もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

【国内女子】最終日まで混戦!日本女子プロを制したのは?

2017/09/11|ゴルフウィズ編集部

9月7日に始まった第50回「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」(賞金総額2億円、優勝賞金3,600万円)は9月10日に最終日を迎えた。三日目を終わった時点で、李知姫は通算3アンダーで首位タイだったものの、アンダーパーに5名がひしめくという油断ならない状況だった。

この日の岩手県八幡平市は、朝は悪天候。濃霧と雷のため、開始時間が4時間近く遅れるという事態になった。

16番ホールが優勝への分け目となった。李知姫はボギー、それに対して猛チャージで追い上げてきたイミニョンはバーディーとなり、首位に並んだ。残り2ホールでバーディーを取らないといけない、と追い込まれた李知姫は持ち前の強さを発揮した。17番、18番と連続バーディーでこの日のスコアは69。勝負どころで逃げない芯の強さをもつ38才のベテランが、見事に優勝を勝ち取った。

三日目まで李知姫と並びトップだった東浩子は、通算2アンダーで三位。自己ベストの三位であり、このおかげで初の賞金シード入りがほぼ確定したという。初日67とトップで回り期待された柏原明日架は、通算4アンダーの4位タイという結果になった。メジャーな大会において上位で戦えたことが自信になったという柏原の今後が楽しみだ。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ドライバーを武器に大活躍!注目の新人プロ 川岸史果選手

ドライバーを武器に大活躍!注目の新人プロ 川岸史果選手

川岸史果選手はデビューした最初の年から大活躍した、期待度ナンバーワンの新人選手です。 パワフルなスイングから繰り出すドライバーショットはツアー屈指の飛距離を誇り、賞金ランキング上位に食い込むルーキーら …

2018/04/02|ゴルフウィズ編集部

【2017年 ダイヤモンドカップゴルフ】アジアNo1は誰に手に?

【2017年 ダイヤモンドカップゴルフ】アジアNo1は誰に手に?

9月21日から始まる「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」はアジアNo1を決める大会だ。日本ゴルフ協会(JGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)及びアジアンツアー共同主管により開催され、ア …

2017/09/21|ゴルフウィズ編集部

AIG女子オープンにアマチュアがスコアアップできるヒントがあった

AIG女子オープンにアマチュアがスコアアップできるヒントがあった

渋野日向子選手の連覇の期待がかかった2020年のAIG女子オープン。渋野選手は残念でしたが上田桃子選手の健闘が素晴らしかった大会でした。風雨が凄まじいまさにリンクスというコンディションをテレビでご覧に …

2020/10/15|ゴルフウィズ編集部

日本初の米シニア、JAL選手権はモンゴメリー優勝で幕を閉じた

日本初の米シニア、JAL選手権はモンゴメリー優勝で幕を閉じた

米国シニア(PGAチャンピオンズツアー)の日本初開催、JAL選手権の最終日が10日、千葉県の成田ゴルフ倶楽部で行われ、コリン・モンゴメリーが初代優勝者となった。 モンゴメリーは、「日本で初めての米国シ …

2017/09/11|ゴルフウィズ編集部

女子ゴルフに注目!黄金世代やプラチナ世代の次は第三世代!

女子ゴルフに注目!黄金世代やプラチナ世代の次は第三世代!

日本女子プロゴルフ界では言わずと知れた黄金世代。 全英オープンを制した渋野日向子プロ、日本女子オープンを制した畑岡奈紗プロや原英莉花プロをはじめ、多くの選手が活躍しています。 それに続く安田祐香プロを …

2020/10/30|ゴルフウィズ編集部

マスターズ開幕前に開催されるディナーとは?

マスターズ開幕前に開催されるディナーとは?

他のメジャートーナメントが純粋に選手の競い合いの大会であるのに対し、マスターズには「祭典」ならではのイベントが多くあります。 その中でも異色なのがなんとディナーパーティー。もちろん日本で行われる通常の …

2021/05/27|ゴルフウィズ編集部

【石川遼】アメリカで勝つために!とりあえずコーチはどうする?

【石川遼】アメリカで勝つために!とりあえずコーチはどうする?

もともと父親がコーチとして石川遼を育てたわけだが、最近は石川がコーチをつけずに独自のやり方でゴルフをしている。現在たまたまコーチが不在なわけではなく、石川にとってコーチは不要なので、コーチをつけていな …

2017/09/27|ゴルフウィズ編集部

【海外女子】現役最後の試合を迎えた宮里藍「出るからには優勝!」

【海外女子】現役最後の試合を迎えた宮里藍「出るからには優勝!」

今シーズンの海外女子メジャーの最終戦「エビアン選手権」が、フランスのエビアン・リゾートGCで14日から開催される。それに先立ち、今季限りで引退を表明していた宮里藍が、14日からの開催に先立って行われた …

2017/09/14|ゴルフウィズ編集部

あらためてマスターズ優勝がどれほどの快挙なのか振り返る

あらためてマスターズ優勝がどれほどの快挙なのか振り返る

2021年最初のメジャートーナメントで松山英樹選手がついに日本人としてはじめてグリーンジャケットに袖を通しました。ゴルフに精通している方であれば、これがどれほどの快挙であるかはおわかりかと思います。 …

2021/07/01|ゴルフウィズ編集部

【国内女子】最年少でツアー初優勝!18才の畑岡菜紗ってどんな子?

【国内女子】最年少でツアー初優勝!18才の畑岡菜紗ってどんな子?

大型新人、畑岡奈紗はミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで早速見せてくれた。宮城県の利府ゴルフクラブで開催されたこの大会で、二位と4打差の13アンダーでツアー2勝目を決めた。畑岡は18歳と254日。プ …

2017/09/26|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ