もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

普段着なのか意外と悩んでしまうゴルフの練習場コーデを考える

2023/01/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフを始めたら、ラウンドに向けてまず練習場で練習。
そこへ何を着て行こうか悩むところですが、全身ガチガチのゴルフウェアで行くのも、普段着で行くのもなんだか違うような気がしますよね。
そこで意外と悩む練習場のコーデをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

ゴルフ練習場での服装のマナー

ゴルフと言えばマナー重視、そこで練習場では服装の決まりはあるのでしょうか。

【服装は自由でよい】
カジュアル化の流れがきているとはいえ、ゴルフコースでは普段着でプレーはしないですよね。
一方練習場では、これを着なければならないという決まりはありません。
仕事の帰りや、どこか遊びに行った後でもその服装のまま寄ることができます。
初心者でも気軽に足を運べる場所なのです。

【自由でも動きやすい服装で】
練習場で絶対NGという服装はなくても、ゴルフクラブを持ってスイングするということを考えると、ケガの恐れがある、また周囲の人に迷惑となる服装は避けたいですよね。

例えば、スキニーやデニムのパンツは、スイングしづらいのでオススメしません。
かといって逆にダブついたものは引っかかりそうなので、パンツなら適度なゆとりのあるものにしましょう。

またパーカーは一般的な服装で多く見られますが、バックスイングやフィニッシュの際フードが邪魔になることがあるので、気になる人は避けた方がよさそうですね。

【足元はどうする】
服装に決まりがないことは、シューズも同様です。
スニーカーで練習する人もいますが、これだとアッパー部分がやわらかいので、足に余計な力が入ってしまいます。
ゴルフシューズはスイングの圧に耐えられる構造になっているので、できればそちらを使用しましょう。

ただしスパイクは練習場のマットでは摩耗が激しくなるしマット自体も傷みます。
家から履いていける「スパイクレス」で練習しましょう。

ゴルフ練習場ではラフなスタイルで

練習場にはスイングしやすい服装で行きますが、迷ってしまう方に主なスタイルをご紹介します。

【パンツスタイル】
練習場でも中心となるパンツスタイル。
シルエットで言うなら、きつくもなくダブつきもない「ジョガーパンツ」がオススメです。
これだと足を綺麗に見せてくれるし、なにしろ動きやすい。
様々なトップスに合うのでコーデに悩まないで済みます。
ボトムスは濃い目の色にして、トップスを白のプルオーバー、そして寒い時期ならニット帽をかぶればこなれたスタイルになります。

【スカートスタイル】
女性らしさ重視ならスカートスタイルもオススメです。
スカートにはタイツやレギンスを合わせればスイング時にも安心ですね。
特に1枚で簡単にコーデが叶う、スカートとレギンスが一体化しているタイプは便利。
そしてトップスを深みのあるチャコール色にすると大人な秋冬のコーデが完成します。

【ワンピーススタイル】
タウン使いもできて、幅広く活躍するワンピースは1枚あると大活躍です。
可愛らしさを求めるなら白ワンピースがオススメ。
濃い目の色のレギンスと合わせればバランスがとれます。

【練習場にあると便利なクラブケース】
練習場でのコーデの話とは違いますが、クラブをどう持って行くのかをご紹介。
服装の決まりがない練習場に気軽な気持ちで行くのに、バッグががっつりゴルフバッグだとバランス面からするとちょっと重い感じに。

ゴルフ練習場にクラブを持参するには、クラブケースを使用するのが断然オススメです。
全部のクラブを練習するのでなければ、クラブケースに必要な本数だけを入れましょう。
もちろん全てのクラブを打つのなら、ゴルフバッグにしっかりと入れて持参するのでOKです。

まとめ

ちょっと迷う練習場での服装。
決まりはないので、スイングしやすいカジュアルな服装でOKです。
ですがシューズだけは、スパイクレスのゴルフシューズにしましょう。
普通のスニーカーでもよいのですが、ゴルフシューズの方がしっかりとスイングができるので
達成感が全然違います。
自分にぴったりな練習場スタイルを見つけてゴルフライフを楽しみましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

東京オリンピック米国女子選手も!襟なしゴルフウェアを投入

東京オリンピック米国女子選手も!襟なしゴルフウェアを投入

ゴルフウェアのトップスはポロシャツが定番。 そんな中、東京オリンピックでの米国選手のトップスは襟なしでとても新鮮に見えましたね。 コンセプトは「風・林・火・山」という斬新なものでしたが、親しみやすくて …

2021/09/20|ゴルフウィズ編集部

レディースのゴルフウェアは身長別で似合うボトムスも違う

レディースのゴルフウェアは身長別で似合うボトムスも違う

現在、レディースのゴルフウェアは可愛いものや機能性があるものが溢れていて、選ぶのも楽しいですよね! ただ実際試着をしてみると、見た目が思った通りでなかったり動きづらかったりする場合もあります。 例えば …

2020/03/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフは毎日練習しても上達しない!?時には離れて上手くなる

ゴルフは毎日練習しても上達しない!?時には離れて上手くなる

ゴルフをするのに練習場での練習は欠かせません。 練習場では打ち放題などもあって、やろうと思えば毎日いくらでも打ち続けることができますよね。 ただ毎日練習したからといって必ずしも上達しないのが難しいとこ …

2022/09/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフってどこの国発祥?ゴルフの歴史に迫る

ゴルフってどこの国発祥?ゴルフの歴史に迫る

ゴルフは昔、スポーツではなくゲームとして多くの人たちが楽しんでいました。 スポーツというのは競技志向で、ゲームというのは本当に娯楽みたいなイメージです。 今でもゴルフはスポーツであり娯楽かもしれません …

2017/02/07|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの休憩中に気をつけるべきマナーは?

ゴルフの休憩中に気をつけるべきマナーは?

ゴルフは紳士のスポーツです。マナーを守ることはルールと同等に重要視されています。そのため、ゴルフには他のスポーツ以上に、マナーが多く設けられています。あまりにもマナーが守られていなければ、出入り禁止に …

2017/09/08|ゴルフウィズ編集部

アイアン、ウッド、ドライバー、パター…ゴルフ初心者がまず買い揃えたいゴルフクラブは?

アイアン、ウッド、ドライバー、パター…ゴルフ初心者がまず買い揃えたいゴルフクラブは?

大人のスポーツとして人気急上昇中の競技といえば、ゴルフです。 雑誌のファッションページ、インスタグラムやYoutubeの投稿の多さが、ゴルフ人気を象徴しています。ファッション性も取り入れられるのがゴル …

2018/07/03|ゴルフウィズ編集部

薄着の季節の夏到来!体型をカバーしてくれるウェアの着こなしとは

薄着の季節の夏到来!体型をカバーしてくれるウェアの着こなしとは

夏になると、当然ウェアも薄手のものに変更したり、または下に機能性インナーなどを着用したりしてゴワついてしまったりもしやすい季節です。羽織るものも無いですし、気になる体のラインが出やすい季節です。 そん …

2018/07/18|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのルールはたくさん!ビギナーは最低限これだけ覚えよう

ゴルフのルールはたくさん!ビギナーは最低限これだけ覚えよう

ゴルフは数えきれないほどのルールがあります。 ベテランゴルファーでも全てを覚えているわけではありません。 ビギナーだったら厳密に覚えるのは経験を重ねてからで十分です。 そこで、ビギナーがスムーズにプレ …

2022/11/07|ゴルフウィズ編集部

ゴルフデビューに最適なゴルフクラブセット

ゴルフデビューに最適なゴルフクラブセット

なるべく長期間使用できるゴルフセットを、選んで購入することができれば、多少高い値段の商品でも、選んでよかったと思えます。購入の際に大事なポイントを押さえておけば、ゴルフが上達するゴルフセットを見つけら …

2019/03/12|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ