もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

華やぎアイテム投入で大人ゴルファーがもっとおしゃれに!

2022/09/19|ゴルフウィズ編集部

最近ゴルフウェアを選ぶ際、今までと体型が変わっていないのに着たいと思うものと試着してみた時とのギャップに戸惑ようになってきた。
そんな大人ゴルファーにオススメなのが普段のウェアに「華やぎ」アイテムを投入することです。
どのように取り入れるのか見ていきましょう。

ゴルフに華やぎアイテムを投入

自分のお気に入りのコーディネートや好きなアイテムを変えていくのは抵抗があるかもしれません。
大人ゴルファーにオススメなのは華やぎアイテムを一点だけ投入すること。

【華やぎアイテムを一点だけ投入】
自分に合った新しいアイテムにトライするのは探すのも少々面倒。
そこで新しいアイテムにトライするという感じではなく、コーディネートに「華やぎ」を加えるという発想に切り替えてみると、選択の幅も広がります。

いつものアイテムを一切排除するのではなく、さらに華やかさがアップする、万能なアイテムを一点取り入れてみましょう。

【華やぎアップはシアー素材が簡単】
華やぎアイテムは、羽織るパーカーが取り入れやすいです。
日焼け対策や温度調節に便利な薄手のシャカシャカアウターはひとつ持っていると便利。
そこで何気ない無難なものを選ぶより、コーディネートに少しでも華やぎをプラスできるようなアイテムを選ぶのがオススメです。

カジュアルな印象が大きいシャカシャカアウターを、少し透け感のあるシアーなものにしてみましょう。
さり気ない透け感は華やかさとトレンド感がある優れもの。
機能性があればファッション性だけでなく実用的にも嬉しいですね。

【バイザーに華やぎをプラス】
ゴルフの時は日焼け止めをバッチリ塗って、どうしてもメイクを厚めに仕上げてしまいます。
顔だけ浮いてしまってウェアとのバランスがとれないことも。
それを避けるためにと今度は目いっぱいナチュラルに仕上げるとなんだか地味な印象に。
そんな時優しい色のバイザーがあれば、メイクをナチュラルにしても顔周りがパッと明るくなるので華やかな印象になります。

【シルエットが華やかなデザインパンツ】
パンツスタイルは楽だけれど、スタイルアップ効果があることが必須です。
しかしどんなに美シルエットでも、それが無地だったりすると、かえって足のラインが目立ってしまいます。

そこでサイドにデザインが入ったパンツだったら、どこから見てもメリハリがあるので、美脚効果も華やぎ効果もアップ!
ストレッチが十分効いているなら、思い切ってジャストサイズを選びましょう。

小物に華やぎアイテム

ウェアに限らず、小物類に華やぎアイテムを取り入れるのも効果大です。

【サングラス】
ゴルフに欠かせないサングラス。
スポーティなタイプも実用的でよいのですが、華やぎアイテムとして投入するなら、デザイン性のあるものがオススメです。
探してみると、しっかりと紫外線99%カット、偏光レンズ、ズレないブレない、ゴルフにピッタリでありながら、顔の印象を引き締める丸みを帯びたデザインのものも見つかります。

【グローブ】
ゴルフ用のグローブは低価格のものだと1000円台~見つかります。
夏なら通気性、冬なら保温性を確認して自分に合ったものを選びます。
デザインについては様々なカラーなどがあって遊びの部分があるので、華やかで優しいカラーのものをいくつか揃えると、次のゴルフのコーディネートが楽しくなりますね。

【晴雨兼用傘】
後回しになりがちなゴルフ用の傘ですが、ここで華やかなデザインのものを選ぶと一気に印象深くなります。
普通の銀傘やブランドロゴのものも十分機能性があるのでよいのですが、ファッション性のあるものを選ぶと細部まで気をつかっている印象もとれます。
晴れても雨でも使える兼用傘を選びましょう。

まとめ

いつものテイストでゴルフウェアを選んだけれど、年齢のせいなのかしっくりこなくなった。そんな大人ゴルファーだったら華やかアイテムを一点投入してみましょう。
少しのことで印象も変わり「なんか合わない?」という疑問を持ちながらプレーすることもなくなります!
是非取り入れてみてくださいね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

意外と使える氷嚢はとても便利で年中ゴルファーの助けになる

意外と使える氷嚢はとても便利で年中ゴルファーの助けになる

PHOTO:アスリスタゴルフ 暑い時期のゴルフに持っていると安心な「氷嚢(アイスバック)」。 一昔前まではどう使うの?という感じでしたが、今では少年野球チームなどでもこれを使用して肩を冷やしているのを …

2020/06/22|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースに持っていくカートバッグの中には何を入れる?

ゴルフコースに持っていくカートバッグの中には何を入れる?

ゴルフで便利なカートバッグ。ラウンドバッグとも呼ばれていますね。 ゴルフバッグとは別に、ゴルフコースで必要なものを入れるわけですが、プレーに必要な最低限のもの以外にも入れたいものが色々ありますよね。 …

2021/11/11|ゴルフウィズ編集部

レディースでもゴルフに必需品な帽子やサンバイザーの選び方や注意点

レディースでもゴルフに必需品な帽子やサンバイザーの選び方や注意点

レディースでもゴルフには必需品と言われている帽子やサンバイザーですが、主に親しい仲間内とのゴルフであれば無帽でも良いけれど、仕事などの場合には無謀は無帽とよく言われていますね。 ゴルフ場によってはドレ …

2018/03/27|ゴルフウィズ編集部

とりあえず用意しよう!ロングシーズン活躍するゴルフウェア

とりあえず用意しよう!ロングシーズン活躍するゴルフウェア

季節の変わり目のゴルフでは、着ると暑かったり脱ぐと寒かったり、何を着たらよいのか迷ってしまいます。 年間通して活用できるものがあれば、とりあえずそれを持って行ったり着て行ったりで対処できますね。 そこ …

2022/11/10|ゴルフウィズ編集部

トレンドを先取り!2019年春先のゴルフウェアを選ぶポイント

トレンドを先取り!2019年春先のゴルフウェアを選ぶポイント

ファッションのトレンドは季節ごとに変わっていきますし、ゴルフウェアで取り入れるというのは難しい場合もあります。 かと言ってトレンドを無視してしまうのではなく、さり気なく取り入れてみると、より楽しめるか …

2019/01/31|ゴルフウィズ編集部

パンツでもストイックに見られないゴルフのコーデが知りたい

パンツでもストイックに見られないゴルフのコーデが知りたい

レディースのゴルフウェアで、ミニスカートはちょっと避けたい派。 ならばパンツが無難ですが、それだとコーデによってはストイックすぎて近寄りがたい感じに見られるかもしれません。 ストイックすぎない、パンツ …

2022/06/23|ゴルフウィズ編集部

お悩みをカバーしてくれる切り替えデザインのゴルフウェア!

お悩みをカバーしてくれる切り替えデザインのゴルフウェア!

ゴルフウェアでも耳にする「切り替え」デザイン。 これは気になる体形のお悩みカバーに一役買ってくれます。 ゴルフウェアはスイングしやすい形をしていますが、体型カバーの面からすると気になって集中できないこ …

2021/06/21|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアの半袖に重ねる紫外線対策のインナーは暑くない

ゴルフウェアの半袖に重ねる紫外線対策のインナーは暑くない

PHOTO:アスリスタゴルフ ゴルフで年中気になるのは、紫外線対策ではないでしょうか。 温暖化で紫外線も年々増しているような気もしますね。 夏は暑くて長袖のインナーまで気が回らないことも。 今どきの長 …

2020/10/28|ゴルフウィズ編集部

グローブは片手派?それとも両手派?

グローブは片手派?それとも両手派?

女性ゴルファーに増えている、グローブの両手着用。 なぜ、両手にゴルフグローブをする人が増えているのでしょうか? 今回は両手グローブのメリットについてご紹介します。 特に非力な女性や初心者には、両手グロ …

2018/01/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをするときのファッションのルールとは

ゴルフをするときのファッションのルールとは

ゴルフはマナーを問われるスポーツでもあります。常に審判が見つめているわけではありません。自己申告や自己判断を信頼して成り立っている要素もあるのです。ですからゴルフのプレイヤーには紳士、淑女であることが …

2018/01/13|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ