もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

2018/08/30|ゴルフウィズ編集部

ビデオ撮影は友人に頼むか、イスなどに固定して映すといいです。ビデオを持っていない人は、スマートフォンを固定して、撮影する方法でも大丈夫です。撮影した自分のスィングフォームは、分析ソフトやアプリなどで、改善点を探せます。

ゴルフスィングのフォームを改善するにはビデオ撮影が最適

ゴルフのスィングを安定させるのは、なかなか難しいもので、体で覚えてコツをつかめた!と思っても、少し練習の間隔があきますと、クラブにボールが上手く当たらなくなったり、スィングのフォームが崩れたりしてきます。ゴルフは練習が多い人ほど、上達すると言われているスポーツです。なので極端な例ですが、会社帰りなどにゴルフの打ちっぱなしを、ほぼ毎日練習している人は、上達が早い人もいます。

ですが現実は、その他スケジュールが入っていて、毎日練習するのはとても無理です。セミプロを目指している人は別として、一般人の方は週末にゴルフ練習するのが精一杯です。そのため、スィングフォームのコツをつかみかけて、1週間後にはやっぱり少し忘れてしまったなど、ちょっと振り出しに戻る感じになり、上達が遅くてもどかしい思いになります。

そこで、素早く先週の練習の、良い感覚を思い出すために、自分のスィングをビデオ撮影する方法がおススメです。例えば仕事中に大事な取引企業との商談で、担当の方と会議をしている最中は、大事な話はメモを取りますよね?スィングをビデオ撮影する意味は、自分のスィングフォームを記録して、後で改善点を確認するために残しておくわけです。

ビデオ撮影しておけば、先週録画したスィングを確認しながら、改善点を見つけることができます。ところで、自分にとってどういうスィングがベストか、分かっているでしょうか?ネット上や書店に、上達のためのスィング姿勢など、勉強できるものがありますが、十人十色で体の柔軟性も、腕力や握力など違います。他の人が飛ばせる理論が、当てはまらないかもしれません。

ゴルフスィングのビデオ撮影は飛距離を出した姿勢を撮影

ゴルフをする際のスィング姿勢は、基本的に誰でも同じです。ですが、人それぞれ身体能力が違いますので、他人と比べて分析して改善点を導き出すのも、実際難しいと感じている人も、いらっしゃるのではないでしょうか?悩んでしまう状況にならないためには、ゴルフの打ちっぱなし練習や、グリーンをラウンドしスィングしている姿勢でもいいので、飛距離を出せたスィングフォームを、撮影しておくといいでしょう。

腕の状態や足の位置、目線やクラブの握り方など、細かくチェックして下さい。分析していくうちに、ベストなフォームはこれだ!という姿勢に気付きます。分析できましたら、ベストなフォームを何回も練習して、ボールを飛ばせるまで、繰り返し練習して下さい。体感して忘れなくなれば、安定して飛距離を出せます。

練習期間があいて、良いスィングを忘れかけましたら、もう一度ベストスィングの姿勢で映っている自分を見てみます。最近はスィング分析のために、ゴルフスィング分析アプリや、ゴルフスィング分析ソフトもあり便利です。撮影はビデオでもスマートフォンでも、どちらにも対応しています。スィングの連写撮影は、スィングを1コマずつ確認でき、1コマずつ改善点を探せます。

まとめ

ビデオなどで撮影して、分析ソフトやアプリなどで、改善点を探す方法でも、ゴルフコーチ代わりになると、思ってもらえたのではないでしょうか。ベストなスィングを撮影して、忘れなくなるまで何回も練習しましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

スイングの捻りでウエストのくびれをGET!健康的に飛距離もUP

スイングの捻りでウエストのくびれをGET!健康的に飛距離もUP

軸捻転を使ってくびれをGET! “正しいゴルフスイング”と言っても、情報は多くどんなスイングをすれば良いのかと迷うこともありますよね。 ウエストシェイプに効果のあるゴルフスイングの筆頭は、“軸捻転を使 …

2017/12/23|ゴルフウィズ編集部

ホールインワン保険は入っておくべき?

ホールインワン保険は入っておくべき?

ゴルフを一緒に楽しむ人が多いのであれば、ホールインワン保険が出る確率も低くないので、入っておくのもいいかもしれません。仲間にセミプロに近い上手な人がいれば、ホールインワンプレイが出る可能性もあります。 …

2019/02/04|ゴルフウィズ編集部

世界におけるゴルフの歴史を知ろう

世界におけるゴルフの歴史を知ろう

最初は遊びで始めたゴルフが、本格的なスポーツとして発展してきた歴史は、勉強すると面白い印象を受け、考え深いものがあります。子供の頃誰でも行うような遊びが、高額賞金をかけた競技に発展した、ゴルフの歴史を …

2018/12/06|ゴルフウィズ編集部

こんなゴルフが良いな♪女子がときめくゴルフデート

こんなゴルフが良いな♪女子がときめくゴルフデート

ゴルフは、力や身長の差があるため断然男性が有利なスポーツです。 そのため、女性をレクチャーできるゴルフは男性の良い面を一気に見せられるデートになります。 今回は女性の目線から、女子がときめくゴルフデー …

2017/12/24|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ宅配便を利用し楽してコースへ行こう!

ゴルフ宅配便を利用し楽してコースへ行こう!

ラウンドする日より何日間か前日に、発送手続きをしなければいけませんが、自宅に集荷に来てくれるサービスもあり、専用のカバーで傷つかないので、利用すると便利です。現在は3種類の、ゴルフ宅配便があります。 …

2018/11/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフでスイングを上手に行うことは良いスコアを出すには重要な点です。上手にスイングができれば、ゴルフボールにミートさせやすくなり、ショットが安定するようになります。ショットが安定すれば、狙った場所や方 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

父親へのプレゼントに最適なゴルフ用品

父親へのプレゼントに最適なゴルフ用品

父親へのプレゼントを選ぶポイントは、使用頻度が多い商品がいいでしょう。ゴルフの練習やラウンドに役立つ場面が多くて、プレゼントとして娘に贈ってもらったことを、何回も思い出してくれる商品であれば、選んでよ …

2019/01/21|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフといえばいつもより早起きになるのが普通ですね。ラウンドのスタート30分前には到着していなければなりませんし、その前に練習場で練習もしたい。パターでグリーンの感覚を確認しておくのは大切です。 ゴル …

2018/01/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

私たちゴルファーにとって、無くてはならないゴルフ場。 しかし、ゴルファーの中には“お客様は神様です”神話をいつまでも引きずっている人も少なくありません。 ゴルフ場あってこそのゴルファーということを、忘 …

2017/12/31|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ用品レンタルサービスを賢く利用する方法

ゴルフ用品レンタルサービスを賢く利用する方法

ゴルフ用品を全部揃えるためには、数万円は費用としてかかるため、レンタルサービスを利用して、低コスパでゴルフを楽しむ方法はおススメです。ベテランの方でも、新しいクラブを試しに使った後、購入するなどしても …

2018/08/28|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ