もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

今更聞けないサンバイザーのかぶり方!女性の髪型別にご紹介

2018/10/24|ゴルフウィズ編集部

なかなか普段着で取り入れるのが難しいこともあるサンバイザーですが、意外にかぶり方が分かりにくかったりもします。特に女性の場合には髪型にもよって、かぶり方が変わったりもしますので、余計に苦手意識を感じやすくなったりもします。
そんなサンバイザーですが、秋には日差しも柔らかくなりかぶりやすくなります。ぜひサンバイザーを取り入れて、ゴルフウェアの幅を広げてみませんか。髪型別にサンバイザーの被り方についてご紹介して行きます。

ショート〜ミディアムの場合

ショート〜ミディアムの方の場合には、ストレートに上からストンと乗せるだけの被り方がおすすめです。前髪が長い場合でも、外に出すのではなく、全てサンバイザーの内側になるようにしてかぶると、スッキリします。
特にショートの方が、髪を外に出してかぶると男性的な印象になりやすくなってしまいますので気をつけたいポイントです。
ですが、髪を外側に出した状態で、ほぼサンバイザーのラインが見えない状態くらいでしたら、出しても男性らしさは出にくくなり、可愛らしいアレンジになります。

内側に髪を入れ込んだ時に前髪には注意しましょう。視界が暗くならないちょうど良い位置にサンバイザーを持って来て前髪をセットします。サンバイザー全体で、前髪を抑える形にはなりますが、サンバイザー自体が固定されていれば乱れたりする事も少なくなります。

もし前髪のセットで迷ってしまったり、ハーフの後に髪に跡が残ってセットしづらくなってしまったら、真ん中分けにしてサンバイザーで分け目部分を隠すようにしても良いでしょう。
この前髪の処理はロングの方も使える方法ですので、ぜひ取り入れてみてください。

ハーフアップにする場合にはハーフアップを結んだ時にポイントがあります。分け目があまり見えないように少し緩めに結び、サンバイザーを結び目よりも下に通します。
できれば、サンバイザーで分け目が目立たないような分け目にすると、もたつき感を減らすことができます。

髪が短いと、よりサンバイザーの跡を気にしてしまいがちですが、どうしてもついてしまうものでもあります。ずれないようにしっかり留めるようにしましょう。

ロングの場合

ロングの場合には、髪型にもよって変化しますが、基本的なものはポニーテールに合わせるアレンジです。この場合には普段通りにポニーテールを作り、結び目の下を通してサンバイザーをかぶります。
活発な印象になりますし、被りやすい方法でもあります。

そして下ろしてかぶる場合には、ヘアバンドの容量でかぶるととってもスッキリします。お顔サイドの後れ毛を出すと、より女性らしい雰囲気が出せますし自然な感じになります。
後ろ髪にはあまりサンバイザーのラインが出ないようにしておくと、後ろ姿もとっても綺麗です。

ツインテールにする場合には、少し下側の位置で結び、サンバイザーの下に結び目が来るようにするのがおすすめです。もたつきも少なく、サンバイザーの位置も調節しやすいです。

ロングの場合にはアレンジがたくさんありますが、前髪につなげるように後れ毛を出しておくとお顔周りがスッキリ見えるのでおすすめです。

サンバイザーをかぶる時の注意

サンバイザーをかぶる時には気をつけておきたい点もあります。
やはり頭頂部は直射日光となるので、頭髪に使えるスプレータイプの日焼け止めをかけておきましょう。
そして、秋とは言っても日差しが強いかなと思った時には控えておくのも良いかもしれません。

まとめ

ピンと来るようなかぶり方はありましたか?ぜひお気に入りのサンバイザーを見つけて、新たなアレンジでゴルフを楽しんでみましょう。
新たな気持ちでプレーすると気分転換にもなりますし、プレーにも良い影響があるかもしれません。ぜひ取り入れてみてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!
レディースゴルフファッション通販ならアスリスタ>>

この記事に関連する記事

年齢が高い女子ゴルファーでもスカート履いていいの?

年齢が高い女子ゴルファーでもスカート履いていいの?

女子ゴルファーが年を重ねる中で、着用するゴルフウェアに変化がでたり、露出に抵抗が出てきてしまう人は、少なくはないですよね?今回は、ゴルフウェアの中でもそれが顕著に現れる、スカートを履いてゴルフファッシ …

2019/07/17|ゴルフウィズ編集部

レディースのゴルフウェアのアウター選びにはポイントがある

レディースのゴルフウェアのアウター選びにはポイントがある

ゴルフでは、急な天候の変化や寒い日のためにアウターは欠かせないですね! 何も真冬だけでなく、早朝や夕方の冷えや紫外線を防ぐためなどのために通年必要なアイテムです。 大きなスイングを妨げない実用的なもの …

2020/02/14|ゴルフウィズ編集部

ズレるサングラスはゴルフに使いにくい!ズレ無い選び方をチェック!

ズレるサングラスはゴルフに使いにくい!ズレ無い選び方をチェック!

日差しが強い時期になると、グリーンからの乱反射によって、芝目が読みにくくなってしまいます。また、長時間屋外に居続けることで、紫外線の影響も気になるところです。 そこでぜひ利用しておきたいのが、サングラ …

2019/03/28|ゴルフウィズ編集部

冬のゴルフ小物はファーアイテムを投入して見た目も暖かく!

冬のゴルフ小物はファーアイテムを投入して見た目も暖かく!

寒い冬のゴルフをより楽しむには、機能性のある冬用のゴルフウェアで万全の対策をしたいですね。 さらにプラスする小物類で、見た目も暖かいファーアイテムを取り入れると完璧です。 以前はフェイクファーとよばれ …

2020/12/11|ゴルフウィズ編集部

トレンドを先取り!2019年春先のゴルフウェアを選ぶポイント

トレンドを先取り!2019年春先のゴルフウェアを選ぶポイント

ファッションのトレンドは季節ごとに変わっていきますし、ゴルフウェアで取り入れるというのは難しい場合もあります。 かと言ってトレンドを無視してしまうのではなく、さり気なく取り入れてみると、より楽しめるか …

2019/01/31|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアのコーディネートに悩まない!ワンピースの魅力

ゴルフウェアのコーディネートに悩まない!ワンピースの魅力

ゴルフの楽しみのひとつには、どんなウェアを選ぶかがありますね! そこでオススメなアイテムがワンピースです。 上下の組み合わせに悩むことなく一枚でオシャレな着こなしができるので取り入れてみましょう! ワ …

2020/05/25|ゴルフウィズ編集部

夏物ウェアやキャップをしまう時の注意点!来年も美しく着るための方法

夏物ウェアやキャップをしまう時の注意点!来年も美しく着るための方法

秋はゴルフをやりやすい季節になりますし、衣替えでウェアも今までとは変わり気分的にもリフレッシュできます。ですが、春夏物のゴルフウェアをそのまましまい込んでしまうと、黄ばみや型崩れなどが発生してしまうか …

2018/08/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアの「パーソナルカラー診断」を参考にした選び方

ゴルフウェアの「パーソナルカラー診断」を参考にした選び方

シンプルなコーディネートなのに華やかで目を引くゴルファー。 もしかしたらその人は「パーソナルカラー診断」を取り入れているのかもしれません。 自分に似合う色がわかるとコーディネートの幅も広がります。 ご …

2021/04/26|ゴルフウィズ編集部

レディスゴルフウェア選び!ゴルフ場に映えるのはどんな色?

レディスゴルフウェア選び!ゴルフ場に映えるのはどんな色?

PHOTO:アスリスタゴルフ ゴルフウェアは他のスポーツのウェアと違って普段着る服と似ていますよね。 だからといって普段の服と同じ感覚で選ぶと、なんだかしっくりこないことも。 意外と難しいゴルフウェア …

2020/09/09|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ女子の着こなしをシーン別に解説!TPOをチェック!

ゴルフ女子の着こなしをシーン別に解説!TPOをチェック!

紳士淑女のスポーツとして人気が上がっているゴルフですが、ファッションにもドレスコードが細かく決められています。ドレスコードの中で自分らしさを出すのは、おしゃれの中でも上級テクニックですし、楽しんで選ぶ …

2018/10/03|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ