もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフウェアは着回しボトムス&ハイコスパなトップスが最強

2022/05/16|ゴルフウィズ編集部

たくさん汗をかく暑い時期のゴルフ。
ハーフでトップスを着替えることも多くなります。この時期どんな状況でも着回せるボトムスがあれば安心ですね。
そしてハイコスパなトップスを合わせれば最強のコーディネートが完成します!
ご紹介しますので参考にしてみてください。

暑い時期は着回し&ハイコスパアイテムを

汗をかいてハーフでの着替えも必要な暑い時期は、おしゃれなトップスを数多くそろえておきたいですね。
合わせたいのは、どんなトップスも受け入れるボトムスです。

【着回せるボトムス】
特にオススメしたいボトムスはホワイトのスカートです。
特にミニスカートならマルチに使えるので、ハイコスパなトップスの数だけおしゃれに変身できます。

ホワイトだと無難になりそう。
それなら実は着こなしやすい、オレンジなどのカラーのパンツを取り入れてみましょう。
ボトムスの色をベーシックカラーと決めてトップスや小物類にその色を散りばめればOKとなります。

【ハイコスパなトップス】
ハイコスパなトップスというのは、高見えするトップス。
シンプルなものより、デザインに凝っているものの方がオススメです。
簡単で効果的なのが、存在感のある色に視線を集める方法。

同系色やベーシックカラーのボトムスに合わせることで、手軽に高見えが可能になります。
選ぶ際は自分に合うかどうかがポイントになるので、そこに注意してしっかり厳選しましょう。

【高見えさせるにはお手入れも重要】
せっかくのハイコスパトップスもよれっとしてチープに見えたら台無しですよね。
上手なケアで高見えキープ!

ポロシャツを型崩れさせない方法は、洗濯時は柔軟剤がマストで、脱水は1分くらいにしておくこと。
干すときに上から下にパンパンと手アイロンをすれば水の重みで綺麗に伸び、しわ知らずの仕上がりになります。
厚みのあるハンガーを使うこともポイントです。

また色柄をキープするコツは、汗をよく落とす弱アルカリ性の洗剤を使用しつつ、蛍光剤入りの洗剤は使わないこと。
襟汚れには洗濯せっけんがオススメです。
また太陽光に当てるのも退色の原因になるので、外に干すなら日陰に。

ハイコスパなトップスのコーディネート

ここでは「ハイコスパ」なトップスの、失敗しない高見えコーディネートのコツをご紹介。

【モノトーンで本気モード】
ホワイトのスカートにブラックのポロシャツを合わせたモノトーンのコーディネートは、クールな都会派アスリートをイメージさせます。
スポーティなサングラスで仕上げれば高見え文句なしですね。
コンペなどで取り入れたい組み合わせです。

【ハッピーなイメージのオレンジ】
ホワイトのスカートにオレンジのトップスとなれば、見ている人まで元気に。
一気にハッピーなイメージになります。
ボトムスがシンプルなので、ロゴなどの思い切った柄入りであれば、インパクトもあるし高見え可能です!

【ワントーンコーデ】
ホワイトのボトムスに同色のトップス。
それぞれ単品ではともするとチープになりがちですが、花柄などの可愛いトップスでワントーンにすることでトレンドの着こなしが叶います。
ポロシャツだと体操服っぽくなってしまうので、モックネックタイプがオススメです。

【ブルーのトップスでヘルシーに】
海を想像させるブルーの爽やかポロシャツを合わせてヘルシーに。
爽やかなブルー×ホワイトの組み合わせはパッと目を引きます。

ブルーやグリーンなどはラインナップも豊富なので、その中から自分の肌色に合うトーンを厳選するのがポイント。
キャップではなくハットを組み合わせれば一気に高級リゾート感覚ですね。

まとめ

暑い時期は一回のラウンドで着替えることもあるので、同じボトムスに合うトップスを何枚ももっていたいところ。
だからといってそうお安くないゴルフウェアをたくさん揃えることは簡単ではないので、着回しボトムスと高見えトップスの組み合わせで乗り切りましょう。
高見えのポイントはよれっとさせないことも重要です。
そして自分の肌色に合うかをチェックして、お気に入りになるものを見つけてくださいね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

お悩みをカバーしてくれる切り替えデザインのゴルフウェア!

お悩みをカバーしてくれる切り替えデザインのゴルフウェア!

ゴルフウェアでも耳にする「切り替え」デザイン。 これは気になる体形のお悩みカバーに一役買ってくれます。 ゴルフウェアはスイングしやすい形をしていますが、体型カバーの面からすると気になって集中できないこ …

2021/06/21|ゴルフウィズ編集部

小物にこだわってオシャレにゴルフを楽しむ!そのポイントとは?

小物にこだわってオシャレにゴルフを楽しむ!そのポイントとは?

ゴルフをする時に使う小物って、全体のコーディネートには大きく影響しませんが、人目につく部分でもあります。 また、マナーなどでファッションに制約が多いからこそ、小物をワンポイントとして活用している方はと …

2018/04/10|ゴルフウィズ編集部

秋に履きたいスカート!寒さ対策とマナーを守って楽しむための方法!

秋に履きたいスカート!寒さ対策とマナーを守って楽しむための方法!

ちょうど秋の季節は、ゴルフ場でのスカートを履きやすい季節となります。夏の紫外線の影響も気にせずに良いですし、真冬の寒さまでは行かない気候だからこそ、スカートを履きやすくなります。 そんなゴルフウェアと …

2018/11/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアを選ぶ時には顔周りの色が肝心!顔映えする色とは?

ゴルフウェアを選ぶ時には顔周りの色が肝心!顔映えする色とは?

ゴルフウェアを購入した時に室内で試着して見た時と、外に出て実際ラウンドに出た時とは顔映えの印象が変わってしまっていたと言う事はありませんか?それには室内と屋外の様々な差が関係しているかも知れません。 …

2018/05/08|ゴルフウィズ編集部

これなら安心!ゴルフコンペの女子のコーディネートはこれ!

これなら安心!ゴルフコンペの女子のコーディネートはこれ!

ゴルフコンペのコーディネートというと、男性はジャケットに革靴でゴルフ場に向かい、襟付のシャツとパンツでプレーをすれば良さそうですね。 女性の場合はどうなのでしょう? マナーに厳しいゴルフですが、男性に …

2019/11/29|ゴルフウィズ編集部

ゴルフファッションはリサイクルでもブラッシュアップができる

ゴルフファッションはリサイクルでもブラッシュアップができる

ゴルフでリサイクルショップを活用するときくと、真っ先に思い浮かぶのが中古クラブではないでしょうか。でもクラブだけでなく、ウェアだってリサイクルショップを活用しない手はないです。上手に売買してゴルフファ …

2022/09/26|ゴルフウィズ編集部

レディースのセットアップウェアを上手に着こなす方法とは?

レディースのセットアップウェアを上手に着こなす方法とは?

ゴルフウェアのコーディネートは思っているよりも大変な事も多くあります。こんな色味にしようか、これでは暗いだろうかと考えあぐねてしまう事もしばしば。そんな時にセットアップのウェアはとっても良い味方となっ …

2018/06/05|ゴルフウィズ編集部

決まりはない?ゴルフ場での帰りの服装について考えてみる

決まりはない?ゴルフ場での帰りの服装について考えてみる

ゴルフでは、プレー中だけでなく来場するときから服装を気をつけなければなりませんね。 ゴルフ場によって、クラブハウスに入るのにドレスコードを規定している場合もあり、満たしていないと利用できないこともあり …

2020/01/10|ゴルフウィズ編集部

真冬の準備は万端ですか?真冬に外せないゴルフウェアアイテムご紹介

真冬の準備は万端ですか?真冬に外せないゴルフウェアアイテムご紹介

真冬に屋外で行うラウンドは、寒さとの戦いでもあります。一度冷えてしまうと、どうしても体も気持ちも縮こまってしまい、普段の実力を出し切れない結果にもつながってしまいます。 楽しむべきラウンドで、寒さに負 …

2018/12/27|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアの半袖に重ねる紫外線対策のインナーは暑くない

ゴルフウェアの半袖に重ねる紫外線対策のインナーは暑くない

PHOTO:アスリスタゴルフ ゴルフで年中気になるのは、紫外線対策ではないでしょうか。 温暖化で紫外線も年々増しているような気もしますね。 夏は暑くて長袖のインナーまで気が回らないことも。 今どきの長 …

2020/10/28|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ