もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

皮脂汚れ・泥汚れしっかり落とせていますか?ゴルフウェアのお手入れ

2018/08/07|ゴルフウィズ編集部

皮脂汚れは夏だけではなく冬でも起こってしまいます。特に袖口や襟はこすれやすく、皮脂汚れがつきやすい場所でもあります。
また、買ったばかりのお気に入りのウェアを着て、楽しくゴルフをしていたのも束の間、ゴルフ場には思わぬ場所にぬかるみがあったり、草むらをかき分けた時に知らないうちに汚れてしまっている事もあります。泥汚れは通常通りに洗っても落ちにくいです。
そんな皮脂汚れ・泥汚れはどのように落とすかチェックしておきましょう。

皮脂汚れの落とし方

皮脂汚れは、蓄積させてしまうのが特に良くありません。どんどんと汚れを繊維の奥へ押し込んでしまう事になりますし、古い皮脂が残ったままになっていると、今年は目立たなくても来シーズンまでクローゼットにしまっている間に黄ばみが濃くなってしまう事にもなりかねません。

そこで、皮脂汚れをしっかり落とすのには漂白剤を使用するのが良いです。
楽しいゴルフから帰った後で疲れているかとは思いますが、もう一踏ん張りしておきましょう!もし、すぐに洗濯する事ができない場合には、風通しの良い場所にハンガーでかけておくとニオイがつきにくくなります。

<皮脂汚れをしっかり落とす方法>
まず、洗濯物の品質表示タグを確認し、
・家で水を使った洗濯が可能である事
・漂白剤が使える事
・40度程度のお湯でも洗濯できる事
を確認します。

どれも使用可能である事を確認したら、洗いたい衣類がしっかり浸かる程度のたらいを準備し、中に40度程度のお湯を入れて漂白剤を投入します。
この時に酸素系の漂白剤を使うと、色柄が落ちにくく便利です。デリケートな素材や、柄がある場合には予め、目立たない部分で漂白剤を使っても大丈夫か相性を試しておきましょう。

漂白剤を投入したら軽く混ぜておき、衣類を浸します。漂白剤を直接手で触れるのは危険ですので、ゴム手袋などの着用を忘れずに行ってください。
そのまま、もみ洗いをして漂白剤に表示してあるつけおき時間を確認して、そのまま放置します。

その後、洗濯機に入れて通常の洗濯を行います。余裕があれば、もみ洗いの時に特に汚れやすい箇所をブラシで洗っておくとなお良いです。
洗濯が終了したら、通常通りに干してください。

泥汚れの落とし方

泥汚れは小さい砂などが、どんどん繊維の奥へ入って行ってしまうのでかなり厄介です。適切に落として、汚れでウェアを捨てると言うのを無くしましょう!

<泥汚れをしっかり落とす方法>
まず、洗濯物の品質表示タグを確認し、
・家で水を使った洗濯が可能である事
・ぬるま湯を使える事
を確認します。

どれも使用可能であれば、まずは泥汚れを乾燥させます。ドライヤーを使うと早いです。乾燥したら、ブラッシングしたり軽くこすったりして、すぐに落ちる余分な泥を落とします。

ある程度落ちたら、衣類が入るくらいのたらいに、ぬるま湯を準備し衣類を浸けていきます。そしたら、洗濯用固形石鹸で泥部分をこすり、ブラシで落としていきましょう。
軽い泥汚れの場合はもみ洗いのみで落ちる事もあります。
この作業は根気が要りますが、丁寧に生地を痛ませないように行います。

泥汚れが落ちたら浸けおき洗いをしておきましょう。1時間程度放置します。

その後、通常通りに洗濯を行います。
もし色だけが残っている場合には、皮脂汚れの項目の漂白剤での浸けおきも試してみてください。(品質表示には注意です)
洗濯が終了したら、通常通りに干してください。

まとめ

お気に入りのウェアが汚れてしまうのって辛いです。ウェアには思い出も一緒に詰まっている事だってあります。そんなウェアを長く着るためにも、汚れはしっかりと落として、いつまでも綺麗に着ましょう。
手間はかかりますが、大切に使うと愛着も湧いて良いものです。ぜひ自分だけの大切な1枚をしっかりお手入れしてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

暑い夏を涼しくプレーするためにウェアにちょっとした工夫を

暑い夏を涼しくプレーするためにウェアにちょっとした工夫を

早朝少しは和らぐとは言っても、夏のゴルフ場の日差しは厳しいものがあります。長時間屋外を歩き続けるゴルフは、暑さとの戦いにもなるので対策は必須となります。自分では大丈夫と思っていても、急な体調不良に見舞 …

2018/07/17|ゴルフウィズ編集部

普段着と兼用できるゴルフウェアとは?兼用しやすいアイテムご紹介

普段着と兼用できるゴルフウェアとは?兼用しやすいアイテムご紹介

ゴルフウェア専用のアイテムは、もちろんプレーしやすくなっていますし、動きやすいかと思います。でも普段着と完全に分けてしまうよりかは、一部兼用して普段着として使うのも良いと思います。 普段着としても使う …

2018/08/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアだからこそスッキリ見せたい!細見えのコツとは?

ゴルフウェアだからこそスッキリ見せたい!細見えのコツとは?

ゴルフウェアはスッキリ着こなすのが少し難しかったりもします。トレンドの形ではなくシンプルな形だからこそもたつきやすい事もあります。今日コーディネートを失敗したと思っていると、気分が盛り下がってしまいま …

2018/04/24|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアとしてパーカーはアリ?羽織のマナーとは

ゴルフウェアとしてパーカーはアリ?羽織のマナーとは

朝のゴルフ場は、思っているよりも冷えたりするものです。そんな時にパッと脱いだりする事ができる羽織を準備したいという方も多いかと思います。ですが、羽織にはマナーは無いのでしょうか? 伝統やマナーを重んじ …

2018/06/19|ゴルフウィズ編集部

タートルネックのウェアで首元を冷やさない!おしゃれな着こなしとは

タートルネックのウェアで首元を冷やさない!おしゃれな着こなしとは

タートルネックは首元をしっかり温めてくれますし、秋冬のゴルフウェアとしても人気の高いものです。ある程度の襟の高さが必要ではありますが、着こなしもしやすく使いやすいアイテムです。 まだゴルフウェアとして …

2018/11/06|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!ゴルフバッグの選ぶ際のポイントは?

初心者必見!ゴルフバッグの選ぶ際のポイントは?

ゴルフバッグにはさまざまな種類があります。それぞれの種類にメリットがあり、何を選べばいいのか迷ってしまいます。初心者でまだゴルフコースを回ったことがないのなら、何を基準に選ぶのが一番いいのかさっぱりで …

2017/10/14|ゴルフウィズ編集部

ウェアのポイントに秋色を!2018年秋冬に押さえておきたいカラー

ウェアのポイントに秋色を!2018年秋冬に押さえておきたいカラー

暑い夏が過ぎて秋の空気感が漂い始めると、ゴルフウェアにも秋の空気を取り入れたくなります。ですが、いきなり全身を秋にしてしまうと、実際に着た時に暑苦しくなってしまうという事もあります。 そんな時の前段階 …

2018/08/23|ゴルフウィズ編集部

グローブは片手派?それとも両手派?

グローブは片手派?それとも両手派?

女性ゴルファーに増えている、グローブの両手着用。 なぜ、両手にゴルフグローブをする人が増えているのでしょうか? 今回は両手グローブのメリットについてご紹介します。 特に非力な女性や初心者には、両手グロ …

2018/01/02|ゴルフウィズ編集部

普段着をゴルフウェアとして使う!?着回しの利くアイテムご紹介

普段着をゴルフウェアとして使う!?着回しの利くアイテムご紹介

ゴルフウェアのみとして使うアイテムは、どうしても何回も回数を着られずに、何となく着なくなってしまったり、古くなってしまったりして少し勿体無いです。ですが、普段着をゴルフウェアとしても使うことができたら …

2018/09/04|ゴルフウィズ編集部

夏のゴルフ練習場ではワンピースが涼しい?ワンピースの着こなしとは

夏のゴルフ練習場ではワンピースが涼しい?ワンピースの着こなしとは

ゴルフの練習場は、ラウンドに行く前に自分のコンディションを整えたり、ショットの練習をしたりなど気軽に行けて、楽しくゴルフを練習できる良い場所ですね。 ドレスコードも細かく決まっていないので、気軽に着る …

2018/07/26|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ