もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

<Kochi黒潮カントリークラブ>南国ムードの本格的コース

2018/01/31|ゴルフウィズ編集部

「Kochi黒潮カントリークラブ」は、高知県中央部の東端に位置します。この辺りは温暖な気候で、太平洋を一望できる壮大な景観が特徴です。雄大でダイナミックなコースと言えるでしょう。
青い海に青い空を背景に、点在するヤシの木はすくすく育ち、南国情緒がみなぎっています。潮の香りも届きそうな距離で、ホールによっては海がすぐ目の前になります。

概要

「Kochi黒潮カントリークラブ」の概要は次の通りです。
・住所:高知県安芸郡芸西村西分甲5207
・アクセス:高知自動車道の南国インターより26キロ
・コース設計者:(株)竹中土木、四国開発(株)
・全長:黒潮7275ヤード(バックティー)、太平洋3585(9ホール、バック)、暖流3640(9ホール、バック)

平成元年に18ホールでオープンしました。平成2年に27ホールになり、平成5年から現在の36ホールとなりました。
コースの名称が独特です。黒潮がINとOUTの18ホール。そして、太平洋9ホールに、暖流9ホールという構成です。いずれも丘陵コースとされています。

太平洋と暖流は、広くてフラットなコースで、初心者にもやさしいコースのようです。特に1~3番ホールは、海に向かってのティーショットです。雄大な太平洋に向かって打つなんて、気分が爽快になりそうです。

黒潮コースは上級者向けと考えて良いでしょう。正確なショットが要求されます。プレーした人の話では、第一印象は、広くのびのびしているコースとのことです。なかには、距離が長く感じるという感想に人もいました。

リゾートゴルフでゆったり楽しむなら太平洋・暖流が良いようです。上級者やコース攻略を楽しみたいならぜひ黒潮を。

カシオワールドオープン

平成17年に第25回「カシオワールドオープン」が開催されてからは、この大会は毎年ここ「Kochi黒潮カントリー」で行われるようになりました。昨年、優勝したのは、池田勇太。今年ももちろんここで開催されます。ディフェンシング・チャンピオンとしての池田勇太のプレーに注目が集まります。

この「カシオワールドオープン」は歴史あるトーナメントで、過去にはセベ・バルステロス、フィル・ミケルソン、タイガー・ウッズなどのゴルフ界を代表するスーパースターが海外から参戦しています。これまでの優勝者も、青木功、尾崎直道、室田順、谷口徹などビッグネームが名前を連ねています。「Kochi黒潮カントリー」で開催されるようになってからも、谷口徹、小田孔明、松山英樹、片山晋呉などが優勝しています。ちなみに優勝賞金は4000万円、賞金総額は2億円です。

「カシオワールドオープン」は、今年はカシオ所属の石川遼も参戦です。11月下旬の寒い時期の開催ですが、もともと温暖な気候ですし、ギャラリーもたくさん集まるので、晩秋という言葉が不似合いなぐらいヒートアップしそうな「高知の指定席」です。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

景色が良くてコースも優しい河川敷にあるゴルフ場

景色が良くてコースも優しい河川敷にあるゴルフ場

河川敷にあるゴルフコースの特徴は、地形が平坦なため優しいコースになっていることです。そのため、子供もお年寄りの方でも大丈夫ですし、遊び感覚で友達や家族と、訪れるのも楽しいです。ハーフコースなので、気軽 …

2019/02/07|ゴルフウィズ編集部

ゴルフボールが林に入ってしまった時の注意点とは?

ゴルフボールが林に入ってしまった時の注意点とは?

ゴルフをしていると、ゴルフボールが林に入ってしまうがよくあります。林の中はフェアウェイやラフとは違い、悪条件のオンパレードです。整っていない地面はもちろん、根っこが飛び出していたりしており、厄介です。 …

2017/09/10|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!ゴルフ中に他人が打っている際のマナーとは?

初心者必見!ゴルフ中に他人が打っている際のマナーとは?

ゴルフにはさまざまなマナーが存在します。その中でついつい意識し忘れてしまうのが、他人が打っている際のマナーです。というのもゴルフコースを知り合いと回っていると、気が抜けてしまうからです。そして、気がつ …

2017/10/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに必要な筋力をつけるトレーニンググッズ

ゴルフに必要な筋力をつけるトレーニンググッズ

インパクト時に最大限の力を発揮できなければ、いつまでも成績が悪く、ゴルフをするのが楽しくないと考え始めるでしょう。サポートグッズを上手く利用すれば、トレーニングをする気が無い人でも、鍛えてみようという …

2018/11/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースを通しで回るメリットとデメリットは?

ゴルフコースを通しで回るメリットとデメリットは?

ゴルフコースは通常、9コースを回り休憩を挟んで後半の9コースを回ります。通しで回る場合は、休憩時間が無くなり、前半9コースを回った後にすぐ後半9コースを回ります。これを通しで回るといいます。通常通りに …

2017/08/29|ゴルフウィズ編集部

嬉しくない?もしもゴルフでホールインワンが出たらどうなる

嬉しくない?もしもゴルフでホールインワンが出たらどうなる

ゴルフで出たら嬉しいホールインワン。小さい穴にたった1打で入れてしまうなんで、ゴルフ人生で1度あるかないかの奇跡です。そんなおめでたいホールインワンを達成した時は一体どうなるのでしょうか。ゴルフ場から …

2017/10/04|ゴルフウィズ編集部

実は大切なマナー!バンカーの正しいならし方を覚えよう!

実は大切なマナー!バンカーの正しいならし方を覚えよう!

できれば入りたくないけどゴルフをしている限りは避けられないバンカー。 実はそのバンカーには打った跡のならし方や、砂をならす道具であるレーキの置き方にマナーがあるのはご存知でしょうか。 初心者の方は周り …

2018/05/24|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのショットがなぜコースと練習場では変わってしまうのか

ゴルフのショットがなぜコースと練習場では変わってしまうのか

ゴルフを始めると最初のスコア目標は100ぎりです。すべてのホールがボギーでも100をきることはできるのですが、これがなかなかの難関です。OBをしたり、3パットするとあっという間にダブルボギーやトリプル …

2018/01/14|ゴルフウィズ編集部

ルフを始めたいと思っている方必見!まず揃えたいウェアをご紹介!

ルフを始めたいと思っている方必見!まず揃えたいウェアをご紹介!

ゴルフ場でのマナーコードなどを読んでいても、イマイチどんなウェアを選んだら良いのか分かりにくいと言うこともあるかと思います。ですが、一揃え準備できてしまえば後々は買い足して行けば良いので楽チンです。 …

2018/06/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ大好きなので1人でもプレイできるゴルフ場

ゴルフ大好きなので1人でもプレイできるゴルフ場

技術の差とかゴルフに使う趣味の予算など、人それぞれ違いますので、いつも何人かラウンドする友人を集めるのは、実際難しいでしょう。1人で予約できるのであれば、当日初めて会う人ではありますが、組になってコー …

2018/12/17|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ