もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ショットの精度を上げるため風向きを読む方法

2019/05/17|ゴルフウィズ編集部

風を読むことができれば、風を活かしてショットすることで、スコアアップすることもできます。風がある日は苦手だったのに、逆に得意になるかもしれません。風を読むコツを掴んで、正確なクラブの番手選びが重要です。

向かい風への対策がポイント

ゴルフコースをラウンドした経験がある人なら、よく分かっていると思われますが、いろんな方向より風が吹いていますし、自然が相手のため風向きが急に変化して、番手選びも悩んでしまいます。海沿いにあるゴルフコースなどは、風が強い場合もあります。ゴルフボールをショットしても、流されてしまい、予定とは違う場所に落下することも、少なくない状況です。

そのため、スコアが悪くなってしまったなど、ゴルフコースに苦戦したというより、自然に対して苦戦してしまうこともあります。風を味方にできるのは追い風の状況なので、飛距離がのびる嬉しいショットになり、フォローについては悩む必要はありません。問題なのは向かい風、アゲインストでいつもより飛距離が出るクラブを、上手に選ぶことができるかがポイントです。

ゴルフボールをショットしても、風に押し流されてしまうので、番手の選択に頭を使って、選択する必要があります。ですが、風向きや風の強さは変わらない場合もありますが、頻繁に変わる日もあります。弱い向かい風もあれば、強い向かい風もありますし、右横より流れがある向かい風、逆に左横より流れてくる向かい風もあれば、乱気流ぎみの風もあるでしょう。

右横より流れがあれば、流されることを計算して、いつもより右方向へショットする必要がありますし、左横より流れているのであれば、いつもより左方向へショットして、落下地点を予測してスイングする必要があります。木の揺れている方向を確かめるのもいいですが、草花だとより風向きや風の強さを確かめられます。又、ピンフラッグのなびいている方向でも、風向きを掴むことができます。パッティングも風を読んで、プレイすることが大切です。

ゴルフ場の風向きや風速を確認できる「ゴル天」

「ゴル天」は、各ゴルフ場の風向きや風速を予想して、MAP上に表示してあるので、使いこなせると便利です。GoogleMAPS上での表示になっており、ホールごと風を目視確認できます。対応している端末は、スマートフォン・PC・タブレットになっています。対象エリアは日本全国で、ゴルフ場名で検索してもいいですし、エリア名をクリックして探して見てもいいです。

例えば、関東エリアをクリックしますと、次に都県名が表示されますので、埼玉県をクリックしてみます。次に、あ行~ら行文字が表示されますので、「霞ヶ関カンツリー倶楽部」を調べたい場合は、か行をクリックして下さい。「霞ヶ関カンツリー倶楽部」を選びますと、風速やお天気の状況が数字で記載されていますが、「ウィンドマップ」をクリックしてみましょう。

GoogleMAPSの上に矢印で、風向きと風速が表示されていますので、より感覚が掴めます。MAPは拡大したり縮小表示すると、便利で役立つゴルフコースマップにもなります。例えば風速1.5mの状況だと、ピンフラッグのなびいている様子を、スマートフォンなどで動画撮影しておけば、次回のラウンドの際も活かせます。
https://www.golfweather.info/pr/windmap/

まとめ

ゴルフコースマップを現地でもらい、手書きで風速を書き込む方法もありますが、「ゴル天」はそのような面倒は必要ないので、使い慣れますと便利です。風があることはゴルフコースをラウンドする際に、自然の心地よさを肌で感じる、ゴルフを快適にプレイするための、自然状況でもあります。風と仲良くなって風を味方につけて、スコアアップに役立てて下さい。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

紫外線の影響があると目が悪くなりますし、皮膚が日焼けにより皮膚病になるかもしれません。UVカットアイテムを使用すれば、熱中症や脱水症状を、軽減するにも役立ちます。UVカットアイテムで、上手く防ぎます。 …

2018/07/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ手首の腱鞘炎の原因と治療方法

ゴルフ手首の腱鞘炎の原因と治療方法

手首の腱鞘炎は症状が軽いのであれば、自分で治療することができます。ゴルフの練習でもラウンドの際も、応急手当ができる救急箱を、ゴルフバックなどに入れておくといいでしょう。症状が悪い場合は、医者に診てもら …

2019/04/23|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフといえばいつもより早起きになるのが普通ですね。ラウンドのスタート30分前には到着していなければなりませんし、その前に練習場で練習もしたい。パターでグリーンの感覚を確認しておくのは大切です。 ゴル …

2018/01/15|ゴルフウィズ編集部

高カロリー消費でゴルフ打ちっぱなしダイエット

高カロリー消費でゴルフ打ちっぱなしダイエット

ゴルフはラウンドしなくても、打ちっぱなし練習だけを、趣味として楽しむのもいいスポーツです。健康維持をしながら、ダイエットにもなるので、体調を悪くする痩せ方にならなくて良いです。筋肉で引き締まった、美し …

2018/09/06|ゴルフウィズ編集部

冬のゴルフウェアをしまう時の注意点!適当にしまうと後悔するかも…

冬のゴルフウェアをしまう時の注意点!適当にしまうと後悔するかも…

面倒に思いがちな衣替え。ですが、冬の素材はニットなどがあるため、虫食いになってしまうと修復が難しく致命的になってしまいます。 また、シルクなどのデリケートな素材の場合には、シワなどがつかないようしまい …

2019/02/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフコースを回ると必ずショートホールに出くわします。大きさは長くても200ヤードほどのコースです。1打目からグリーンオンが狙いやすく、チャンスが生まれやすいコースでもあるので、慎重にプレイしたいです …

2017/09/02|ゴルフウィズ編集部

ママがゴルフを子供の習い事にする際のポイント

ママがゴルフを子供の習い事にする際のポイント

子供用のゴルフ用品がありますので、必要最低限のものだけ購入して、自宅の子供部屋などを、練習するスペースに変えていきましょう。子供が本当に続けたい場合は、本気度を見てゴルフスクールで習わせるか、後で判断 …

2018/09/11|ゴルフウィズ編集部

ティーアップの高さはどれぐらいがベスト?

ティーアップの高さはどれぐらいがベスト?

ドライバーショットでは、地面に直接ゴルフボールを置いて、ショットしてもいいですし、ティーアップしてショットしてもいいですが、高さをどれぐらいにすれば、飛距離が出るショットになるのでしょうか?疑問を解説 …

2019/05/16|ゴルフウィズ編集部

世界におけるゴルフの歴史を知ろう

世界におけるゴルフの歴史を知ろう

最初は遊びで始めたゴルフが、本格的なスポーツとして発展してきた歴史は、勉強すると面白い印象を受け、考え深いものがあります。子供の頃誰でも行うような遊びが、高額賞金をかけた競技に発展した、ゴルフの歴史を …

2018/12/06|ゴルフウィズ編集部

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

プレゼントに最適なゴルフクラブは、短い距離のショットで使用場面が多い、ウェッジがおススメです。これからゴルフを始める人にも、現在ゴルフを趣味にしている人にも、プレゼントとして、どちらにも最適な贈り物で …

2019/01/15|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ