もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

どこを鍛える?ゴルフ上達のための気軽に取り組める筋トレ

2019/10/18|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで18ホール回るには、思った以上に体力を使いますよね!
余裕を持ってラウンドするために、筋トレを検討してみてください!

必要な筋肉を鍛えたなら、動きに無駄がなくなり疲れにくくなります。
その上、体の動きも良くなるので、ボールを遠くに飛ばせます。
そこで女性に向けて、ゴルフに向く筋トレをご紹介していきます。

ゴルフで必要な筋肉を知って筋トレを

筋トレときくと、マシンを使用して鍛えるイメージがありますよね。
ゴルフで必要な筋肉は、ジムなどに行かなくても鍛えられます。

【ゴルフに必要なのは、体幹と下半身の筋肉】
体幹と下半身は、コースでクラブを振るのに必要な筋肉です。
クラブを振るには下半身を安定させ、体幹がぶれないように背中を意識してスイングします。

特にコースでは傾斜が多くあり、下半身の安定がないとボールを飛ばせません。
また、腕の筋肉が特に必要と思えてしまいますが、そうではありません。
ゴルフのスイングは腕で振るのではないので、それほど筋肉は必要ないとされています。
必要なのは、体を回転させるための体幹を鍛えることです。

【飛距離アップを考えるなら背筋も】
腕の筋肉がそれほど必要でないのは、基本的にスイングは下半身と体幹で行うからです。
そこで飛距離をアップさせることを意識するなら、背筋を鍛えると効果的です!

背中や肩甲骨周りなど、後ろ側の筋肉をバランス良く鍛える必要があります。

・ クラブの遠心力を支える
・ ヘッドをより走らせる
・ バランスを崩さない

ゴルフに限らずパフォーマンスを向上させるには、体の後ろ側を鍛えることを意識します。
例えば鍛えづらい腹筋がたるんで姿勢が悪いなどの場合も、後ろ側を鍛えると姿勢が良くなりますよ!

ゴルフに効果的な筋トレはこう取り入れる

【スクワット】
下半身の筋トレといえばまず思い浮かぶのがスクワットですね!
気軽にできそうですが、意外と効果がわかりにくくもあります。

・ ゆっくり膝を曲げ、ゆっくり膝を伸ばす動作をする
・ 膝がつま先より前に出ないように
・ 背骨を曲げないでお尻を真下に落とすイメージで
・ 回数は少なめ、1日15回程度から

スクワットは回数は少なめでもゆっくり行えば効果的です。

【バックキック】
背筋や体幹を鍛え、スイングを安定させます。

・ まず四つん這いになる
・ 右足のつま先で天井を押し上げるイメージを持ち、上げて下ろす
・ 左足のつま先で天井を押し上げるイメージを持ち、上げて下ろす
・ 足を持ち上げた時点で一旦静止すると効果的

ヒップアップ効果も抜群です!

【ボールを打つ】
効率よく背筋を鍛えるには、練習場でボールを打つのが一番手っ取り早いかもしれません。
ボールを打った時、クラブの遠心力を背中の筋肉で耐える意識をします。

引っ張られるのを支える意識をしっかり持てれば、素振りだけでも効果があります!

【ランニング】
そして下半身のトレーニングといえば、やはりランニングは有効です。
下半身の土台だけでなく、腹筋背筋が同時に鍛えられ、体幹がしっかりします。

体全体が鍛えられ持久力もつくので、18ホールをバテることなく回れるようになります。
最後までショットに集中することができますね!

【意外なところで使う腕の筋肉】
スイングをする上では、腕の筋肉はそれほどいりません。
ところが、あまりコースに出たことがない方には、意外な場面で腕の筋肉が必要になります。
それは、バッグからクラブを数本抜き出し、それを持ってアプローチに向かう場面です。

どのクラブで打つのか判断しかねて数本クラブを持って歩くと、腕が思いのほか疲れます。
もし2キロくらいのダンベルがあれば、それを上げ下げする筋トレを取り入れても良いかもしれません。

まとめ

簡単に女性でもできる、ゴルフに必要な筋トレをご紹介しました。
もともと筋肉の量が少ない女性は、筋トレをすると目に見えて効果が出ます。

筋トレで大事なのは、なんとなくやるのではなく、どの部分を鍛えているか、効いているかの意識を持ってやることです。
上手に活用してスコアアップにも役立ててくださいね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフクラブを選ぶのに迷ったらレンタル試打を活用しよう!

ゴルフクラブを選ぶのに迷ったらレンタル試打を活用しよう!

新型コロナの影響で、試打会やイベントが次々と中止されてもゴルフメーカーは新作クラブの発売をしています。 新作を試したい、気になるクラブを比べてみたいけれど試打する機会がない、そんな状況に応えてくれるの …

2020/11/20|ゴルフウィズ編集部

ホールインワン保険は入っておくべき?

ホールインワン保険は入っておくべき?

ゴルフを一緒に楽しむ人が多いのであれば、ホールインワン保険が出る確率も低くないので、入っておくのもいいかもしれません。仲間にセミプロに近い上手な人がいれば、ホールインワンプレイが出る可能性もあります。 …

2019/02/04|ゴルフウィズ編集部

汗ばむ季節に向けてゴルフプレイの脱水症対策

汗ばむ季節に向けてゴルフプレイの脱水症対策

暑くなりますと脱水症で、突然倒れてしまう人もいます。誰でも自分が倒れるなんて思っていませんが、ゴルフコースは交通不便な自然の中に作られていると、救急車もすぐ到着しません。自分で行う脱水症対策が必要です …

2019/03/05|ゴルフウィズ編集部

ゴルフになかなか行けない!そんな時に家でできる練習はこれ

ゴルフになかなか行けない!そんな時に家でできる練習はこれ

何らかの理由でしばらくゴルフに行けない。 上達するのには、練習場に足を運んだりコースで実践を重ねることが大事だと思うと、気が気じゃないですよね! しかし、例えば正しいスイングを身につけるにはボールを打 …

2020/04/13|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをスコア80台でラウンドするための攻略法と思考法はこれ

ゴルフをスコア80台でラウンドするための攻略法と思考法はこれ

ゴルフで80台のスコアを出すなんて夢のまた夢。でも90を切ると考えれば近づけそうな気もします。 高いスコアを作るコツは、リスクを避けてプレーすることに尽きるのですが、これは決して消極的な策ではなく、ス …

2022/02/14|ゴルフウィズ編集部

父親へのプレゼントに最適なゴルフ用品

父親へのプレゼントに最適なゴルフ用品

父親へのプレゼントを選ぶポイントは、使用頻度が多い商品がいいでしょう。ゴルフの練習やラウンドに役立つ場面が多くて、プレゼントとして娘に贈ってもらったことを、何回も思い出してくれる商品であれば、選んでよ …

2019/01/21|ゴルフウィズ編集部

女性のゴルフ仲間へのプレゼントに最適なアイテムとは?おすすめご紹介

女性のゴルフ仲間へのプレゼントに最適なアイテムとは?おすすめご紹介

年末が近づくと、いつも楽しくゴルフをしている仲間内や、お世話になっている方などに軽くプレゼントを用意したいなと考えたり、もしくはグループで「プレゼントを用意しようよ」なんて話が持ち上がることがあるかも …

2018/11/13|ゴルフウィズ編集部

わかりにくいルールの用語を解説

わかりにくいルールの用語を解説

ゴルフは審判がいませんので、自分で自分に裁定を下さなくてはなりません。そこでルールを理解しようと思っても、この用語がなかなか手ごわいもので難解なものも多くあります。さらにルール改正があったため従来と用 …

2020/06/10|ゴルフウィズ編集部

今だけでなく次のことも!ゴルフの調子は未来に向かって整える

今だけでなく次のことも!ゴルフの調子は未来に向かって整える

アマチュアゴルファーだったら、スイングの強化以上にスコアアップの効果がある、頭と心の中を変える方法を取り入れてみましょう。 今に集中するのも大切ですが、次のこと未来のことを考えて「整える」効果は絶大で …

2022/06/16|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ雑学「コンドル」とは?接待にも役立つ豆知識

ゴルフ雑学「コンドル」とは?接待にも役立つ豆知識

ゴルフの打数には鳥の名称がついていますので、「コンドル」を説明することで何故鳥の名称がつけられているのか、理解もできて楽しい雰囲気でゴルフをラウンドできるといいです。めったに達成できない記録なので、知 …

2019/04/12|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ