もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

インドア練習場の利点と欠点

2021/08/16|ゴルフウィズ編集部

最近都市部ではインドアの練習場が増えてきました。
以前は「鳥かご」と称される網の中で目の前の的に向かって打つだけのものでしたが、最近はスクリーンに向かって打ちボールの弾道が表示されるばかりか飛距離や初速、ボールの回転数やヘッドスピードまで表示されます。中には自分のフォームが毎回映像でプレイバックされる設備を整えているところもあり、至れり尽くせりです。

多くの利点があるインドア練習場ですが、少なからず欠点もあります。今回はインドア練習場をテーマに考えてみたいと思います。

インドア練習場のメリット

都市部を中心に急激に増えているインドア練習場。レッスンの場としてもポピュラーな存在になってきていますね。
都市部では150ヤード、200ヤードといった打ちっぱなしをあらたに作るだけの土地もなく、あったとしてもとんでもない地価でしょうからビルのワンフロアで開設できるインドア練習場が多くなっています。
では、そんなインドア練習場のメリットはなんでしょうか。

・1年を通じて快適な空間で練習ができる
インドア練習場は当然室内ですので空調が整っており、雨風が入ってくる心配もありません。常に一定の室温の中で快適に練習をすることが可能。特に女性には嬉しいメリットといえるのではないでしょうか。

・多彩なモードで飽きずに練習できる
インドア練習場の場合、前方のスクリーンにボールの軌跡が表示されますが、通常の打ちっぱなしの練習場画面だけではなく実際のコースの画面などに切り替えることができるシステムを採用している練習場もあります。
こういった練習場はラウンドモードが選択できることが多く、ただ前方にボールを打つ練習だけでなく実際のコースを回るのと同じような感覚でさまざまなクラブの練習が可能です。

・スイングやボールのデーターが確認可能
インドア練習場では1球ごとに飛距離のみならずヘッドスピードやボール初速、バックスピン量などが表示されます。設置されているシステムによって表示項目に多少の差はありますが、自分のショットが瞬時に解析されますのでデーターに基づいた練習が可能です。

・スイング動画がすぐに見られる
インドア練習場の中にはスイングを毎回撮影し再生してくれるシステムを備えているところもあります。ゴルフのスイングは自分では相当に直しているつもりでも実際に見てみるとほとんど変わっていないことが多いので、確認しながら練習することで確実に修正をすることができます。

インドア練習場のデメリット

一方インドアの練習場もメリットばかりではありません。続いてデメリットをあげてみましょう。

・雨風の影響が無い
さきほどメリットのところであげた1年を通じて快適な空間で練習できるというメリットは裏を返せば雨風の影響を感じることができないというデメリットになります。
これくらいの風ならこれくらい流されるとか、ボールが吹け上がるといった感覚を養うことができず、実際のラウンドで遭遇する自然現象への対応力が養われません。

・距離感が掴みにくい
特に100ヤード以内の距離で影響が顕著ですが、スクリーンで出てくる残り距離に合わせて練習しても実際のコースに行くと視覚情報がかなり変わってきてしまいます。
スクリーンで見る50ヤードと実際にコースで見る50ヤードは感覚的にかなり違います。
いくらインドアで50ヤードはこれくらいの強さで、というのを練習していても実際のコースで視覚的に入ってくる情報が違ってくるとオーバーしそうだとかショートしそうだ、という感覚にとらわれて無意識のうちにインパクトをゆるめたり強く入れたりしてしまい、結果的にミスに繋がります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。快適なインドアの練習場には今までにないメリットが多くありますが、インドアゆえのデメリットも存在します。
ご自身の練習メニューに応じて上手に使い分けてみてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフのスコアアップに必須!上手なスコアカードの書き方は

ゴルフのスコアアップに必須!上手なスコアカードの書き方は

PHOTO:アスリスタゴルフ 近頃はゴルフのスコアカードもスマホで管理できたりしますね! ラウンドしながら入力したり、家に帰ってからスコアの統計をとったり。 それでも紙のスコアカードを多くの方が活用し …

2020/08/14|ゴルフウィズ編集部

初心者がラウンドしやすいゴルフ場はどんなゴルフ場?

初心者がラウンドしやすいゴルフ場はどんなゴルフ場?

ひとくちにゴルフ場といっても、ゴルフ場によってコースの作り方がまったく違っています。その作りによってラウンドのしやすさもかなり変わってきます。 ラウンド経験が少ない初心者の方の場合、行ったゴルフ場の印 …

2021/06/24|ゴルフウィズ編集部

クラブハウスに出入りする時のジャケット、何月まで?

クラブハウスに出入りする時のジャケット、何月まで?

ゴルフウェアも同じくですが、クラブハウスに出入りをする時の服装も、ラフな感じで行ってしまうと白い目で見られてしまう事もあるかもしれません。名門と言われるクラブハウスほど、女性であってもジャケットが望ま …

2018/05/31|ゴルフウィズ編集部

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者がゴルフを上達するためには、やはり基本に忠実ということが重要です。ある程度ゴルフの経験を積みますと、どうしても基本を忘れてしまい、スィングのフォームが崩れ悪い癖がつきます。基本練習が、ポイントで …

2018/07/09|ゴルフウィズ編集部

ゴルフは上手い人しか人に教えられないのか?

ゴルフは上手い人しか人に教えられないのか?

ゴルフというスポーツはなぜか人に教えたくなるようです。全然そんなことはないという人が大半ではあると思うのですが、昔から初心者と見ると教えたがる方がいらっしゃいます。それはそれとして、生業としてレッスン …

2021/02/04|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!一目置かれるスマートゴルファーを目指していこう

初心者必見!一目置かれるスマートゴルファーを目指していこう

自分はゴルフの初心者。だからコースで大目に見てもらおうと適当に準備すると痛い目をみます。 マナーが重視されるゴルフでは、腕前にかかわらずスマートゴルファーであることも大切ですね。 練習ももちろん大事で …

2021/10/25|ゴルフウィズ編集部

海外では当たり前?エンターテイメント型ゴルフ練習場

海外では当たり前?エンターテイメント型ゴルフ練習場

「TOP GOLF」という名前のゴルフエンターテイメント企業をご存じでしょうか? 2016年にアメリカツアーとの提携が発表され、アメリカ国内で21箇所展開する、エンターテイメント型ゴルフ練習場です。 …

2018/01/03|ゴルフウィズ編集部

海外旅行をかねた海外ゴルフツアーの魅力をお伝えします。

海外旅行をかねた海外ゴルフツアーの魅力をお伝えします。

ゴルフ場は日本国内だけでもかなりの数がありますが、もちろん海外にも無数のゴルフ場があります。景観も日本とはまったく異なり、新鮮さに溢れています。 海外旅行をかねて「全米オープン」などの海外のメジャー大 …

2017/10/20|ゴルフウィズ編集部

スマホでチェック!動画でセルフチェックするポイント

スマホでチェック!動画でセルフチェックするポイント

ゴルフのスイングは自分の意識と実際の動きにかなり大きなズレがあります。自分では一生懸命こうしているつもり、でも実際にはほとんど変わっていないものです。その意識と実際の差を認識するには自分のスイングを動 …

2020/04/07|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの楽しみのひとつ。関東近郊ゴルフ場のランチご紹介

ゴルフの楽しみのひとつ。関東近郊ゴルフ場のランチご紹介

最近は本州のゴルフ場でもスループレーが増えていますが、まだまだほとんどのゴルフ場ではハーフで食事休憩が入ります。このゴルフ場でのランチもゴルフの楽しみのひとつ。今回は関東のゴルフ場の素敵なランチをいく …

2020/07/14|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ