もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

可愛いミニスカートを着たい!ゴルフ場で着用するときの注意点

2019/06/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアで可愛いコーディネートを考える時に、やっぱりミニスカートはマスト。
テレビではみんなミニスカートのおしゃれなコーデをしているので真似てみたいけれど服装マナーも心配ですね。
今回はそんな疑問を解決!またミニスカートの時にちょっと気を付けたいプレイの仕方について解説します。
PHOTO:アスリスタゴルフ

ドレスコードについての考え方

ゴルフは服装のマナーが比較的シビアです。よくミニスカートはダメ!という記述も見かけます。
では、実際どれくらいまでなら着て行っても良いのでしょうか?
これについては「これなら絶対」という厳密な線引きはありません。
ここで、ひとつの例としてあるメンバーシップコースのドレスコードを見てみましょう。
そこには「スカートは膝上5cm以内としてください」という記述があります。
膝上5cm以内では、ミニスカートは履けないですね。
しかし、こちらのコースは開場から長い間女性会員を認めなかった日本でも有数のコンサバ―ティブなコースで、スカート以外にもシャツの襟高は4cm以上といった規定があるなどドレスコードが極めて厳格なコースです。
ですので、一般的にはそこまでシビアに考える必要はないでしょう。
ドレスコードはマナーの一環として定められているものですから、基本にあるのは周りの人を不快にさせないということです。
露出が多すぎたりボディラインが出すぎてセクシーになりすぎてしまったり、品が無くなってしまったりするのを避ける目的で定められているものですから、その辺に留意してコーディネイトすればある程度丈の短いスカートでも問題は無いと思います。
また、先程の厳格なメンバーシップコースの例では無いですが、コースにより厳しさには差があります。
歴史あるメンバーシップコースでメンバー同伴を原則としているようなコースに連れて行ってもらうときは、やはり無難な服装を心がける必要があるでしょう。一方リゾートのイメージの強いコースでは規定も緩やかですので、そういったところではかなり自由にオシャレが楽しめると思います。

女子プロの服装は参考になる?

  
最近は女子プロもミニスカートの選手が非常に多いですね。膝上20cmくらいのミニスカートを着ている選手も少なくありません。
しかし、プロが着ているからアマチュアも大丈夫!ということでもありません。
女子プロは見られる商売でもありますし、メーカーから支給されたウェアを着用するという契約があったりもします。
選手によってはいわゆるセクシー路線で売っている選手もいますので、そのまま参考にするのはちょっと危険です。

プレイ中の注意

ミニスカートでプレイするときは、プレイ中のちょっとした行動にも気を配りたいものです。
前方に出したほうの脚の膝を曲げ、もう一方の脚を後ろに伸ばすように前傾してティーアップするようにしましょう。
こうすると初心者っぽさが消えますし、ティーを刺す時の脚のラインなんかも綺麗に見えます。
次にグリーンでのライン読みですが、この時にうっかり脚を広げてしまわないように気を付けましょう。
脚は閉じたまま片膝を立てるような座り方で読むか、つま先立ちで両脚をくっつけてラインを読むようにすると、とっても綺麗に見えると思います。

まとめ

ゴルフ場に来たすべての人が気持ちの良い1日を過ごすためにもマナーは重要です。
しかしドレスコードばかりに神経質になってもおかしくなってしまいます。
ドレスコードに規定が無いからといって胸の谷間が露骨に見えるほど前が空いたシャツはやはりマナー違反でしょうし、男性でも街中でとても着られないようなケバケバしい色の服を着ているのも、ちょっとどうかと思います。
肝心なのは他のゴルファーへの気づかいですので、その気持ちを忘れない範囲で少し自由におしゃれを楽しめば、ゴルフがより一層楽しいものになるのではないかと思います。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

タートルネックのウェアで首元を冷やさない!おしゃれな着こなしとは

タートルネックのウェアで首元を冷やさない!おしゃれな着こなしとは

タートルネックは首元をしっかり温めてくれますし、秋冬のゴルフウェアとしても人気の高いものです。ある程度の襟の高さが必要ではありますが、着こなしもしやすく使いやすいアイテムです。 まだゴルフウェアとして …

2018/11/06|ゴルフウィズ編集部

女性もクラブハウスに入る時には普段着はNG?適した服装とは

女性もクラブハウスに入る時には普段着はNG?適した服装とは

以前まではゴルフ場は男性の行く場所というイメージが強かったですが、最近は女性のゴルファーも増えていますね。ダイエットにも良いとも言われていたりします。 まだ女性のドレスコードがしっかり定まっていなかっ …

2018/03/30|ゴルフウィズ編集部

春先のゴルフウェアの注意点!天候が変わりやすい春のウェアをチェック!

春先のゴルフウェアの注意点!天候が変わりやすい春のウェアをチェック!

やっとゴルフシーズンがやって来ましたが、春先は天候が変わりやすいです。特に山あいのゴルフ場では注意が必要ですね。 薄着で体が動かしやすいからと言って、天候が変わった時の準備をせずにいると、急な雨に降ら …

2019/03/15|ゴルフウィズ編集部

【ゴルフ女子】プレーしやすい快適なパンツ選びの極意をご紹介!

【ゴルフ女子】プレーしやすい快適なパンツ選びの極意をご紹介!

ゴルフ女子の定番ウェアの1つパンツ。パンツであれば下着を気にせずにプレーできますし、草むらに入る時にも葉っぱで切ってしまうことから守れます。 また女子っぽさをあえて抑えることで、素敵にみせることまでも …

2019/06/05|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに行く前にウェアをチェック!衣替え時の服のケア方法!

ゴルフに行く前にウェアをチェック!衣替え時の服のケア方法!

ゴルフに行く前には、誰しもウェアを用意する時に、様々なチェックを行うかと思います。 そろそろ春先のアイテムを、使い始めるという方も増えてきます。 全身春先のコーデにしてしまうと寒いですが、ワンアイテム …

2019/01/25|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!ゴルフバッグの選ぶ際のポイントは?

初心者必見!ゴルフバッグの選ぶ際のポイントは?

ゴルフバッグにはさまざまな種類があります。それぞれの種類にメリットがあり、何を選べばいいのか迷ってしまいます。初心者でまだゴルフコースを回ったことがないのなら、何を基準に選ぶのが一番いいのかさっぱりで …

2017/10/14|ゴルフウィズ編集部

雨のゴルフも楽しくなる!レインウェアとグッズで雨対策を

雨のゴルフも楽しくなる!レインウェアとグッズで雨対策を

ゴルフが楽しいのは、自然の中でプレーすることですよね。 晴れた空の下でのラウンドは本当に気持ちがよいものです。 でも自然の中ではどうしても雨にあうこともあって、天気予報が雨だったり、プレー中に雨が降っ …

2019/06/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ女子必読!4~5月は紫外線対策を忘れがち…対策して楽しむ!

ゴルフ女子必読!4~5月は紫外線対策を忘れがち…対策して楽しむ!

4月ごろのゴルフは気候も良く、新緑が気持ち良いですし、絶好のゴルフ日和が続きます。そんなゴルフシーズンでもある4〜5月ですが、紫外線がグッと強くなるのはご存知でしょうか? せっかくの楽しいゴルフですが …

2019/04/15|ゴルフウィズ編集部

秋もおしゃれに着こなす大人の女性のゴルフウェアコーデ方法

秋もおしゃれに着こなす大人の女性のゴルフウェアコーデ方法

暑さの厳しい夏が過ぎると、ゴルフをするのにもとっても良い秋です。特に秋はトラッドなコーデもとても良く映えますし、ゴルフウェアのおしゃれも幅広く楽しむ事ができます。 そんな秋におすすめの、大人の女性のゴ …

2018/08/17|ゴルフウィズ編集部

寒暖差や日除け、コーディネートにまで活躍するカーディガンの魅力とは?

寒暖差や日除け、コーディネートにまで活躍するカーディガンの魅力とは?

季節によっては1ホール終わるごとに、体感温度が変わって来たり日差しの加減などによっても変わって来ます。ハーフタイムまでは着替えをするのが難しかったりはしますが、そんな時に重宝するのがカーディガンです。 …

2018/04/16|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ