もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

梅雨ゴルフを乗り切る!レインウェアの選び方をご紹介!

2019/06/14|ゴルフウィズ編集部

梅雨ゴルフを乗り切る時に、ほとんどのゴルファーの方が準備するのが「レインウェア」です。
長時間屋外で行うからこそ、雨の日のプレーにはレインウェアがほぼ必須となりますね。

そんなレインウェアですが、しっかり選ばないと「すぐに水がしみたり」「プレーするのに邪魔」になってしまうことがあります!

ぜひ梅雨ゴルフを乗り切れる、自分にぴったりのレインウェアの選び方をチェックしておきましょう。
参考にしてみてください。
PHOTO:アスリスタゴルフ

梅雨ゴルフのレインウェアの「種類」

レインウェアの種類は「ワンピースタイプ」「2ピースタイプ」があります。

ワンピースタイプの場合は、足元の泥はねまでカバーできません。ですので雨が降ることが分かっている場合には、2ピースタイプを準備しておく方が良いでしょう。
逆に「少しだけ降りそう」な感じだけであれば、ワンピースタイプの方が着脱ができて便利でしょう。

種類は「その日の雨の様子」を考えて選ぶのがおすすめです!

ですが最初のレインウェアとして選ぶなら「2ピースタイプ」の方が良いでしょう。2ピースタイプはジャケットだけとしても着ることができますし、上下合わせて着ることもできます。

汎用性が高いですので、迷ったら「2ピースタイプ」にするというのも良いでしょう。

梅雨ゴルフが変わる!レインウェアの「機能性」

機能性によって、レインウェアの質にかなりの違いが出てきます。機能性の主な違いは「素材」と「袖の着脱などの形状」の機能性です。

素材の機能性というのは「耐水圧」と「透湿度」です。
耐水圧は「生地に雨が染み込むのを抑える力」です。ゴルフで使う場合には10,000mm以上のものを目安にしましょう。

透湿度は「蒸気(汗などのモワッとした湿気)を外に出す力」です。ゴルフで使う場合には10、000g以上のものを目安にしましょう。

耐水圧と透湿度を満たしたものでないと、途中で雨が浸透してきてしまったり、ベタッと体に張り付くような気持ち悪さが出やすくなります。

そして、袖の着脱などの形状の機能性は、ゴルフならではのポイントがあります。
商品によっても独自の工夫があったりもしますが、主な形状の機能性は以下の通りです!

・袖や裾の着脱(半袖/半ズボンにできる)
・スルーポケット(穴が空いているだけのポケット。中のウェアに直結できる)
・ベンチレーション(通気口)
・シームレス加工(縫い目からの雨水の侵入を抑える)
・袖口/裾口の絞り

などこのような機能がついていると、よりスムーズにゴルフがしやすくなりますよ。全て揃えているアイテムを見つけるのは難しいかもしれませんが、自分の欲しい機能をチェックしておきましょう!

レインウェア以外に準備しておきたいこと

レインウェア以外に準備したい点もあります。
「タオルを多めに持参する」「ゴルフシューズに防水スプレーをする」「帽子をハットタイプにする(視界を広くする)」「グローブを防水タイプにする」です。

また「替えの靴下」は、忘れがちなポイントでもありますので、気をつけましょう!余裕があれば、もしもに備えて「替えのゴルフウェア」を準備しておくのも良いでしょう。
替えのウェアがあれば、多少濡れてしまっても安心ですよ。

そして「夏用の機能性下着」を着用するのもオススメです。吸汗・速乾機能があるものは、湿気のこもりやすいレインウェアにも好相性です。

さらっとしやすいので、プレーしやすくなりますよ!こちらも見逃せません。

まとめ

レインウェアが無いと、当然ながら雨に打たれながらになってしまいます。強い雨であれば、実質ゴルフができない状態になってしまいますね。
レインウェアの選び方を知っていれば、雨の中でも快適にプレーしやすくなります。また、雨の日が待ち遠しくなるかもしれませんね!ぜひ参考にしてください。

レインウェアのお手入れに関することは以下の記事で詳しく紹介しています。こちらも併せてご覧になってみてください。

梅雨の時期のレインウェアを長く着るために!お手入れ方法ご紹介

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフのラウンドに便利な「カートバッグ」のおすすめタイプ

ゴルフのラウンドに便利な「カートバッグ」のおすすめタイプ

カートバッグとは、その名からわかるように、カートに乗せる小さめのバッグのことです。ラウンドする時に持って行くので「ラウンドバッグ」ともいわれます。 このカートバッグがあることで、ラウンド中も安心して楽 …

2019/08/06|ゴルフウィズ編集部

秋冬ウェアの素材はデリケート?毎回のお手入れで長く使う方法

秋冬ウェアの素材はデリケート?毎回のお手入れで長く使う方法

風が涼しくなって来ると、だんだんと秋冬の気配がやってきます。ゴルフウェアを衣替えしたり、新しいアイテムを新調したりと、ゴルフプレー以外の部分でもやることが増えますね。ゴルフしやすい季節ですし、今までと …

2018/09/10|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアとしてガウチョパンツはアリ?気になるマナーを解説!

ゴルフウェアとしてガウチョパンツはアリ?気になるマナーを解説!

ガウチョパンツを普段に履くことはありますか?裾が程よく広がっていて、腰回りはぴったりとしているタイプも多くあるので、全体をスッキリバランス良く見せてくれるのが魅力のガウチョパンツ。数年前トレンドとなり …

2018/07/11|ゴルフウィズ編集部

春はセットアップウェアが映える?ゴルフをもっと楽しくするコーデ♪

春はセットアップウェアが映える?ゴルフをもっと楽しくするコーデ♪

ゴルフウェアのセットアップは、コーデがもともとされていることもあり、楽にバッチリ決めることができる便利なアイテムです。 ですが、冬はアウターがあるためどうしても「セットアップ感」が出しにくいですが、春 …

2019/05/08|ゴルフウィズ編集部

秋に新しくプラスしたいのは明るい色味のボトムス!選び方とは?

秋に新しくプラスしたいのは明るい色味のボトムス!選び方とは?

秋になるとゴルフもしやすくなりますし、暑苦しさから解放されてプレーに集中しやすくなる良い季節です。そんな秋ですが、季節の変わり目にはつい新しいウェアを購入したくなってしまったりしませんか? 秋におすす …

2018/10/25|ゴルフウィズ編集部

秋のゴルフウェアで着痩せ感を出す!すっきりと着るためのポイント

秋のゴルフウェアで着痩せ感を出す!すっきりと着るためのポイント

秋になると上から着ると言うファッションが増えます。気になる部分を直接隠す事がしやすいですが、すっきりと着ないと逆に着膨れしてしまう事もあります。気になる部分を隠すために全体の雰囲気が着膨れしてしまって …

2018/08/15|ゴルフウィズ編集部

女子ゴルフウェアのマナーをチェック!ガチガチに守りすぎずに楽しむ!

女子ゴルフウェアのマナーをチェック!ガチガチに守りすぎずに楽しむ!

女子ゴルフウェアは男子ゴルフウェアよりも、スカートなど種類が豊富にあります。オシャレの幅が広い分アレンジも多くあり楽しめますね。 ですが、ゴルフウェアには守るべきマナーがあります。 マナーとは言っても …

2019/04/24|ゴルフウィズ編集部

決まりはない?ゴルフ場での帰りの服装について考えてみる

決まりはない?ゴルフ場での帰りの服装について考えてみる

ゴルフでは、プレー中だけでなく来場するときから服装を気をつけなければなりませんね。 ゴルフ場によって、クラブハウスに入るのにドレスコードを規定している場合もあり、満たしていないと利用できないこともあり …

2020/01/10|ゴルフウィズ編集部

【春夏】おしゃれゴルファーは実践してる!普段着で着回せるアイテム!

【春夏】おしゃれゴルファーは実践してる!普段着で着回せるアイテム!

春夏のゴルフウェアは「着替えの回数が増える」「汗をたくさんかく」などの理由から、消耗しやすいです。 とは言っても、ゴルフだけに使うウェアをたくさん購入するのはちょっともったいないです。 そこでおすすめ …

2019/05/22|ゴルフウィズ編集部

秋に履きたいスカート!寒さ対策とマナーを守って楽しむための方法!

秋に履きたいスカート!寒さ対策とマナーを守って楽しむための方法!

ちょうど秋の季節は、ゴルフ場でのスカートを履きやすい季節となります。夏の紫外線の影響も気にせずに良いですし、真冬の寒さまでは行かない気候だからこそ、スカートを履きやすくなります。 そんなゴルフウェアと …

2018/11/20|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ