もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

名門ゴルフ場に行く時に気をつけたい!女性の服装マナーについて

2018/06/27|ゴルフウィズ編集部

女性が本格的にゴルフを始めるようになってから、適した服装と言うのも随分と変化しました。以前はドレスアップをしてゴルフを行なっていたそうですので、かなりの変化を感じます。
ですが、伝統やマナーを重んじる紳士淑女のスポーツと呼ばれるゴルフでは、現代の服装マナーがあります。特に名門ゴルフ場となるとそのハードルが高い場合もあります。
そんな名門ゴルフ場での女性の服装マナーについてを知っていきましょう。

服装のマナーはなぜあるのか?

他のスポーツと比べても、ゴルフにはマナーや伝統を重んじると言う習慣が強くあります。解釈には様々な説がありますが、同伴のプレーヤーや周りの方に不快な思いをさせない、と言う部分から来ていると言われています。

とは言っても、確かにちょっと疑問に感じたりする所ではありますが、スポーツにはユニフォームなどが付きものです。野球やサッカーでも、練習時はジャージなどで行うかもしれませんが、試合ではユニフォームを着用します。
ゴルフ場でのラウンドは試合で、普段着で行ける打ちっ放しなどが練習と思うと、しっくりきやすいかと思います。試合と言う事であれば、服装にマナーがあるのも頷けます。
そして、ゴルフは個々のおしゃれさを持って、試合に出る事ができるのです。

そう思うと、服装にマナーがあるのも分かりやすいのもそうですが、スポーツの中でもおしゃれに気を遣う事ができると思うと素敵です。
ですので、服装マナーは同伴の方への配慮もありますが、試合だからこそ必要なものであり、緊張感を持って挑む事ができたりする良い点もあるのです。

クラブハウスへの出入り時

クラブハウスへの出入りをする時には、オフィスカジュアルを意識しましょう。ジャケットは夏の期間は着用しなくても良いとしている場合がありますが、その期間が不明な場合は手に持つと言う状態でも持って行くと安心です。

デニムにサンダルなどのラフな雰囲気のものでは無く、チノパンなどにシャツ、ローヒールのパンプスなどを合わせておきましょう。ゴルフプレー時もそうですが、襟のあるトップスを着用しましょう。

特に露出に対して厳しい場所が多いです。スカートの場合は、ミニスカートなどは避けて、膝丈などにします。ノースリーブや胸元が開いている物は避けておくと良いでしょう。

ゴルフプレー時

ゴルフプレー時には、襟のあるトップスはもちろん、短すぎない丈のボトムで露出には注意しましょう。
うっかりしてしまいやすいのは、インしないタイプのトップスを選んでしまう事です。ベルト着用の上トップスインを推奨している場所が多いですので、しっかりインできる物を選びましょう。

ハーフパンツや、スカート、キュロットなども膝丈を意識して、パンストとハイソックスを着用します。これは露出を控えるためでもありますが、実際草むらなどに入った時に足を保護してくれますのでぜひ着用しましょう。スカートの場合、アンダースコートも必要になります。
帽子の着用を推奨している名門ゴルフ場もありますので、帽子も着用しましょう。

また金属スパイクのゴルフシューズを禁止している場所も多くありますので、ソフトスパイクか、スパイクレスの物を準備します。

まとめ

ゴルフの服装マナーって、少し縛られている感じがしてしまうかもしれません。ですが、ゴルフだからこそできる服装だったり、マナーと言う決まりがある中でのコーディネートは、普段よりも腕の見せどころです。

ご紹介した服装は基準のようなものなので、名門ゴルフクラブそれぞれによって、ドレスコードが多少違っていますので、まず公式ページをチェックするのもお忘れなく行なってください。
ぜひ、自分らしいコーディネートをしてみましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフでコースを回る際やっては行けないマナー違反は?

ゴルフでコースを回る際やっては行けないマナー違反は?

ゴルフとは紳士のスポーツです。そのため、ルールを守る以上に、マナーを守ることも大切とされています。 それほど、マナーはゴルフにとって大きな意味を持ちます。プレー中のマナー、そして来る際の格好も指定され …

2017/09/01|ゴルフウィズ編集部

タートルネックのウェアで首元を冷やさない!おしゃれな着こなしとは

タートルネックのウェアで首元を冷やさない!おしゃれな着こなしとは

タートルネックは首元をしっかり温めてくれますし、秋冬のゴルフウェアとしても人気の高いものです。ある程度の襟の高さが必要ではありますが、着こなしもしやすく使いやすいアイテムです。 まだゴルフウェアとして …

2018/11/06|ゴルフウィズ編集部

もうコーデに悩まない!着回し力の高いゴルフウェアは「柄」

もうコーデに悩まない!着回し力の高いゴルフウェアは「柄」

普段着る服より少々お高いゴルフウェア。 できるだけ上手に着回したいものですね。 そう考えた時に意外と無地のものより頼りになるのが「柄」。一見難しそうな柄物を取り入れて、コーデに悩まないスタイルを目指し …

2022/07/28|ゴルフウィズ編集部

寒暖差の激しい季節のゴルフはバランスのよい重ね着で対応!

寒暖差の激しい季節のゴルフはバランスのよい重ね着で対応!

自然の中でプレーするゴルフでは、四季の移り変わりの他にも、朝晩の寒暖差や急な雨に対処する必要がありますよね。 登山などの過酷なアウトドアシーンにおいては特に重要視されている重ね着。 ゴルフでは動きやす …

2021/10/21|ゴルフウィズ編集部

接待ゴルフの心得やポイント

接待ゴルフの心得やポイント

ゴルフの接待は趣味性が高いので、普段より沢山会話を交わすことができ、取引先企業の方と親しい雰囲気になり、今後の仕事もスムーズになります。慣れていない人の方がいい緊張感を持って、接待できますので心配いり …

2019/01/22|ゴルフウィズ編集部

暑い夏のゴルフは最新快適グッズを持参して思いっきり楽しもう

暑い夏のゴルフは最新快適グッズを持参して思いっきり楽しもう

暑い夏のゴルフでは、どう対策するかで快適さやスコアが全く変わってきます。 このところの尋常じゃない夏の暑さの中、ラウンド中使える機能性あふれるグッズも色々発売されています。 汗だくの中プレーする我慢比 …

2022/08/11|ゴルフウィズ編集部

紫外線が気になる季節こそサングラスが大切!マナーとは?

紫外線が気になる季節こそサングラスが大切!マナーとは?

日本人の目は比較的紫外線にも強いと言われていますが、眉付近のくぼみが少ないので入ってくる紫外線も多いと言われています。長時間外でプレーを続けるゴルフでは、目を保護するのも病気を防ぐためにもとっても大切 …

2018/05/15|ゴルフウィズ編集部

レディースでもゴルフに必需品な帽子やサンバイザーの選び方や注意点

レディースでもゴルフに必需品な帽子やサンバイザーの選び方や注意点

レディースでもゴルフには必需品と言われている帽子やサンバイザーですが、主に親しい仲間内とのゴルフであれば無帽でも良いけれど、仕事などの場合には無謀は無帽とよく言われていますね。 ゴルフ場によってはドレ …

2018/03/27|ゴルフウィズ編集部

海外のゴルフ場は日本のゴルフ場とどう違う?

海外のゴルフ場は日本のゴルフ場とどう違う?

日本と海外のゴルフ場は、マナーやスタイルの点で違いがあることをご存じですか? 海外ではもっとカジュアルにゴルフを楽しむことが可能で、ゴルフが始めやすい事も特徴です。 海外でのゴルフにも役立つ、日本との …

2018/01/11|ゴルフウィズ編集部

初めてのゴルフで女性は何を着れば良いの?最初に持っておきたいウェア

初めてのゴルフで女性は何を着れば良いの?最初に持っておきたいウェア

ゴルフを始める時には必要な物を揃えるだけでも、たくさんあるので一苦労します。ですがその選ぶ作業も楽しいのがゴルフの良い所でもあります。 ですがゴルフクラブなどは必要な道具なので、使いやすい物などを選べ …

2018/04/06|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ