もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

スコアアップが目指せるゴルフグッズの選び方

2018/07/04|ゴルフウィズ編集部

ゴルフを上達させるためには、打ちっぱなし練習場などで練習することになりますが、練習の状態が良くないと上手になりません。スコアアップできる練習をするためには、ゴルフグリップ選びにこだわり、しっかりクラブを握るのが大切です。

自分に最適なグリップがスコアアップに繋がる

クラブを購入しますと、すでに純正グリップが付いています。これが自分に合っていて、スィングしやすいなら、問題ないかもしれません。ですが、このグリップの部分は、交換することができます。ご存知ない方も、いらっしゃるのではないでしょうか?特にゴルフビギナーの方は、最初から付いている、純正グリップでいいと思ってしまいます。

ですが、自分に合っているグリップに交換することで、飛距離を出せるスィングができるのであれば、グリップを付け替えた方がいいです。付け替えることで、ゴルフビギナーの方でも、飛距離を出すスィングができてくる可能性があります。勿論グリップに頼りすぎず、練習を一生懸命することが、一番大切になってきます。

グリップがしっかり握れることで、クラブのスィングが安定してきます。グリップがなかなか上手く握れない、何回練習してもフィット感が無いため、スィングがブレてしまう人が少なくありません。いつまで経ってもグリップが、しっくり手になじまないなら、迷わずグリップ交換がおススメです。グリップはいろんなタイプの、製品が販売されています。

種類としては2つあり、ラバータイプとコードタイプがあります。ラバータイプは素材感が柔らかく、摩擦が強いグリップになっているので、握力が弱い人でもしっかり握ることができます。逆にコードタイプは硬めなので、握力が強い人や柔らかめグリップは、触った感触が苦手な人などに向いています。ビギナーの頃はラバータイプだったけど、握力も腕の力も付いてきたので、コードタイプに変更しようというパターンも有りです。

グリップを選ぶ際は太さ・重さ・バックラインを見る

グリップの口径が太さの部分になりますが、M/L58・M/L60・M/L62があります。この数字は内径を表しており、M58は内径0.58インチ、M60は内径0.60インチ、M62は内径0.62インチの意味になります。Mはメンズで、Lはレディース表記です。M/L58はゴムの厚みが厚く、M/L60は標準、M/L62は細めのタイプです。飛距離を出したい人はM/L62を、方向性を安定させたい人にはM/L58がおススメですが、M/L60を選ぶ人が多い傾向です。

グリップの重さは、重めと軽めの2タイプありますが、操作性を良くしたい人には重め、飛距離を出したい人には軽めが最適です。バックラインはグリップの裏側が、少し盛り上がっている製品で、フェースの動きを制御したい人が選んでいます。球を打ち分けたい人は、バックラインが無いグリップでいいでしょう。

いろんな色やデザインのグリップがありますので、華やかな雰囲気の製品や、スポーティーでスタイリッシュなデザインなど、バリエーションも豊かです。スィングの練習が楽しくなるような、自分好みの色を選べます。又、1年~2年ぐらい使用しますと、劣化したり磨り減ったりしますので、早めに交換し手になじませておきます。

まとめ

スコアアップのためには、グリップ選びにこだわることが、すごく重要だと理解して頂けたのではないでしょうか?クラブをしっかり握れるかは、グリップと手のフィット感がポイントです。自分に合うタイプの製品を探してみて、スコアアップに繋げていって下さい。消耗品でもあるので、早めの交換も心がけましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

初心者でもたった4本のゴルフクラブでスコア98を叩き出す戦略は?

初心者でもたった4本のゴルフクラブでスコア98を叩き出す戦略は?

ゴルフをする上で戦略は欠かせません。コースの長さに合わせどうすれば打数を減らせるのかを考えるのは楽しいですよね。それで、100以下のスコアを出せれば最高です。 ただ、戦略が立てられるほどゴルフクラブを …

2017/02/28|ゴルフウィズ編集部

シャフトの調子って?~自分に合ったシャフトの選び方~

シャフトの調子って?~自分に合ったシャフトの選び方~

夏も中盤となりつつある8月は新製品の発表が次々と行われていきます! 1年ごとのモデルチェンジとなるシャフトはこの時期新製品の試打会が多く開催されています。 USTマミヤさんからはアッタスシリーズ9代目 …

2017/10/26|ゴルフウィズ編集部

アウトサイドインというのはどういうことなのか?

アウトサイドインというのはどういうことなのか?

アウトサイドインというのはどういうことなのでしょうか? みなさんよく耳にするゴルフ用語だとは思いますが、意味はご存知でしょうか? アウトサイドインとは?~アウトサイドインのメリット・デメリットなどにつ …

2018/02/26|ゴルフウィズ編集部

フェアウェイウッドのダフリとトップを改善しよう

フェアウェイウッドのダフリとトップを改善しよう

ゴルフコースは、パー3、パー4、パー5があります。もちろん、クラブはどの場面でも使用することができます。その中でもフェアウェイウッドを使う場面は、距離が少し長めのパー3のティーショット、パー4のティー …

2018/01/17|ゴルフウィズ編集部

グリーン周りのアプローチどうしてる?

グリーン周りのアプローチどうしてる?

今回のお題はグリーン周りでのアプローチ。冬場、夏場。気の抜ける季節はありません。冬場は芝が短く、枯れているところもあり、ダフリやトップを誘発してきます。 また、夏場は夏場で芝が一本一本強く、抵抗が強く …

2017/08/26|ゴルフウィズ編集部

もうバンカーは怖くない!おすすめレディースサンドウェッジ3選

もうバンカーは怖くない!おすすめレディースサンドウェッジ3選

みなさんはバンカーは得意でしょうか? バンカーから出すにはある程度テクニックが必要なので、経験がまだ浅いと苦手だという方も多いでしょう。 そこでバンカーからの脱出専用のウェッジを試したらいかがでしょう …

2018/05/17|ゴルフウィズ編集部

飛距離の悩みを解決!女性にオススメのドライバー3選!

飛距離の悩みを解決!女性にオススメのドライバー3選!

女性ゴルファーの方から、ドライバーの飛距離アップに悩んでいるという声を良く聞きます。 それはもしかすると、自分に合っていないドライバーを使っているからかもしれません。 今回は女性にやさしいドライバーを …

2018/02/20|ゴルフウィズ編集部

打球が上がりやすいウッド!「キャロウェイ Steelhead XR」

打球が上がりやすいウッド!「キャロウェイ Steelhead XR」

ウッドの打球が上がらないことに悩んでいないでしょうか。スコアが100を切る辺りから使用する必要が出てくるウッドは、使いこなすのが難しいクラブの1つです。「当たらない」「上がらない」など、人によってさま …

2017/12/10|ゴルフウィズ編集部

中古品のゴルフクラブを購入するメリット・デメリットは?

中古品のゴルフクラブを購入するメリット・デメリットは?

ゴルフクラブを揃える方法は、新品で買うのか中古品を手に入れるかの2つあります。これから本格的に始めようというなら先行投資の意味も含めて新品で買うのもアリですが、新品だとアイアンを1本買うだけでも相当な …

2017/02/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者・中級者がスライスしないでドライバーショットするコツ

ゴルフ初心者・中級者がスライスしないでドライバーショットするコツ

ゴルフではほとんどのホールで1打目にドライバーを使用します。ドライバーは一番飛距離の出るクラブですので、1打目で正確にフェアーウェイを捉えることができると2打目以降は楽にショットができます。しかし飛距 …

2017/10/08|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ