もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

いつも迷うゴルフウェアのシャツの裾は出すのと入れるの、どっち?

2022/02/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場にはドレスコードがあって「ポロシャツの裾は中に入れる」というのが常識でした。
ところがこのところのゴルフウェアはデザインも豊富なものが多くて、トップスもポロシャツに限らなくなり裾を出して着るものも登場しています。
実際のところどうなのかご紹介します。

ゴルフウェアの基本としては裾出ししない

ゴルフウェアのトップスの裾出し問題は、ファッションの流行の変化とともに常にありました。
裾をインするのが流行ったり、出すのが流行ったり。
そのたびにどうするのか迷ったのではないでしょうか。
ただいつの時代も男子プロのほとんどはシャツを中に入れていて、その一方女子プロの多くはシャツの裾を出しているように見受けられます。

【一般的なゴルフのドレスコード】
シャツの裾を出すか入れるかの前に、ゴルフにあるドレスコードをおさらいしておきましょう。

・ ポロシャツの裾は出さない
・ クラブハウスに入る時にはジャケット着用
・ ハーフパンツ着用時にはハイソックスを履く

主にこの3つが思い浮かぶのではないでしょうか。
でもこれらは現実的に今のゴルフに合わないような気もしますね。

【ゴルフウェアの裾を出すのはダメ】
このドレスコードに賛否があるのが「ゴルフウェアの裾を出すのが本当にダメなのかどうか」ということです。
時代は常に流れているものです。
特に新型コロナウイルスによるゴルフのプレースタイルの変化もあります。

例えばクラブハウスに寄らない、着替えないなどがあってジャケット着用が必要なくなっているゴルフ場もあります。
ゴルフウェアで来場してそのままプレーとなれば、今まで以上にラフなスタイルにならざるをえませんね。
プロゴルファーだってシャツを出すスタイルになってきています。

それだったら裾を出しても問題ないと思えますが、例えばそれでゴルフ場に注意されたら、それはダメだということです。
そのゴルフ場で決められたドレスコードだから、ということでしょう。

裾を出してもよい場合がある

ゴルフ場のドレスコードとしてシャツの裾を出すのはNGという場合でも、裾を出す場合があります。

【裾出しはしないのが基本だが】
基本的にゴルフウェアの裾出しはマナー的にNGですが、例外もあります。
それは、パンツやスカートにインできない長さのトップスを着用する場合。
丈がわざと短めに作られている、裾出しが前提のデザインのものです。

逆に言えば裾を入れるデザインなのに、出していたらだらしない感じが一目でわかりますね。
その場合は必ずインしましょうということです。

【プライベートのゴルフだったら】
多くの人が楽しんでいるカジュアルなタイプのゴルフ場。
カジュアルだからといってシャツの裾出しOKというわけでもなく、調べてみると不可と明記されていたりします。

なのに多くのゴルファーは裾を出してプレーしていたりします。
ゴルフ場側は厳しく取り立てるというわけでもなく、黙認という立場でいるようですね。

【裾を出して着こなすウェアが豊富】
昔はポロシャツの裾を入れる、とあれば入れるものでしたが、いまではゴルフウェアのトップスもポロシャツだけではなくなってきています。
モックネックやTシャツのようなデザイン、パーカーだってありの時代です。

特に女子の場合トップスを選ぼうとすると裾出し当然の可愛いデザインのものが豊富です。
そうなると裾を入れるのか出すのかなんて悩む時代ではないのかもしれませんね。

まとめ

誰しもゴルフウェアの裾を出すのか入れるのか迷うことがあるでしょう。
会員制のゴルフ場だったらNGで、カジュアルなゴルフ場だったらOKということではないようです。
意外と裾出しはNGのところが多いですが、出していても黙認というケースが多いようですね。

迷ったときは、デザイン的に明らかにインするものだったら入れる、裾出しをするデザインのものだったら出す、というところでしょうか。
それでもゴルフ場で注意されてしまったら素直に従って、気持ちよくプレーできるよう努めましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ用品のセール情報

ゴルフ用品のセール情報

リアルショップもありますが、ネットショップもあるゴルフ商品バーゲンセール情報をご紹介します。セール商品は季節などにより変わりますので、定期的にチェックしましょう。高いゴルフ商品も安価に購入できます。 …

2019/01/24|ゴルフウィズ編集部

【春夏】おしゃれゴルファーは実践してる!普段着で着回せるアイテム!

【春夏】おしゃれゴルファーは実践してる!普段着で着回せるアイテム!

春夏のゴルフウェアは「着替えの回数が増える」「汗をたくさんかく」などの理由から、消耗しやすいです。 とは言っても、ゴルフだけに使うウェアをたくさん購入するのはちょっともったいないです。 そこでおすすめ …

2019/05/22|ゴルフウィズ編集部

春先の帽子事情!ニット帽の時期はいつまでOK?お手入れ方法とは?

春先の帽子事情!ニット帽の時期はいつまでOK?お手入れ方法とは?

まだまだ寒さは続いていますが、春先に迷いやすいのがニット帽を被る時期です。 だんだんと、日差しが暖かくなって来るころには「まだ被っていて大丈夫かな」と思うこともしばしばあります。 普段着とは違って、ド …

2019/01/23|ゴルフウィズ編集部

薄着の季節になると体型が気になる!?ゴルフウェアをスッキリ見せる方法!

薄着の季節になると体型が気になる!?ゴルフウェアをスッキリ見せる方法!

ゴルフは屋外で行うスポーツですが、3月ごろになると日中は冬のアウターは既に暑く、ジャンパーや軽いウィンドブレーカーなどにチェンジされる方が多いかと思います。 ともすると、だんだんと体型が見え始めてしま …

2019/03/04|ゴルフウィズ編集部

グローブは片手派?それとも両手派?

グローブは片手派?それとも両手派?

女性ゴルファーに増えている、グローブの両手着用。 なぜ、両手にゴルフグローブをする人が増えているのでしょうか? 今回は両手グローブのメリットについてご紹介します。 特に非力な女性や初心者には、両手グロ …

2018/01/02|ゴルフウィズ編集部

東京オリンピック米国女子選手も!襟なしゴルフウェアを投入

東京オリンピック米国女子選手も!襟なしゴルフウェアを投入

ゴルフウェアのトップスはポロシャツが定番。 そんな中、東京オリンピックでの米国選手のトップスは襟なしでとても新鮮に見えましたね。 コンセプトは「風・林・火・山」という斬新なものでしたが、親しみやすくて …

2021/09/20|ゴルフウィズ編集部

派手な色でもしっくりと合わせる!レディースゴルフウェアコーデのコツ

派手な色でもしっくりと合わせる!レディースゴルフウェアコーデのコツ

伝統や格式を重んじるゴルフですが、それはゴルフウェアにも表れています。襟付きの物を着用するようにしたり、トップスインをしてベルトをするようにしたりと身だしなみも大切にされています。 ファッションに決ま …

2018/04/26|ゴルフウィズ編集部

耳あて&ネックウォーマーで小顔に!?スッキリと着用するポイント

耳あて&ネックウォーマーで小顔に!?スッキリと着用するポイント

寒くなると耳あてやネックウォーマーを使うという方は、多くいるかと思います。特に、ネックウォーマーなどはマフラーのように、風などで飛ばされて解けたりがしにくいので、プレーの邪魔になりにくい良い点がありま …

2018/12/11|ゴルフウィズ編集部

かぶると悩むおしゃれゴルファーの前髪問題の解決方法はこれ

かぶると悩むおしゃれゴルファーの前髪問題の解決方法はこれ

おしゃれゴルファーにとって、キャップやバイザーでいつも悩むのが、それらをかぶる時、脱いだ時の前髪ではないでしょうか。 かぶるとペシャンコに、上にあげるとあとでクセがすごい。 そこで前髪アリナシ別に崩れ …

2022/07/07|ゴルフウィズ編集部

【ゴルフウェア】春にカーディガンがおすすめな理由!選び方もチェック!

【ゴルフウェア】春にカーディガンがおすすめな理由!選び方もチェック!

ゴルフウェアの中でも、春先や秋にはカーディガンがオススメと言われることは多くあります。ですが、なぜカーディガンがオススメなのでしょうか? また、普段着としてのカーディガンの選び方と、ゴルフウェアとして …

2019/03/22|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ