もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ドライバー飛距離No.1!指原似の飛ばし屋!葭葉ルミ選手

2018/05/18|ゴルフウィズ編集部

葭葉ルミ選手は2017年の国内女子プロ選手のドライバー平均飛距離ランキング1位に輝いたプロゴルファーです。
その飛距離は男子並みで彼女の大きな武器になっていますが、一体どんなドライバーを使っているのか気になるところですね。
またルックスがHKT48の指原莉乃さんに似ていることでも話題の人気選手です。
果たして彼女はどんな選手なのか、早速ご紹介したいと思います。

葭葉ルミ選手はどんな人?

葭葉選手は1993年生まれで東京都墨田区出身、ご両親と弟さんの4人家族です。
ゴルフは10歳から始め競技大会に出場するなどバスケットと平行して取り組んでいましたが、高校でゴルフ部に入ってから本格的に打ち込むようになりました。

2011年に最初のプロテストに挑み残念ながら不合格となりますが、翌年の再チャレンジまでの1年間が後で触れる重要な時期になります。
2012年に2度目のチャレンジで無事プロテスト合格。
2014年ニチレイレディスで2位タイに入るなどこの年は4回のトップ10入りをして賞金ランキングも40位となり、堂々のシード権獲得と大きくステップアップしました。
2015年には全米女子オープンにも参戦し14位の好成績を残すなど、安定した活躍をしてこの年もシード権を獲得しています。
そしてついに2016年ニッポンハムレディスクラシックで、プロ5年目にして念願のツアー初優勝を果たします。

そして翌年の2017年に彼女の名がさらに大きく知れ渡る事件が起こります。
海外トップメジャー大会である全米女子オープンに参戦し、世界の強豪選手が参戦する中で4日間平均ドライバーの飛距離がなんとナンバーワンを獲得したのです!
その飛距離は平均256.59ヤードと海外勢どころか男性でもなかなか出せない飛距離です。
その飛ばし屋としての力は1年を通して続き、2017年国内女子プロのドライバー平均飛距離1位も獲得し260.76ヤードを達成したのです。
まさにドライバーの飛距離は彼女の武器であり代名詞となり、今年も彼女のドライバーショットは注目の的となっています。

使っているドライバーとその出会いの秘話とは?

全米でも高い飛距離性能を見せつけた気になるドライバーですが、東京のニューアートクレイジーというメーカーのクラブです。
ちょっと聞き慣れないメーカーですが、ゴルフクラブを作る会社にはブリヂストンやキャロウェイなど大手と言われるところと、地クラブ(じくらぶ)メーカーと呼ばれる小さいながらもこだわりを持ったクラブを作るメーカーがあります。
葭葉選手はそのクレイジーのドライバーを使うようになってから大きく飛距離がアップしたのです。

そしてユニークなのがその出会いのきっかけです。
実は葭葉選手は1回目のプロテストに落ちた後、そのニューアートクレイジーで働いていたことがあり、よくそのクラブの事を知っていたようです。
そして元々クラブ契約をしていたナイキがゴルフクラブ事業から撤退することになり、2017年から使う新たなクラブを探していたところ昔の縁で今のクレイジーのドライバーに出会ったのでした。
つまりプロテスト1年目の不合格とナイキの撤退という不運がなければ、今の彼女の飛ばし屋クイーンとしての活躍は無かったわけです。

ただこのドライバーは誰が使っても飛ぶクラブではなく、どちらかというとパワーのある上級者向けと言えるモデルなのでアマチュアの方はご注意ください。
葭葉選手のヘッドスピードは最大で49m/s、試合では抑えめにして46〜47m/sという、野球部経験者などのアスリート男子並みですので・・・。

まとめ

本人曰くドライバーを変えてから平均で10Y、最大だと30Yは飛んでいるそうです。
変えるだけでこれだけ飛距離アップするのはプロでは珍しいので、よほどピッタリ合ったクラブなんでしょうね。
その目の覚めるようなドライバーの飛びを武器に、早く2勝目を見せてくれるよう応援しましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

【2017年 ダイヤモンドカップゴルフ】アジアNo1は誰に手に?

【2017年 ダイヤモンドカップゴルフ】アジアNo1は誰に手に?

9月21日から始まる「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」はアジアNo1を決める大会だ。日本ゴルフ協会(JGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)及びアジアンツアー共同主管により開催され、ア …

2017/09/21|ゴルフウィズ編集部

国内メジャー2連勝の畑岡奈紗!パワーのあるスイングは必見!

国内メジャー2連勝の畑岡奈紗!パワーのあるスイングは必見!

【2019】日本女子オープンゴルフ選手権で2年ぶり3度目の優勝を果たし、国内メジャー2連勝を飾った畑岡奈紗プロ。 世界ランキング3位に浮上もしました。 彼女のパワーのあるスイングは、同年代の女子プロゴ …

2019/11/07|ゴルフウィズ編集部

【国内女子】日本女子オープン初日 結果速報 畑岡は首位と2打差の好発進

【国内女子】日本女子オープン初日 結果速報 畑岡は首位と2打差の好発進

千葉県の安孫子ゴルフ倶楽部で開催されている国内女子のメジャー、日本女子オープンゴルフ選手権競技の初日が2日目の9月29日6時46分に再開され、9時半に終了した。 初日は激しい雨の影響でスタートが2時間 …

2017/09/29|ゴルフウィズ編集部

アーメンコーナーに潜む罠

アーメンコーナーに潜む罠

4月6日に開催される2017年マスターズ。 その中でもスコアに変動を大きくもたらすホールの存在をご存知でしょうか。 通称アーメンコーナーと、呼ばれているホールです。 今回はそんなアーメンコーナーについ …

2017/08/22|ゴルフウィズ編集部

米国男子入替戦 石川遼は来期出場権を逃す

米国男子入替戦 石川遼は来期出場権を逃す

来期のPGAツアー出場権をかけたウェブドットコムツアー・ファイナルズ。 全4戦の最終戦、ウェブドットコムツアーチャンピオンシップの最終日が、悪天候のため1日順延で現地2日にフロリダ州アトランティックビ …

2017/10/03|ゴルフウィズ編集部

メルセデスランキングってどんなランキング?

メルセデスランキングってどんなランキング?

2020年のJLPGAの最終戦リコーカップは原英莉花選手が4日間トップを明け渡さない完全優勝で幕を閉じました。例年であればリコーカップがシーズンの最終戦で、2019年は鈴木愛選手が賞金女王を決めた大会 …

2020/12/25|ゴルフウィズ編集部

世代交代が進むPGAツアーで注目したいのはこのプレーヤー達

世代交代が進むPGAツアーで注目したいのはこのプレーヤー達

最近ゴルフ界で進む世代交代。 特に男子、国内より海外ツアーの方がその傾向が見られているのではないでしょうか。 急速に世代交代が進むPGAツアーとそれを象徴するかのようなライダースカップの結果。 そこで …

2022/03/03|ゴルフウィズ編集部

マスターズ勝利でグランドスラム!ローリー・マキロイに注目

マスターズ勝利でグランドスラム!ローリー・マキロイに注目

ゴルフのグランドスラムに挑む北アイルランドのローリー・マキロイ。 男子ゴルフの世界ランキング1位に返り咲きした勢いで、達成すれば史上6人目となる、6度目の挑戦となります。 マスターズの開催の時期がスラ …

2020/07/06|ゴルフウィズ編集部

日本初の米シニア、JAL選手権はモンゴメリー優勝で幕を閉じた

日本初の米シニア、JAL選手権はモンゴメリー優勝で幕を閉じた

米国シニア(PGAチャンピオンズツアー)の日本初開催、JAL選手権の最終日が10日、千葉県の成田ゴルフ倶楽部で行われ、コリン・モンゴメリーが初代優勝者となった。 モンゴメリーは、「日本で初めての米国シ …

2017/09/11|ゴルフウィズ編集部

【海外男子】プレジデンツカップ初日 米国歴代大統領の前で米国リード

【海外男子】プレジデンツカップ初日 米国歴代大統領の前で米国リード

世界対米国のゴルフ対抗戦、プレジデンツカップが自由の女神を望むニューヨーク近郊のリバティーナショナルGCで開催された。 トランプ大統領こそ姿を見せなかったが、歴代大統領のビル・クリントン、ジョージ・ブ …

2017/09/29|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ