もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

2018/11/05|ゴルフウィズ編集部

実際ゴルフキャディになるには、どうすれば就業できるのか解説致します。体力とやる気さえあれば、専門的な資格は必要ありませんので、誰でも仕事にできます。特に接客業が得意な方は、向いている職業と言えます。

資格がなくてもプロのキャディになれるので就職におススメ

どのような分野でもそうですが、プロとつく職種にはたいてい、専門の資格が必要になってきます。ですがキャディの職種は、資格が無くてもプロになれます。なので、キャディになりたいと思ったら、誰にでもなれるチャンスがあります。基本的には接客業に近いので、体力があって重い荷物を運んだりする他に、プレイヤーに対して気がきいていることが求められます。

選手が次は何番のクラブでショットした方がいいのか、芝目を読んでどちらの方向に転がせばいいのかなど、まるでコーチのようなアドバイスができる人で、クラブを磨いてあげたり、芝に穴があいたら埋めるなど、よく気がついて対応できることが求められます。荷物はカートに乗せますので、重たい荷物をかつぐ場面も、昔よりは少ないので、気がきく接客ができる人がいいです。

ゴルフの知識は無いよりは、あった方が良く自分でも趣味でいいので、ゴルフをしている人だと、就業した後スムーズに仕事をしていけます。お客様をお迎えして、ラウンド中は楽しい会話ができ、次回も又ゴルフ場に来て頂けるよう、丁寧にお見送りをします。たいていゴルフ場では研修がありますので、キャディとして必要な対応の仕方などは、身に付けることができます。

最も大切な条件としては、長時間歩くことができ健康な状態です。健康管理には気をつけて、体調をくずさなければ、働き続けていける職業と言えます。高待遇になっているので、寮が完備されていたり、福利厚生もきちんとしています。食事補助がついて、無料で練習できたりなど充実していますので、就業するゴルフ場の待遇面は調べて面接するといいでしょう。月給は約20万円~30万円です。

プロのゴルフ選手のキャディにステップアップ

ゴルフ場のキャディは、毎月お給料がもらえますので、収入としては安定しています。ですがプロのゴルフ選手について、キャディとしてステップアップする方法も、より収入を上げるために良いでしょう。夢にして普段はゴルフ場のキャディとして働いて、自分磨きをしながら、チャンスを探します。プロゴルファーに専属でつくキャディは、プロキャディと言われています。

1番求められる素質としては、プロのゴルフ選手のスコアアップに、貢献できるアドバイスができるかです。スムーズにプレイするために、選手の体調に気を使って、選手が快適にラウンドできるサポートを行います。専属コーチになってもいい程の、素質が求められる職業です。収入は1試合で約10万円になり、選手がラウンドする回数に、優勝すると獲得賞金が10%もらえますので、年収約1,000万円以上のプロキャディもいます。

プロキャディの仕事は、プロゴルフ選手の家族や親族が、行っている場合もあるので、なれる人は少ないですが、ゴルフ場のキャディをしながら、チャンスに恵まれる機会があれば、道も開けていきます。

まとめ

体力があって健康な人なら、収入も安定していますので、キャディの仕事はおススメです。なんと言っても、専門の資格取得などが必要ないので、就業するためのハードルは低いと言えます。接客が大好きでゴルフについて、勉強熱心で選手にアドバイスできる人であれば、大変な面もあるかもしれませんが、楽しく働くことができます。1,000万円以上の収入を目標に、プロのキャディを目指してみるのも、素敵な夢の実現になります。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ用品レンタルサービスを賢く利用する方法

ゴルフ用品レンタルサービスを賢く利用する方法

ゴルフ用品を全部揃えるためには、数万円は費用としてかかるため、レンタルサービスを利用して、低コスパでゴルフを楽しむ方法はおススメです。ベテランの方でも、新しいクラブを試しに使った後、購入するなどしても …

2018/08/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフクラブお手入れの仕方

ゴルフクラブお手入れの仕方

お手入れ用品はお金もかからないので、打ちっぱなしの練習をした後や、ラウンドした後すぐ綺麗にすることを、習慣づけて行います。日付が経過しますと、汚れが落ちなくなるかもしれません。早めのお手入れを心掛けま …

2018/11/30|ゴルフウィズ編集部

女性のゴルフ仲間へのプレゼントに最適なアイテムとは?おすすめご紹介

女性のゴルフ仲間へのプレゼントに最適なアイテムとは?おすすめご紹介

年末が近づくと、いつも楽しくゴルフをしている仲間内や、お世話になっている方などに軽くプレゼントを用意したいなと考えたり、もしくはグループで「プレゼントを用意しようよ」なんて話が持ち上がることがあるかも …

2018/11/13|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ練習日記をつけて改善点を整理しよう!

ゴルフ練習日記をつけて改善点を整理しよう!

日記をつけることが続かない人でも、フォームなど改善して上達が目標の日記であれば、意外に作成を継続できます。スコアアップを目指すには、課題探しがポイントになってきます。良い面は伸ばして弱点は補う、練習日 …

2019/02/22|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ宅配便を利用し楽してコースへ行こう!

ゴルフ宅配便を利用し楽してコースへ行こう!

ラウンドする日より何日間か前日に、発送手続きをしなければいけませんが、自宅に集荷に来てくれるサービスもあり、専用のカバーで傷つかないので、利用すると便利です。現在は3種類の、ゴルフ宅配便があります。 …

2018/11/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフといえばいつもより早起きになるのが普通ですね。ラウンドのスタート30分前には到着していなければなりませんし、その前に練習場で練習もしたい。パターでグリーンの感覚を確認しておくのは大切です。 ゴル …

2018/01/15|ゴルフウィズ編集部

長時間のゴルフラウンドでも冷えない!足元あったか対策3選

長時間のゴルフラウンドでも冷えない!足元あったか対策3選

夏には暑さへの対策が必要になり、やっと過ぎたと思えば次には冬の対策が必要となってきますね。 ある種、寒い方が自分の弱点がわかるということもありますが、練習ではなくラウンドでプレーする時には、ゴルフ仲間 …

2018/12/07|ゴルフウィズ編集部

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

ビデオ撮影は友人に頼むか、イスなどに固定して映すといいです。ビデオを持っていない人は、スマートフォンを固定して、撮影する方法でも大丈夫です。撮影した自分のスィングフォームは、分析ソフトやアプリなどで、 …

2018/08/30|ゴルフウィズ編集部

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

練習では飛距離も出せて、スィングもいい感じでも、試合本番でスコアを落としてしまうのは何故でしょう。ゴルフボールを打つ前に、緊張して体が硬くなってしまったからです。メンタルが強い人であれば、筋肉も柔軟性 …

2018/09/25|ゴルフウィズ編集部

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

ゴルフは長時間家を空けることとなり、愛犬家の人なら心配に思うこともありますよね。 実はゴルフ場には、愛犬を預かってくれるシステムや、同伴でプレー出来るゴルフ場があるのです。 今話題沸騰中の、愛犬と回れ …

2018/01/01|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ