もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ドライバーで弾道が低い原因は?上がるようにするにはこれ!

2019/09/18|ゴルフウィズ編集部

ひたすら練習しても、ドライバーでなかなかボールが上がらない!
低いボールが上がるようになればもっと飛距離が出そうなのに。

これは、多くのゴルファーが悩むことのひとつですね。
原因を見つけて対策をとれば、ボールは上がるようになります。
わかりやすくご紹介していきます。

ドライバーの弾道が低い原因は打ち方なのか道具なのか

ドライバーはもともとボールは上がりづらいクラブです。
そのロフトが自分に合っていないのか、それとも打ち方が悪いのか、弾道が低い原因は分かれそうです。

【打ち方に問題があって弾道が低い場合がある】
ドライバーではボールをピタリと止めないので、それほど上げる必要もないのです。
ただあまりにも弾道が低すぎる場合、打ち方も原因のひとつになります。

遠くに飛ばそうと力が入って、突っ込んで打っているかもしれません。
グリップを強く握りすぎて、フェースが「閉じた」状態でインパクトを迎えているのかもしれませんね。
ロフトが立ってしまい、自分に合っているはずのクラブの良さをいかせず、ボールは低く飛んで行くのです。

【弾道が低いのは道具が原因かも】
ドライバーの弾道が低い原因が、打ち方によるものではない場合もあります。
クラブの影響があるのかもしれません。
自分に合うロフトのはずなのに上がらない、という場合があります。

ボールの上がりやすさを決める要素はいくつかあります。
ロフトだけでなくヘッドの形や重心の位置、シャフトの硬さなどですが、それだけではわからないこともあります。
同じスペックでも違うメーカーのものを試打してみると、なぜだかボールの上がり方が違うのに気づくことがあるのです!

機会があれば、同じスペックのメーカーが違うドライバーを試してみてください。
ゴルフショップで相談するか、ネット上でレンタルもできます。
クラブを変えてボールが上がるようになるのは、よくあることです。
それが原因なら、クラブを変えることも視野に入れてみてください。

低い弾道のドライバーを高くする対策は

【打ち方が原因の場合の直し方】
もし、打ち方が原因でドライバーで低い弾道になってしまう場合は、ボールをドライバーの芯で捉えることを最優先にしましょう。
芯に当たれば、ロフトによりボールはおのずと高く上がります。
フェースの下の方に当たっているなら、ボールは高くは上がらないので、真ん中か少し上に当たるようにします。

練習するには、高めにティーアップをしてみてください。
ヘッドを地面につけずに浮かせてボールの後ろに構え、5~6割くらいのヘッドスピードでボールを芯で捉えるよう練習をします。
芯を捉えられるようになれば、6~7割の力でもボールは上がってくれます。
軽い力で振るには、インパクトの形を先に憶えておくと、振りやすくなります。

【道具が原因の場合の対策】
ボールの高さは、打ち出しの角度とバックスピンによって変わります。
打ち出しの角度が高く、またバックスピンがかかるほどボールは高く上がります。
バックスピンはヘッドスピードが速いほどスピン量も増えます。

例えば女性向けのドライバーは、12度以上がオススメです。
初心者の男性は11度以上で、中級者でもヘッドスピードが速くない方でしたら10度以上がオススメですね。
そして実力がついたらクラブのロフトも変えることになります。
ドライバーそのものが低い弾道の原因なら、自分に合うものに変えると解決する場合があります。

やさしくボールが上がりやすいモデルもあります。
一方上級者向けは、抑えたボールが打ちやすいモデルも多くなっています。
ロフトが調節できるモデルも便利ですね。

まとめ

ドライバーが低いシンプルな原因は、芯に当たっていないということです。
そして、合わないロフトのドライバーを使用しているのかもしれません。

またロフトを立ててインパクトを迎えている、なども影響しています。
意識したスイングや、クラブを見直すことなどでボールは上がります。
自分に合ったドライバーで、そのロフトがいかせる自然な高さの弾道が理想です!
是非色々試してみてくださいね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ドライバーで女性は飛ばないのが当たり前?それでも飛ばそう

ドライバーで女性は飛ばないのが当たり前?それでも飛ばそう

ゴルフで一番飛ばすドライバー。 女性は男性のようには飛ばないのでしょうか。 「飛ばないからレディースティーがある!」確かにそうですが、女性だって飛ばしたいですよね。 気持ちよく飛ばしてゴルフを楽しみた …

2019/07/29|ゴルフウィズ編集部

女性ゴルファーのドライバーの平均飛距離と自分の目標飛距離

女性ゴルファーのドライバーの平均飛距離と自分の目標飛距離

女性は男性と比べてボールの飛距離が短く、経験が多い女性ゴルファーでも、ドライバーでは男性と飛距離がだいぶ違います。ある程度練習もラウンドも重ねた女性ゴルファーは、どれくらいの飛距離をめざすのでしょうか …

2019/06/06|ゴルフウィズ編集部

アマチュアにうれしい、捕まるブリジストン ツアーB JGA ドライバー

アマチュアにうれしい、捕まるブリジストン ツアーB JGA ドライバー

引用元http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/newreport/article.aspx/70267/1/?car=top_nw_t10 「捕まり系の大本命」ブリジス …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

ドライバーのボール位置について

ドライバーのボール位置について

すべてのクラブの中で基本的にティーアップすることが前提のドライバー。そのドライバーを打つときのボールの位置は正しい位置にセットされているでしょうか? 正しい!と思っている方でも実はボール位置が狂ってい …

2019/10/25|ゴルフウィズ編集部

初心者でもドライバー徹底攻略でナイスショット連発!

初心者でもドライバー徹底攻略でナイスショット連発!

さあ、待ちに待ったラウンド。張り切ってドライバーを振り回したら、朝一いきなりのOB。次のホールでも思うようなショットが打てずにスコアも気分も最悪…トラブル続きのドライバーを何とかしたいと思っている初心 …

2017/11/25|ゴルフウィズ編集部

スライサーにおすすめのドライバー!「ヤマハ inpres UD+2」

スライサーにおすすめのドライバー!「ヤマハ inpres UD+2」

ドライバ―ショットがスライスしてしまう悩みは、多くの方が抱えている悩みの1つです。スイングの練習をすることでスライスを抑えたショットが打てるようになりますが、仕事をしている方にとっては練習時間を確保す …

2017/12/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ドライバーとひとえに言ってもさまざまな種類があります。それぞれにドライバーに特徴があり、何を買えばいいのか悩んでしまいます。 ただ、より自分に合ったドライバーを見つけられるというメリットもあります。そ …

2017/09/14|ゴルフウィズ編集部

ドライバーをうまく打つ!アッパーブローの打ち方

ドライバーをうまく打つ!アッパーブローの打ち方

初心者に限らずなかなかうまく打つのが難しいのがドライバーですね。ゴルフのクラブは長いほど難しく、またロフトも少ないほど球がつかまらないのでドライバーが難しいのは当然ですが、さらにティーアップしてアッパ …

2019/10/07|ゴルフウィズ編集部

ボールが上がりにくい女性必見!高弾道レディースドライバー3選

ボールが上がりにくい女性必見!高弾道レディースドライバー3選

レディースゴルファーの皆さんの中には、低い弾道になってしまい距離も出ないという方は多いのではないでしょうか。 ドライバーである程度飛ばないと2打目が距離が残って大変ですし、何しろ気持ちよくないですよね …

2018/06/21|ゴルフウィズ編集部

飛距離でドライバーを選ぶならこれ!「ピン G400」

飛距離でドライバーを選ぶならこれ!「ピン G400」

今回、ご紹介するドライバーは「ピン G400」です。2017年7月11日に発表されたこちらのドライバーは、直進性能と飛距離性能の両方を兼ね備えたドライバーです。「ピンのドライバーはヘッドの投影面積が大 …

2017/12/16|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ