もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

この冬ゴルフで活躍する1着!買い足したい暖かなアイテム

2017/11/07|ゴルフウィズ編集部

今年の冬のゴルフウェア、メインアイテムもう決まりましたか?
昨年の冬は予想に反して暖かい冬でしたが、ドカ雪も降りましたよね。
突然の雪や低気温でも怖くない、この冬ゴルフで活躍するアイテムをご紹介。
今年はトレンドを意識して、暖かなアイテムを買い足してみましょう。

ゴルフメーカーのアウターはカッコいい!でも高額・・・

引用
http://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000484087

ゴルフで着用するウェアは、毎週のようにゴルフに出掛けている人は除き、そんなに使用頻度が高くない事がネックですよね。
トレンド商品を購入しても1シーズン2,3回しか使用しなかったというアイテムも多いのではないでしょうか?

普段着と比べてコスパの悪いゴルフウェア選びは、欲しいと思った商品と予算がイマイチ合わないことも多いと思います。
この悩みを解決するためにはまず、ゴルフメーカーにこだわらないウェア選びをしてみてはいかがでしょうか?

ゴルフにおすすめできる暖かな1着の筆頭は、薄くて軽いダウン素材のアウターです。
脱ぎ着が簡単でコンパクトに折りたためるアウターは、1枚持っていると重宝します。
しかしこの薄手のダウン素材のアウターを、人気のゴルフメーカーで購入すると2〜3万円程度の予算が必要となります。

高額のお気に入り商品を購入しても、出番が少ないようでは少し物足りない。
トレンドを意識した商品であれば、なおのこと登場回数が限られてしまうことが気がかりですよね。
この場合におすすめするのは、2パターン。

・高額でも普段も着られるアウターを選ぶ
・低価格でトレンドを意識したアウターを選ぶ

このどちらかを意識して、アウター選びをしてみましょう。
普段着に使用出来るものであれば、着用回数も多くコスパは◎。
また、ゴルフのみと割り切って使用するのであれば、流行り廃りを感じさせないベーシックな1枚がおすすめです。

2017年秋冬のゴルフウェアトレンド

ゴルフアパレルの人気ブランド、パーリーゲイツやキャロウェイから続々と新作が発表されています。
今年の秋冬は、チェック柄や千鳥格子といったヨーロピアンなデザインのウェアが多く販売されているようです。
柄物のウェアが多いのも今年の特徴で、アニマル柄の製品も多く出回っています。

チェックや千鳥格子は、男女ともに人気のある柄で、色使いによって全く雰囲気の異なるウェアとなるのが特徴。
そのため、同じ商品を色違いで購入する人も多くいます。

また、ちょっと派手目のカラーでもチェックのようなカチッとしたイメージの柄を用いることでフォーマルな要素も取り入れる事が出来ます。
チェックやアニマルといったベーシックな柄物は、流行に左右されず長く愛用できる柄。
カジュアルなゴルフ場だけでなく、名門と呼ばれる敷居が高いコースでも使用出来るアイテムは、今年の冬に買い足したい1着です。

>2017年秋パーリーゲイツカタログ

洋服だけじゃない!暖か小物でコーディネート

ベーシックなアウターを購入したけれど、自分らしさを出したい場合には暖か小物とのコーディネートで人と差をつけてみましょう。
例えば、ファーの手袋やハンチング、マフラーなどでアクセントを付けるのがおすすめ。
ゴルフは自分が打っている時間より、他の人が打っているのを待つ時間の方が長いため、冬場は手が冷えてしまってこわばりやすいですよね。

防寒も出来るファー手袋は、男女問わず使用出来る商品で、コーディネートのアクセントとして目を引く明るいカラーをチョイス。
ウェアはベーシックでも小物に明るいカラーを使用する事で、おしゃれ度をグッとアップさせることが可能です。

>キャロウェイフェイクファー手袋

発熱素材のグローブで手を保温する

おしゃれアイテムとして使用可能なファー手袋。
付けているときはおしゃれですが、スイングする際には外さなくてはいけないというデメリットもあります。

そんな時には、発熱素材を使用したグローブで1日中手を冷やすことなくラウンド
してみましょう。
手のこわばりはスイングを固くし、スコアへ直接反映してしまいます。
普段通りのスコアを維持するためにも、手の保温は必要不可欠。

カラーバリエーション豊富なウォームグローブで、コーディネートしてみませんか。
>adidasウォームペアグローブ

オフシーズンもゴルフを楽しもう!

真冬はゴルフのオフシーズン、コースもオフシーズン価格に突入します。
お得にゴルフを楽しむことが出来る冬は、穴場的シーズンでもあります。
そんな冬ゴルフを楽しむためには、暖かなアイテムと共にラウンドするのがおすすめ!
特にスコアアップを狙っているのであれば、身体や手の保温は必要不可欠です。
リーズナブルに利用できる冬場にラウンドを重ね、春先にはベストスコア更新といきましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ女子必読!4~5月は紫外線対策を忘れがち…対策して楽しむ!

ゴルフ女子必読!4~5月は紫外線対策を忘れがち…対策して楽しむ!

4月ごろのゴルフは気候も良く、新緑が気持ち良いですし、絶好のゴルフ日和が続きます。そんなゴルフシーズンでもある4〜5月ですが、紫外線がグッと強くなるのはご存知でしょうか? せっかくの楽しいゴルフですが …

2019/04/15|ゴルフウィズ編集部

秋におススメのメンズゴルフファッション

秋におススメのメンズゴルフファッション

クラブをスィングしても動きやすく、ポロシャツとの重ね着に向いているのがニットベストです。コーディネートを考えなければいけない難しさもないので、服選びが苦手な方でも、おしゃれに着こなすことができて便利で …

2018/08/14|ゴルフウィズ編集部

いつものゴルフウェアに新しい風をプラスする!ちょっとしたテク

いつものゴルフウェアに新しい風をプラスする!ちょっとしたテク

何となくいつもと同じようなコーデになって来ちゃったな。と思ったり、新しいゴルフウェアを買った事あるけど、今持っている物とほとんど同じ。と感じたりした時には、もしかしたら既にゴルフウェアを選ぶ事に慣れて …

2018/05/02|ゴルフウィズ編集部

女性もクラブハウスに入る時には普段着はNG?適した服装とは

女性もクラブハウスに入る時には普段着はNG?適した服装とは

以前まではゴルフ場は男性の行く場所というイメージが強かったですが、最近は女性のゴルファーも増えていますね。ダイエットにも良いとも言われていたりします。 まだ女性のドレスコードがしっかり定まっていなかっ …

2018/03/30|ゴルフウィズ編集部

秋最初に買うウェアはどれにしますか?まず押さえたい物とは?

秋最初に買うウェアはどれにしますか?まず押さえたい物とは?

どんどん季節が移ろいで、涼しくなって来ると去年のウェアを出したりして衣替えをするのも良いですが、新たなウェアをプラスしたくなる気持ちも出てきますね。新しいウェアは気分も新たにしてくれて、リフレッシュし …

2018/09/07|ゴルフウィズ編集部

もうコーデに悩まない!着回し力の高いゴルフウェアは「柄」

もうコーデに悩まない!着回し力の高いゴルフウェアは「柄」

普段着る服より少々お高いゴルフウェア。 できるだけ上手に着回したいものですね。 そう考えた時に意外と無地のものより頼りになるのが「柄」。一見難しそうな柄物を取り入れて、コーデに悩まないスタイルを目指し …

2022/07/28|ゴルフウィズ編集部

メガネは不便?ゴルファーのメガネ事情とは

メガネは不便?ゴルファーのメガネ事情とは

あなたはゴルフラウンドや練習時に、メガネを利用していますか? ゴルフなどのスポーツをする際には、コンタクトに変えていますか? ゴルフは運動量が多くないスポーツなのに、メガネゴルファーって少ないですよね …

2017/11/10|ゴルフウィズ編集部

ゴルフシューズを長く使うための工夫!防水スプレーは必要?

ゴルフシューズを長く使うための工夫!防水スプレーは必要?

ゴルフシューズは足の踏ん張りを効かせるためにも、とっても重要なアイテムです。足にしっくり来るかどうかや、履いた時の感触などぴったりな物に出会えたらとっても嬉しいです。 そんなゴルフシューズですが、使い …

2018/07/20|ゴルフウィズ編集部

【2019年春夏】おすすめレディースゴルフブランド4選をご紹介♪

【2019年春夏】おすすめレディースゴルフブランド4選をご紹介♪

ゴルフウェアブランドは以前に比べて、オシャレなアイテムも非常に多くあります。また、機能性があったり、便利なアイテムも増えています。 オシャレなアイテムがたくさんあるのは嬉しいですが、どのブランドにしよ …

2019/04/05|ゴルフウィズ編集部

女子にも大人気!パーリーゲイツが30周年記念!

女子にも大人気!パーリーゲイツが30周年記念!

2019年春夏モデルがかなり可愛い 年々、デザインも豊富になりつつある、レディースゴルフファッション。 PEARLY GATES(パーリーゲイツ)2019年春夏モデルは一層、おしゃれになり、普段着とし …

2019/06/12|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ