もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

初心者必見!ゴルフコースを回る際の最低限のマナーとは?

2017/10/13|ゴルフウィズ編集部

10131

ゴルフを楽しむ上で、マナーを守るのは必須となっています。ゴルフにはマナーが多く設けられており、守らなければプレーをさせてもらえない場合もあります。しかし、まだゴルフをよく知らない初心者には、どんなマナーがあるのかわからないですよね。それに、たとえ知ったとしても、急に全て守れません。

そこで今回は、初心者の方にぜひ守って欲しい、ゴルフコースを回る際の最低限のマナーを紹介します。

 

ゴルフコースを回る際の最低限のマナーは?

ゴルフにはマナーが多すぎて初心者では、到底全てを守ることはできません。ゴルフ経験者である私自身も、マナーを全て把握できてはいません。時折、気が付かずマナーを破ってしまうことはあります。

しかし、初心者だからとて、マナーを気にしなくていいわけではありません。ゴルフコースを回る際の最低限のマナーは

・声を出す
・スローペースにならない
・服装は正しい格好で
・設備は使ったら整備しておく
・打っている人の邪魔にならないように配慮する

の5点です。それぞれの守るべき理由などを説明していきます。

 

声を出す

ゴルフといえば、「ナイスショット!」や「ファー!」などの声を出すというイメージがあります。このマナーで、特に声を出さなければいけないのは「ファー!」という場合です。

これは、基本的にOBして隣のコースボールが行ってしまった時に言うようにされています。その理由は、隣のコースの人に、「ボールが行ったから気をつけて」という意味が含まれているからです。

ゴルフボールとても固いです。さらにショットによる勢いもついているため、当たると大怪我に繋がります。

そのため、少しでも周りのプレイヤーへの注意喚起として、声を出すことは必須です。初心者だとOBも多いと思うので、声を出すことは絶対に覚えておきましょう。

 

スローペースにならない

ゴルフは楽しみながら、自分のペースで回るのが一番良いです。しかし、だからといってスローペースになってはいけません。

その理由は、後続に迷惑がかかるからです。ゴルフはルール上、前にプレイヤーがいる場合はショットを打てません。もしも、自分の組がスローペースでプレーしていると、後続は待つしかなくなります。

そうなると渋滞のように、後続の後ろの組に影響が出てきます。結果として、スローペースになることで自分たちより後ろのプレイヤー全員に迷惑をかけることにつながってしまいます。

そして、プレー終了時間にも大きな乱れが生じ、ゴルフ場にも迷惑をかけてしまいます。なので、ゴルフコースを回る際はスロープレーにならないようにしましょう。

 

設備は使ったら整備しておく

ゴルフコースには、バンカーなどさまざまな設備が点在しています。そのため、ゴルフコースを回っている最中は何度かお世話になるでしょう。

その際、使った設備は整備してから、その場を後にするようにしましょう。それは、後続の方も気持ちよくコースを回れるようにするためなどの理由が含まれているからです。

たとえば、バンカーを使ったら、近くに落ちているトンボで足跡を消しておくなど、簡易的な感じで問題ありません。使った設備は整備しておくのも重要なマナーなので、守りましょう。

 

打っている人の邪魔にならないように配慮する

ゴルフは集団で移動しますが、内容は個人競技です。なので、誰かがショットを打つ時は邪魔をしてはいけません。邪魔をすれば迷惑行為とみなされます。その際に守るべきことは、

・打っている人より前に行かない
・大きな声を出さない

の2つです。ショットを打つ際は集中しています。なので、打っている人の集中を乱さないように配慮して行動しましょう。

 

初心者でもマナーは守ろう

以上がゴルフコースを回る際の最低限のマナーです。もしも、ゴルフコースデビューがまだだという方は、まずこの4つのマナーをしっかり覚えておきましょう。

初心者だけど何回かゴルフコースを回っているという方は上記のマナーを守れているか、もう1度確かめてみることをオススメします。たとえ初心者だとしても、最低限のマナーはしっかり守りましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

<春日居ゴルフ倶楽部>富士山に向かってティーショット!

<春日居ゴルフ倶楽部>富士山に向かってティーショット!

春日居ゴルフ倶楽部は、標高500メートルの高台にあります。ホールによっては甲府盆地を一望に見下ろすことができ、見事な景色が目の前に広がります。天気に恵まれれば、各ホールから富士山を見ることができます。 …

2018/01/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでベスト更新の機会を逃さない上がり3ホールのまとめ方

ゴルフでベスト更新の機会を逃さない上がり3ホールのまとめ方

ゴルフのラウンド18ホールの残り3ホール、このままいけばベストスコアとなる場面です。 パーをしっかりとるだけでバーディもいらない。 ところが実際それを意識してしまうとスコアは崩れがち。 それまでの調子 …

2022/10/10|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで暫定球を使うタイミングとマナーは?

ゴルフで暫定球を使うタイミングとマナーは?

ショットした際、ゴルフボールがどこへ飛んでいったのかを見失うことがあります。もしも、ゴルフボールがOBやウォーターハザードに入ったのに、気が付かずに進んでしまえば、打ち直しなどかなり面倒です。 そこで …

2017/09/04|ゴルフウィズ編集部

はじめて行くゴルフ場はどう攻めるのが良いか

はじめて行くゴルフ場はどう攻めるのが良いか

近年ゴルフ場の予約の仕方はずいぶんと様変わりしてきました。かつては会員権を持っていない場合はパブリックに行くか会員権を持っている友人に連れて行ってもらってプレーするしか方法がありませんでしたので必然的 …

2021/07/22|ゴルフウィズ編集部

初対面の人とゴルフのラウンドで気疲れしないで楽しむコツ

初対面の人とゴルフのラウンドで気疲れしないで楽しむコツ

しばらく大勢の人とラウンドできなかったゴルフ。 そのうち親睦コンペなどに参加することもあるでしょう。 コンペは楽しそうな反面、あまり知らない人とのラウンドで戸惑ってしまうことも。 そのような場合はリラ …

2021/09/13|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!周りにも好印象なマナーアップグッズ3選!

初心者必見!周りにも好印象なマナーアップグッズ3選!

ゴルフはマナーのスポーツと言われますが、初心者の方は気にする余裕はなかなか無いかもしれません。 そこで今回は初心者の向けのマナーアップグッズをご紹介します。 スムーズなプレーはもちろん周りへの気遣いを …

2018/06/22|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!ゴルフ中に他人が打っている際のマナーとは?

初心者必見!ゴルフ中に他人が打っている際のマナーとは?

ゴルフにはさまざまなマナーが存在します。その中でついつい意識し忘れてしまうのが、他人が打っている際のマナーです。というのもゴルフコースを知り合いと回っていると、気が抜けてしまうからです。そして、気がつ …

2017/10/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフを始めよう!初心者ひとりで始めるゴルフ練習場のススメ!

ゴルフを始めよう!初心者ひとりで始めるゴルフ練習場のススメ!

ゴルフを始めたい!でも、何から始めれば?と悩んでいる人は、ゴルフ練習場へ足を運んでみるのがオススメ。 ゴルフ練習場では、初心者に優しいレンタルシステムや、レッスンを利用することが可能です。ゴルフ練習場 …

2017/09/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでは経験値を上げるために他の人のプレーをじっくり観察

ゴルフでは経験値を上げるために他の人のプレーをじっくり観察

ゴルフでは同伴者のプレーがとても参考になります。 順番にボールを打つため、ほかの人の打つ様子を見ることができますよね。 ただぼーっと見ていて自分の番を待つだけではもったいないです! 経験値を上げるため …

2022/10/13|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフコースを回ると必ずショートホールに出くわします。大きさは長くても200ヤードほどのコースです。1打目からグリーンオンが狙いやすく、チャンスが生まれやすいコースでもあるので、慎重にプレイしたいです …

2017/09/02|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ