もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

スピードゴルフから時間のマネージメントを学んでみよう!

2020/10/20|ゴルフウィズ編集部

時短ブームで注目したい「スピードゴルフ」。
走りながら18ホールを回りスコアと時間の合計を競うものですが、スピードだけでなく普段のプレーにも役立つことがたくさんあります。

時間もクラブも少なく、シンプルにゴルフをマネージメントできるスピードゴルフに迫ってみます!

スピードゴルフのショットの考え方

スピードゴルフとは、一定間隔で一人ずつスタートし、18ホールのスコアと時間の合計で競い合う競技です。
例えばスコアが72で時間が60分30秒なら、スコアと時間を足した132.30がスコアとなります。
クラブの本数は最大7本まで、と独自のルールも存在します。
時間も意識しなければならない中、どのようなショットを意識するのでしょうか。

【ティショット】
慎重に後方からターゲットを確認する時間がないスピードゴルフ。
なのでティショットは次に打てる場所にありさえすればOKという幅広い目標設定で打ちます。
右サイドのフェアウェイに打とうなどとするほど体に力が入ります。
左右にある林と林の間に飛べばよいとだけ思っていれば、リラックスしてスイングができますね。

【セカンドショット】
スピードゴルフにおいては、グリーンに向かう途中にボールがありさえすれば時間短縮になります。
花道を含めてグリーンの手前にボールがあると、時短になるだけでなく。アプローチの難度自体もやさしくなります。
そして、グリーンまでの残り距離で番手選びに迷ったら短めに打ちます。
手前に刻むほうがミスを避けられますね。

【時間ロスにつながるバンカーとグリーンオーバー】
スピードゴルフでは、バンカーで砂をならすことが時間ロスになるので、徹底したバンカーを避けるマネジメントが必要になります。
それからグリーンオーバーも、たどり着く時間がもったいないですよね。
さらに奥からのアプローチは基本的に難しいので、「手前から攻める」を徹底したいですね。

グリーン周りでの考え方

スピードゴルフでは「寄せたい」「入れたい」気持ちは抑えなければなりません。
その考えは普段のゴルフにも役立つかもしれません。

【ピンが手前のアプローチ】
グリーン手前からのアプローチでピンに寄せようとすると、強く入ってグリーン奥に行く確率が高まります。
それなら乗らなくても手前にある方がパターでも寄せられると考えて、アプローチショットをします。

【花道以外のアプローチ】
花道方向から手前のピンを狙うケース以外で重視することは、グリーンにとにかく乗せることです。
ダフリなどで再度アプローチすることは時間のロス。
寄せるより乗せることを優先する方が、力まず意外とピンに寄せられたりもします。

【パッティング】
スピードゴルフでラインをゆっくり読む時間はありません。
なのでアバウトに打っていうことが重要で、ロングパットなら1ピンの幅に入ればいいという気持ちで打つ。
大切なのはグリーンに上がりながら確認する、大まかな傾斜とライン読みの直感です。

【スピードゴルフで大事なこと】
ただ時間ばかり意識してはスコアはついていかないですね。
時間に引っ張られないために大事なことは、自分なりのルーティンを作ることです。
スピードゴルフでは走りながらプレーするので、当然息が切れます。
その中で同じリズムでスイングするには、同じルーティンで打ちましょう。
テークバックで息を吸って、ダウンスイングで息を吐く。
ゴルフでは以外と息を止めてしまう場面も多いので、意識してみましょう。

そしてセットアップにも時間をかけられないスピードゴルフでは、スクエアにすっと立つ感覚が求められます。
その日のスクエアの感覚を、練習場で確認してみることが大事です。

まとめ

スピードゴルフでは。単に速く走って打つことに集中するのではなく、走っている間にいろいろな情報を取り込まなければなりません。
いつもより神経を研ぎ澄ませてゴルフに取り組む必要があります。
そしてボールの前に立ったら迷わずすぐに打ちます。

メンタルのスポーツと言われるゴルフでこれらを取り入れられれば、やっかいなメンタルに左右されることも少なくなりそうですね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

<多摩カントリークラブ>抜群のアクセスと半世紀越の長い歴史

<多摩カントリークラブ>抜群のアクセスと半世紀越の長い歴史

関東地方にはゴルフ場が数多くあります。首都圏には、ゴルフ場銀座という言葉があるほど、たくさんのゴルフ場が密集しているところもあります。ただやはり広大な土地を必要とするので、東京都内には数えるほどしかあ …

2018/01/24|ゴルフウィズ編集部

<軽井沢高原ゴルフ倶楽部>爽やかな風に吹かれる高原ゴルフ

<軽井沢高原ゴルフ倶楽部>爽やかな風に吹かれる高原ゴルフ

軽井沢と言うと、夏の高級避暑地です。歴史もあり、由緒正しい人が集まるイメージがありませんか。今では若い人を魅きつけ、夏の時期には、都会の街中よりも人が集まり、賑やかさが増しているそうです。 そんな軽井 …

2018/01/23|ゴルフウィズ編集部

インドアゴルフで表示されるデーターの見方

インドアゴルフで表示されるデーターの見方

最近は特に都心部でインドアの練習場が増えています。スクリーンにボールが表示されるマシンが普及してからインドアのゴルフも楽しくなりました。また屋外の練習場でもトラックマンが設置されている練習場も増えてき …

2020/10/13|ゴルフウィズ編集部

no image

海外でプレーする時女性のゴルフウェアは?日本との違いをチェック!

日本のゴルフ場は、最近はドレスコードに関しても寛容な場合も多くあります。ですが、海外のゴルフ場は、どのようなドレスコードを設けているのでしょうか? ここでは、日本のゴルフ場と海外のゴルフ場のドレスコー …

2019/03/08|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをやる「目的」を見失っていませんか?

ゴルフをやる「目的」を見失っていませんか?

ゴルフをはじめたら誰しもうまくなりたいと思うものです。 それは当たり前のことなのですが、前のめりになりすぎてしまってかえって苦しくなってしまっている人もいるようです。 自分はどのようにゴルフを楽しみた …

2021/01/20|ゴルフウィズ編集部

初めてのゴルフデビューに役立つ!レディースウェア準備完全ガイド!

初めてのゴルフデビューに役立つ!レディースウェア準備完全ガイド!

どんなに上手い方であっても、その昔にはゴルフデビューの時があったかと思います。その時には不安な事などもあったかもしれません。特に服装に関しても決まりやマナーが多くあるのがゴルフの特徴でもあります。 そ …

2018/11/26|ゴルフウィズ編集部

初対面の人とゴルフのラウンドで気疲れしないで楽しむコツ

初対面の人とゴルフのラウンドで気疲れしないで楽しむコツ

しばらく大勢の人とラウンドできなかったゴルフ。 そのうち親睦コンペなどに参加することもあるでしょう。 コンペは楽しそうな反面、あまり知らない人とのラウンドで戸惑ってしまうことも。 そのような場合はリラ …

2021/09/13|ゴルフウィズ編集部

スコアが変わる!ゴルフ場のパター練習で確認することはこれ

スコアが変わる!ゴルフ場のパター練習で確認することはこれ

ゴルフ場にはパターの練習グリーンがあります。 そこでは上手な人ほどスタート前に練習をしているのではないでしょうか。 彼らは練習グリーンで本番のコースのコンディションを確認するために打っています。 その …

2020/11/04|ゴルフウィズ編集部

人気急上昇のゴルフ!その理由はWithコロナ時代によるもの

人気急上昇のゴルフ!その理由はWithコロナ時代によるもの

このところの生活様式の変化から、スポーツやレジャーなどの楽しみ方も大きく変わりましたね。 今までと同じように楽しめないスポーツもある中で、唯一と言っていいほどゴルフの人気は急上昇しています! その理由 …

2021/01/07|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのラウンドで耳にする「目土」に遭遇したらどうする?

ゴルフのラウンドで耳にする「目土」に遭遇したらどうする?

ゴルフのマナーとして、コースでのプレー中にアイアンショットで芝を削り取って「ディポット跡」をつけてしまったら、「目土」をすることになっています。 初心者には聞き慣れない、目土とは何なのか、やらなければ …

2020/11/13|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ