよく使うゴルフでは寝不足では太刀打ちできないからです。
そして朝食はお腹いっぱいでなくてよいので、なるべく早くとることです。
ゴルフの時はこれ、という朝食でルーティーンを組んでみてくださいね。

まとめ

ゴルフにおけるルーティンは、ショットの直前に行うプリショットルーティーンをはじめ、前日からの取り組み方と広きに渡ります。

プロは細かく取り入れてスコアメイクにも役立てていますが、アマチュアではなんとなく取り入れているのではないでしょうか。
それは、何が正解なのかわからない、ということもありますね。

ルーティーンはあくまでも人それぞれなので、ご自身に合ったものや気に入ったものをぜひ取り入れてみてくださいね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

世界を驚かせた大谷翔平選手の飛ばしはゴルフでも参考になる!

世界を驚かせた大谷翔平選手の飛ばしはゴルフでも参考になる!

二刀流での活躍だけでなく、特大ホームランを量産して世界を驚かせている大谷翔平選手。 彼のバットの振りを見るとゴルフに通じるものがたくさんありそうですね! 特に、どうしたらあんなに飛ばすことができるのか …

2021/11/04|ゴルフウィズ編集部

花粉の季節のゴルフ場はなかなかツライ!マスクはOK?他の対策は?

花粉の季節のゴルフ場はなかなかツライ!マスクはOK?他の対策は?

ゴルフがプレイしやすいシーズンに近づくと、同時にやって来るのが花粉の季節です。 花粉症と全く縁がない人もいれば、とてもツライ思いをしてしまう人もいますが、特にゴルフ場はスギやヒノキが植えられていること …

2019/03/06|ゴルフウィズ編集部

冬ゴルフはどんな点に注意が必要?

冬ゴルフはどんな点に注意が必要?

12月から2月くらいまでは気温がかなり下がりゴルフをするのもちょっと大変。北のほうでは積雪でクローズになるゴルフ場も多いです。 関東より西では突発的な積雪クローズ以外は、ゴルフ場は真冬でも開いています …

2020/12/21|ゴルフウィズ編集部

理解すればスコアが変わる女性のためのゴルフボールの講座

理解すればスコアが変わる女性のためのゴルフボールの講座

女性がゴルフを始めるにあたって、クラブ選びは慎重なのに、ボールはそうでもなかったりというケースがよくあります。 そもそもボールがスコアに与える影響がどれほどなのかわからないのかもしれませんね。 それは …

2022/08/04|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ手首の腱鞘炎の原因と治療方法

ゴルフ手首の腱鞘炎の原因と治療方法

手首の腱鞘炎は症状が軽いのであれば、自分で治療することができます。ゴルフの練習でもラウンドの際も、応急手当ができる救急箱を、ゴルフバックなどに入れておくといいでしょう。症状が悪い場合は、医者に診てもら …

2019/04/23|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ用品レンタルサービスを賢く利用する方法

ゴルフ用品レンタルサービスを賢く利用する方法

ゴルフ用品を全部揃えるためには、数万円は費用としてかかるため、レンタルサービスを利用して、低コスパでゴルフを楽しむ方法はおススメです。ベテランの方でも、新しいクラブを試しに使った後、購入するなどしても …

2018/08/28|ゴルフウィズ編集部

ラウンドに持って行きたい美容の小技が効いたグッズのいろいろ

ラウンドに持って行きたい美容の小技が効いたグッズのいろいろ

ゴルフのプレー中やその前後、美容は手短に済ませたいもの。 かといって汗で崩れるメイクを雑に直すわけにもいきません。 前もってゴルフ場に持参すると便利なグッズがわかれば、慌てずに済みますね。 そこで小技 …

2022/10/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースにいる昆虫と対策グッズ

ゴルフコースにいる昆虫と対策グッズ

ゴルフコースは自然の中でスポーツするのが、気分がリフレッシュできていいですが、春から秋までの季節は昆虫が活発になる時期で、刺されたりしますとプレイに集中できません。対策をして虫刺されを防ぐといいでしょ …

2019/06/25|ゴルフウィズ編集部

都心部で車が無い方必見!バスツアーでゴルフに行ってみた

都心部で車が無い方必見!バスツアーでゴルフに行ってみた

ゴルフに行くときに車が無いのはなにかと不便です。仲間同士のラウンドであれば誰かが車を出してくれることもあると思いますが、最近流行りの一人予約でゴルフに行こうとするとちょっと困ってしまいます。 電車でゴ …

2020/08/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフは脳を活性化できる最適なスポーツ

ゴルフは脳を活性化できる最適なスポーツ

脳とは言ってもいろんな部位に分かれていますが、特に前頭連合野を鍛えることが、脳を活性化させるポイントです。ゴルフも上手くなり、頭も良くなりますので、役立つスポーツの種類と言えますし、いつでも実践できま …

2019/05/15|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ