もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフ中に誰かが打っている時にやってはいけないこととは

2017/09/17|ゴルフウィズ編集部

09171

ゴルフ中は他人のショットを見ている時間があります。ただ見ているだけなら問題ないのですが、気をつけないと妨害行為をしてしまうかも知れません。初心者の場合だと、ついつい気がつかずに妨害をしてしまうこともあるので注意が必要です。

妨害されれば、せっかくの楽しいゴルフなのに、相手をモヤモヤした気持ちにさせてしまうかもしれません。楽しくプレイしたいですよね。今回はゴルフ中に誰かが打っている時にやってはいけないことを説明していきます。

 

誰かが打っている時にやってはいけないことは?

ゴルフはかなり集中力を必要とします。ショットの際少しでも腰が下がってしまえば、ダフリなどのミスが生まれてしまいます。その他にも少し集中力が切れるだけで、ショットのミスが増えやすくなってしまいます。邪魔をしてしまえば妨害行為になるので、

・打っている人に話しかける
・うるさくしてしまう
・打っている人より前に出る

の3点はやってはいけません。今度は、なぜこの3点をしてはいけないのかを説明していきます。

 

打っている人に話しかける

ゴルフのショットは集中力を必要とします。さらに、ショットによってはミスが許されない場面もあり、プレッシャーを感じていることもあります。その状況で話しかけられれば、せっかくの集中が途切れてしまいます。

集中力が下がったことでショットをミスしてしまう可能性があります。それが、ショットをしている最中なら最悪です。話しかけたことで、相手に大きな迷惑をかけてしまいます。たとえわざとではなかったとしても、相手はモヤモヤとした気持ちを抱えてしまいます。なので、打っている人には絶対に話しかけてはいけません。

 

うるさくしてしまう

誰かがショットを打っている間は、打ち終わるまで待機となります。人によっては重要なショットだと、素振りなどを入念に行い、普段のショットよりも少し時間がかかることがあります。待機中は特にやることはないので、つい一緒に回っている人と喋ってしまいます。その際、うるさくしてしまうのはいけません。

先程も説明したとおり、ショットを打つ時は集中力を必要とします。そのため、大きな声でしゃべられると集中力が乱されてしまいます。なので、なるべく黙って見守りましょう。どうしても喋りたい時は、素振りをしているタイミングで小声で喋りましょう。そして、素振りが終わったら黙って待機することは守ってください。

 

打っている人より前に出る

スロープレイ気味などの理由で、急いで移動することはよくあります。誰かがショットしている時も時間のロスを考えて、打っている中で先に進んでしまおうかと思ってしまいますが、絶対に打っている人の前に出ないようにしましょう。理由は危険だからです。

ショットしたゴルフボールが全て真っ直ぐ飛んで行けば問題ないのですが、あたりどころが悪ければ、斜めなどあらぬ方向に飛んでいく可能性も非常に高いです。ショットをしている人の前を歩いていれば、ミスショットが襲い掛かってくるかも知れません。

ただでさえ硬いゴルフボールが、ショットの勢いに乗って襲いかかるので、当たれば無事では済みません。危険が大きいです。なので、打っている人よりも前に出ないようにしましょう。

 

マナーを守って見守ろう

以上がゴルフ中に誰かが打っている時にやっては行けないことです。ショットをするには非常に高い集中力が求められます。さらに、重要なショットだとプレッシャーもあり、神経を尖らせている人も多いです。少しでも集中が乱れてしまえば、ミスショットをしてしまいスコアに大きな影響を与えてしまいます。

自分が邪魔してしまったことで、相手のスコアが悪くなってしまうのは後味が悪いですよね。今回紹介したことを参考に、誰かがショットをしている時は黙って待機しておきましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフでコースを回る際やっては行けないマナー違反は?

ゴルフでコースを回る際やっては行けないマナー違反は?

ゴルフとは紳士のスポーツです。そのため、ルールを守る以上に、マナーを守ることも大切とされています。 それほど、マナーはゴルフにとって大きな意味を持ちます。プレー中のマナー、そして来る際の格好も指定され …

2017/09/01|ゴルフウィズ編集部

実戦的な練習におすすめ!ゴルフのショートコースへ行こう!

実戦的な練習におすすめ!ゴルフのショートコースへ行こう!

みなさんはショートコースは利用したことはありますか? その名の通り1ホールが80ヤードから150ヤード程度と距離が短く、ホール数は9ホールが多くそれを2周まわるコースです。 普通のコースと比べると短く …

2018/04/03|ゴルフウィズ編集部

ゴルフにはランニングが効果的!その理由と取り入れ方はこれ

ゴルフにはランニングが効果的!その理由と取り入れ方はこれ

ゴルフに効果的なスポーツのひとつはランニングではないでしょうか。 ゴルフもランニングも個人スポーツという共通点があって取り組みやすいですね。 どちらも「我慢」という言葉がふさわしく、練習にごまかしがき …

2020/05/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ用品で圧倒的なシェアを誇る製品は

ゴルフ用品で圧倒的なシェアを誇る製品は

毎年毎年数えきれないほどの新製品が発売されるゴルフ用品市場は、かつてに比べれば大幅に縮小したとはいえクラブも含め2500億円近い市場規模があります。 星の数ほど出てくる新製品の多くは数年で市場から消え …

2021/01/18|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースをラウンドする際のポイント

ゴルフコースをラウンドする際のポイント

プレイ中の最悪な状況でも、対応方法が分かっていれば、冷静に判断してこの後のラウンドに、悪い影響を与えずにゴルフを楽しめます。わざとしたわけでは無いので、最初の状態にリセットすればよく、スコアを落とさず …

2018/10/17|ゴルフウィズ編集部

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者がゴルフを上達するためには、やはり基本に忠実ということが重要です。ある程度ゴルフの経験を積みますと、どうしても基本を忘れてしまい、スィングのフォームが崩れ悪い癖がつきます。基本練習が、ポイントで …

2018/07/09|ゴルフウィズ編集部

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

年々増加している、女子ゴルファー。 女子プロゴルフの影響もあり、オシャレで上手な女性がどんどん増えてきています。 しかし、あまり歓迎できない女子ゴルファーもいるようです。 男子が思う、嫌な女子ゴルファ …

2017/12/29|ゴルフウィズ編集部

スピードゴルフから時間のマネージメントを学んでみよう!

スピードゴルフから時間のマネージメントを学んでみよう!

時短ブームで注目したい「スピードゴルフ」。 走りながら18ホールを回りスコアと時間の合計を競うものですが、スピードだけでなく普段のプレーにも役立つことがたくさんあります。 時間もクラブも少なく、シンプ …

2020/10/20|ゴルフウィズ編集部

練習場が無いコースでの朝の過ごし方

練習場が無いコースでの朝の過ごし方

ゴルフ場に到着してスタートまでの時間をどのように過ごすかは、その日のプレーに大きな影響があります。本来であれば、朝は練習をして身体を温めるとともに、その日の球筋を確認することが非常に大切になります。そ …

2021/05/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフダイジェスト・オンラインが運営するHOT PRICEが今アツい!

ゴルフダイジェスト・オンラインが運営するHOT PRICEが今アツい!

仲間とゴルフに行きたい。 できるだけ安くて、近くて、コースがそこそこ面白くて、ご飯が美味しければ言うことないけど… 日にちもざっくりしか決まってないんだけど。どうしようかなぁ。 こんなこと、良くありま …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ