もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフメーカー製が良いもの、そうでなくても構わないものは?

2021/03/04|ゴルフウィズ編集部

最近は昔に比べてずいぶんと手軽に楽しめる環境が整ってきたゴルフですが、それでもやっぱりいろいろとお金がかかるスポーツです。
クラブ以外にもバッグ類、ボール、シューズ、ウェアまで揃えるとかなりのお値段。特にゴルフメーカー製のものは価格が高いものが多い印象です。
とはいえ価格だけで選んでプレーに支障が出てしまうのは困りもの。
今回は多少お値段が張ってもゴルフメーカー製のものが良いものとそうでないものをあげていきたいと思います。

スパイク

スパイクについてはゴルフメーカーのものというよりもスポーツシューズメーカーのものに一日の長があるようです。
Footjoy、adidas、NIKE、ニューバランス、PUMAなどのシューズはプロでも愛用者が多く非常に優れた機能を持っています。
ゴルフはスパイクの重要性が非常に高いので、スパイクに関してはあまりお金を惜しまないほうが良いでしょう。
なるべくお得に手に入れるにはしっかりしたブランドのものの型落ちなどをセールの時に狙うのが良いかもしれません。

ボール

ボールはメーカー製のもの以外を使われている方はあまりいない印象ですが、当然ですがきちんとしたメーカーのものを使いましょう。
たまに無名ブランドのボールが飛距離を謳い文句に通販などで売られていますが、ボールのように開発が大変なものをそのような無名メーカーが企画製造できるわけはありません。そのようなタイプのものは基本的にOEMで工場が作ったものにプリントを打って販売しているものになります。やはり精度に不安がありますのでしっかりしたメーカーのものを選びましょう。

ウェア

ウェアはメーカーのものである必要性を感じたことは筆者は一度もありません。ファストファッションのもので十分です。メーカーのものは脇の部分がスイングしやすくなってますなどいろいろと工夫を訴えていたりもしますが、筆者は違いを感じたことは一度もありません。
しかしながらレインウェアだけはちょっと話が違います。ズボンはスパイクを履いたままでも鋲ににひっかからずにスムーズに履けないと困りますし、長時間の雨でも浸水しない性能も必要です。また2時間以上着たままスイングするので、夏場などは蒸れの問題もあります。通常のウェアと違って必要な機能が多いので街中で着るようなレインウェアや自転車用ではちょっと役にたたないでしょう。
ただ、そうしょっちゅう着るものではないのに高機能なものはかなりのお値段になりますので、ご自身のゴルフスタイル、たとえば天候なんて関係なしに行けるときは行くぞ!なのか、あまり雨天の時には行きたくないと考えるのか、また年間にどれくらいラウンドするのかといった事情に合わせて予算を決め、選ぶのが良いでしょう。

バッグ

キャディバッグ、ボストンバッグ、シューズケースなどはすべてゴルフメーカー製である必要は無いでしょう。
たとえばメーカー製のボストンバッグには横にシューズ入れがついていたりしますが、別に無くても困りません。なんとなくリュックは場にそぐいませんが、普通のボストンで十分です。

帽子

帽子はそれこそなんでも良いです。むしろメーカーのロゴがデカデカとはいったキャップなどは初心者さんにはやりすぎ感があってあまり積極的にはオススメできません。
ファッションアイテムなので好きなものをかぶれば良いので帽子でもサンバイザーでも気に入ったものを使ってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。特にウェアなどはついゴルフショップで探して高いな、と感じることもあるでしょうがそれほど激しい動きをするスポーツではありませんので特にこだわる必要はありません。きちんとしたメーカーのものが必須のアイテム、そうでないアイテムを整理して揃えるように心がければ良いのではないかと思います。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!
レディースゴルフファッション通販ならアスリスタ>>

この記事に関連する記事

飛距離について考える

飛距離について考える

2020年、R&AとUSGAが年々伸び続ける飛距離についての懸念を表明しました。普段ドライバーの飛距離に悩む我々アマチュアにとっては縁の無い話に思えるかもしれませんが、そうでもありません。 …

2020/03/19|ゴルフウィズ編集部

夏ゴルフの対策

夏ゴルフの対策

ゴルフは自然の中で楽しむスポーツです。良い時もあれば天候が悪い時もあります。また季節により暑さ寒さの対策が必要になってきます。冬は「寒い」のでスコアが悪くなるとか寒さで辛いといった問題がありますが、夏 …

2020/08/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの楽しみのひとつ。関東近郊ゴルフ場のランチご紹介

ゴルフの楽しみのひとつ。関東近郊ゴルフ場のランチご紹介

最近は本州のゴルフ場でもスループレーが増えていますが、まだまだほとんどのゴルフ場ではハーフで食事休憩が入ります。このゴルフ場でのランチもゴルフの楽しみのひとつ。今回は関東のゴルフ場の素敵なランチをいく …

2020/07/14|ゴルフウィズ編集部

スイングが向上するストレッチトレーニング

スイングが向上するストレッチトレーニング

ストレッチをすることでゴルフをする前の、ウォーミングアップになりますが、日常でも習慣的に行うことで、いつでも柔軟性がある筋肉を保ち、飛距離アップに繋げていけます。筋肉を傷めることを防ぎ、怪我が少ない身 …

2019/04/08|ゴルフウィズ編集部

気合いの入ったゴルフの準備!早すぎると逆効果になることも

気合いの入ったゴルフの準備!早すぎると逆効果になることも

1週間後に迫った大事なゴルフ。 不備がないようにと数日前から荷物の準備をするのが正解でしょうか。 それが正しいようですが、早すぎると逆効果になることがあります。 だからといって当日の朝に準備するわけに …

2021/02/22|ゴルフウィズ編集部

キャディバックの中には何を入れる?

キャディバックの中には何を入れる?

クラブを買いそろえると同時に皆さんキャディバックも購入することと思います。 キャディバックにクラブを入れるのは当然としても、たくさんあるポケットには、どのポケットにどんなものを入れてゴルフ場に行けば良 …

2019/08/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフボールの行方が見えない!?視力回復でスコアアップ!

ゴルフボールの行方が見えない!?視力回復でスコアアップ!

ゴルフでナイスショットの手応えを感じたのに、自分の眼で追え なったような気がする。 テレワークやスマートフォンの利用時間が増えたことで眼の不調は若い世代にまで及んでいます。 そこで視力の衰えを「こんな …

2020/09/24|ゴルフウィズ編集部

バーディーゴルフでスコアアップ!

バーディーゴルフでスコアアップ!

バーディーを取るために、必須で大事なゴルフプレイは、パッティングになってきます。簡単のように見えて実際やってみると、意外に難しく何回も転がしてしまい、カップインせずスコアを落とす、悪い原因になっていま …

2019/05/29|ゴルフウィズ編集部

ゴルフと眼鏡について

ゴルフと眼鏡について

最近プロゴルファーで眼鏡をかけている選手を見なくなりました。かつてはトム・カイトや中嶋常幸といった名プレーヤーも眼鏡をかけていましたね。 筆者はゴルフの時だけ眼鏡をしていますがゴルフと眼鏡についてちょ …

2021/01/27|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースをラウンドする際の花粉症対策

ゴルフコースをラウンドする際の花粉症対策

思ったより完治が難しいのが花粉症で、抑えたつもりでも再び発症したり、悩まされている人が多い症状です。そのため、症状を軽減することで、ゴルフにも日頃の生活にも、気にならない症状にしておくことが懸命です。 …

2019/02/27|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ