もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

アイアンのミスを減らす!ミスに強いおすすめのアイアン3選

2017/12/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースで使用する機会の多いアイアンは、スコアに大きな影響を与えるクラブです。ミスに強いアイアンを使用することは、スコアを縮めることにも繋がりますし、何より思い通りのショットが打てることはゴルフをより楽しくしてくれます。

練習する機会が少なくスイングが安定しない方やゴルフを始めたばかりの方は、ぜひこの記事を参考にアイアン選びをしてみてください。自身に合ったアイアンを手に、充実したゴルフライフを満喫しましょう。

ミスに強いアイアンとは

ここでいうミスに強いアイアンとは、スイートスポットから外れてしまった場合にも飛距離が出るアイアンのことをいいます。ボールが上がりやすいことに加えて直進性にも優れているため、ボールを転がしてしまう方やスライスしてしまう方などにおすすめです。

ミスに強いアイアンは、スイングの安定しない方にはぴったりのアイアンですが、上級者の方にはおすすめできません。ミスに強いアイアンでは、安定しないスイングでもボールを飛ばせてしまうため、長期的に見ればスイングを崩してしまう原因となります。

以下で紹介するアイアンは、どれもミスに強いアイアンですので、上級者の方はその点を踏まえてチェックするようにしましょう。一方、スイングの安定しない方にとっては、力強い味方となってくれるアイアンですので、スコアが縮まらずに悩んでいるのであれば、ぜひチェックしてみてください。

おすすめのアイアン3選

まず、ゴルフで使用するクラブは、アイアンに限らず相性を重視して選ぶことが大切です。ここで紹介するアイアンは参考程度にとどめ、可能であれば試打をしてから購入することをおすすめします。

「タイリスト 718 AP2」

引用 http://golfnut.hatenadiary.jp/entry/2017/08/26/003247

始めに紹介するのは「タイリスト 718 AP2」です。低重心設計に加えて大きめのロフト角を採用しているため、スイートスポットが広く、ボールが上がりやすいのが特徴。打感と打音にこだわっているアイアンなので、心地良い感覚のショットを打てます。

「テーラーメイド M2」

引用 http://golftaiken.nikkansports.com/2016/03/3905.html

次に紹介するのは「テーラーメイド M2」です。ソールに設けられたスピードポケットと、フェースに設けられたフェーススロットによって、高い寛容性が実現されています。フェースの下部・トゥ・ヒール、どこに当ててもボールを上げることが可能なアイアンです。

「ダンロップ XXIO 9」

引用 http://www.golfdo.com/ec/shopping/special.cgi?n=91&d=catalog

最後に紹介するのは「ダンロップ XXIO 9」です。フェースの裏側全体が大きく削られている「アンダーカットキャビティ」を採用していることから、インパクトのミスに強く、安定したショットを打てるのが特徴です。フェースには「チタンフェース」が採用されているので、飛距離の面でも申し分ありません。

ミスに強いアイアンを選ぶ際に意識すべき点は、スイートスポットを外した場合の打球がどのように飛ぶのかという点です。上記でも触れましたが、基本的には試打をしてみなければ自身に合うアイアンかどうかは分かりません。ですので、アイアンを購入する際は、試打でわざとスイートスポットを外してみるなどして、自身との相性を確かめてから購入するようにしましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

初心者でもドライバー徹底攻略でナイスショット連発!

初心者でもドライバー徹底攻略でナイスショット連発!

さあ、待ちに待ったラウンド。張り切ってドライバーを振り回したら、朝一いきなりのOB。次のホールでも思うようなショットが打てずにスコアも気分も最悪…トラブル続きのドライバーを何とかしたいと思っている初心 …

2017/11/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでアイアンがシャンクしてしまう主な原因と対策は?

ゴルフでアイアンがシャンクしてしまう主な原因と対策は?

ショットの際に、シャンクしてしまうことは多いです。特にしっかりとアイアンが振れない初心者にはよく起こります。シャンクが起こってしまうと、あらぬ方向にボールが飛んでしまい、厳しい状況になってしますことも …

2017/08/31|ゴルフウィズ編集部

低い球を身につければ風の日でも大丈夫。

低い球を身につければ風の日でも大丈夫。

風が強い日。ボールは風次第になってしまう方は少なからずいると思います。自分が立っている場所の風は読むことができますが、上空の風を読むのは至難の技。 風が読めないのであれば、風に負けない球を打てれば問題 …

2017/10/19|ゴルフウィズ編集部

フェアウェイウッドのダフリとトップを改善しよう

フェアウェイウッドのダフリとトップを改善しよう

ゴルフコースは、パー3、パー4、パー5があります。もちろん、クラブはどの場面でも使用することができます。その中でもフェアウェイウッドを使う場面は、距離が少し長めのパー3のティーショット、パー4のティー …

2018/01/17|ゴルフウィズ編集部

ボールが上がりにくい女性必見!高弾道レディースドライバー3選

ボールが上がりにくい女性必見!高弾道レディースドライバー3選

レディースゴルファーの皆さんの中には、低い弾道になってしまい距離も出ないという方は多いのではないでしょうか。 ドライバーである程度飛ばないと2打目が距離が残って大変ですし、何しろ気持ちよくないですよね …

2018/06/21|ゴルフウィズ編集部

ウェッジの王様!「タイトリスト SM6」

ウェッジの王様!「タイトリスト SM6」

芝や砂などの障害物ごとショットする機会も多いウエッジは、苦手とする方が多いクラブの1つです。「可能であれば使用したくない」と思う方もいるかもしれませんが、コースでのウェッジ使用率は高く、スコアを縮める …

2017/12/08|ゴルフウィズ編集部

雨の中でゴルフコースを回る際に準備すべきアイテムは?

雨の中でゴルフコースを回る際に準備すべきアイテムは?

実はゴルフはタフなスポーツです。雨天でも行うことがあります。私自身、ゴルフコースを回っている時に、ゲリラ豪雨とは行かないですが、かなりの量の雨が降り出した時も、待機のアナウンスはなく、ゴルフを続けまし …

2017/10/02|ゴルフウィズ編集部

ドライバーの選び方!初心者におすすめのドライバー3選

ドライバーの選び方!初心者におすすめのドライバー3選

初心者がドライバーを選ぶ際に意識すべきポイントは「自分に合うドライバー」であるかどうかです。「スライスしてしまう」「飛距離がでない」といった悩みをカバーしてくれるドライバーを選ぶことで、短所が改善され …

2017/12/17|ゴルフウィズ編集部

一番長くて難しいドライバーを打つコツ

一番長くて難しいドライバーを打つコツ

ドライバーで悩みを抱えている方は多いと思います。「もっと飛ばしたい」「もっと捕まった球を打ちたい」もっと多様な悩みがあるかもしれませんが今回はこの2つの悩みについて改善のコツを話していきます。 &nb …

2017/10/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでのサンドウェッジの使い道を紹介

ゴルフでのサンドウェッジの使い道を紹介

  ゴルフしていく上で使用頻度がドライバーやパターと同等に高いサンドウェッジ。ゴルフには欠かせない存在となっています。さまざまな使い道があり、チャンスを舞い込むために利用したり、ピンチを脱す …

2017/02/28|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ