もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

飛ばすウッド!「キャロウェイ GBB EPIC STAR」

2017/12/18|ゴルフウィズ編集部

スコアが100を切るまでは使わない方が良いなんて意見もあるウッドは、ゴルフクラブのなかでも特に扱うのが難しいクラブです。ドライバ―並みのシャフトでありながらドライバーよりも小さいヘッドであるため、苦手とする方は多くいます。

「当たらない」「飛ばない」といった悩みを抱えている方も多く、使いこなすには多くの練習をする必要があります。しかし、ウッドが「当たらない」「飛ばない」のは、スイングだけに原因があるわけではありません。

今回、この記事では「飛ばない」悩みに注目し、その原因とおすすめのウッドをご紹介します。もしも今、ウッドが飛ばなくて悩んでいるのであれば、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ウッドが飛ばない理由

そもそもなぜウッドが飛ばないのか、疑問に思われる方は多いのではないでしょうか。ドライバー並みのシャフトとドライバーに似たヘッドでありながら、下手すればアイアンよりもキャリーが出ないなんてこもあるウッドは、ヘッドスピードとスピン量にその原因があります。

高弾道の飛ぶ打球というのは、ロフト角に対する十分なヘッドスピードと適度なスピン量から成り立っていますが、飛ばない打球にはロフト角に対するヘッドスピードやスピン量が足りていないケースがほとんどです。

スイングの練習をすることでヘッドスピードとスピン量を向上することはもちろん大切ですが、ウッドを変えることでもヘッドスピードとスピン量は向上できます。いくら練習しても飛ばないのであれば、その原因はウッド自体にある可能性が高いといえます。

ウッドが飛ばない方におすすめ「キャロウェイ GBB EPIC STAR」

ウッドが飛ばないと悩んでいる方におすすめするのは「キャロウェイ GBB EPIC STAR」です。年間を通じて最も優秀なクラブを決める「HOT LIST JAPAN 2017」で金賞を受賞したこちらのウッドは、高い初速を生み出す設計がその特徴です。

新開発の超軽量「トライアクシャル・カーボン」を採用したクラウンには、航空宇宙学の理論を取り入れたキャロウェイ独自のスピードステップを搭載、空気抵抗が大きく抑えられることによりスイングスピードが向上します。

また、クラウンを軽量化することで低重心を実現しつつ、高い慣性モーメントを作りだすウェイトコントロールも施されているため、ブレないヘッドで高弾道の打球を打ち出せます。

ウッドが飛ばない原因は、ヘッドスピードとスピン量にあります。ウッドで飛距離を出したいと考えるのであれば、ヘッドスピードとスピン量を向上することを意識してスイングすることに加え、ヘッドスピードとスピン量が向上するウッドの使用を検討してみてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

自分に合ったクラブを選んでみよう。アイアン編

自分に合ったクラブを選んでみよう。アイアン編

アイアンセットとひとくくりに言っても形状は様々で、それぞれ特徴があります。種類で分けていくとMB(マッスルバック)CB(キャビティバック)など色々あります。今日ではこの概念に当てはまらないアイアンセッ …

2017/10/07|ゴルフウィズ編集部

風の日のゴルフ はどうプレーする?

風の日のゴルフ はどうプレーする?

ゴルフは自然の中でおこなうスポーツですから天候の影響は非常に大きいものになります。中でも雨はいろいろと注意が多いのですがスコアということだけを考えればむしろ風のほうが注意点が多いと言っても良いでしょう …

2020/06/25|ゴルフウィズ編集部

シニア女性向け軽量フェアウェイウッド

シニア女性向け軽量フェアウェイウッド

ゴルフのスコアを上げるためには、打数を少なくすることが基本なので、1打でなるべく遠くへ飛ばす必要があります。腕力などが弱くなってきた、レディースシニアの方でも、軽量のフェアウェイウッドを使用し遠くへ飛 …

2018/11/09|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでは右手は使ってはいけないのか?

ゴルフでは右手は使ってはいけないのか?

ゴルフのスイングでは右手を使うな、までストレートな表現ではなくても右手を使う弊害について書かれた記事やレッスン動画を目にしたことはあるのではないでしょうか。しかし右利きの人にとって右手は左手よりも力も …

2020/09/25|ゴルフウィズ編集部

トップでクラブが右を向くシャフトクロスの悩みはどうする?

トップでクラブが右を向くシャフトクロスの悩みはどうする?

アマチュアゴルファーの悩みで上位にあがることも多い「シャフトクロス」。 これはスイングのトップでクラブが飛球線より右を向く状態のことですが、何が問題なのでしょうか。 またシャフトクロスを直したい場合、 …

2021/05/31|ゴルフウィズ編集部

ロブショットの打ち方

ロブショットの打ち方

グリーンへのアプローチでふわっと高い球で寄せるロブショット。バンカー越えなどで特に威力を発揮するショットで決まるとカッコいいですよね。でも実際にやろうとするとなかなかうまくいきません。大きくダフってし …

2020/10/12|ゴルフウィズ編集部

ウェッジでリカバリー!2017年おすすめのウェッジ3選

ウェッジでリカバリー!2017年おすすめのウェッジ3選

バンカーやラフなどから脱出する際に使用するウェッジは、リカバリーしやすいものを選ぶことが大切です。リカバリーしづらいウェッジを使い続けたりバンカーやラフに合っていないクラブを使い続けたりすると、失敗経 …

2017/12/06|ゴルフウィズ編集部

初心者のレディースゴルフクラブ選び方

初心者のレディースゴルフクラブ選び方

基本的にゴルフクラブは、14本を持ってラウンドします。14本もあるので初心者には、自分に合った製品を、選ぶことさえ難しいと感じるでしょう。何を基準にして選べば、初心者にも扱えるクラブを探せるのか解説致 …

2018/07/25|ゴルフウィズ編集部

ドライバーは重め軽めどっちがいいのか重量問題を考えてみる

ドライバーは重め軽めどっちがいいのか重量問題を考えてみる

このところ、アスリートブランドのドライバーでも軽量モデルが増えて、振りやすく「飛ぶ」といううわさも広がっています。 ゴルフクラブは軽い方が速く振れそうという印象もありますが、それで当たり負けしないのか …

2022/11/24|ゴルフウィズ編集部

素朴な疑問を解決!2番ウッドや1番アイアンがない理由はこれ

素朴な疑問を解決!2番ウッドや1番アイアンがない理由はこれ

ゴルフクラブで、その存在がなくても違和感がない2番ウッドや1番アイアン。 ないのが普通なので普段は気になりませんが、もともとはあったはずと思うと、なぜないのか気になりますよね。 そこでなぜ今は2番ウッ …

2022/12/22|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ