もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

キャップかバイザーか?ゴルフでかぶるのにオススメなのは?

2020/05/18|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのラウンドでかぶるキャップやバイザー。
無くてもルール違反ではありませんが、安全面と健康面から考えると必需品ですね!
ゴルフ場によっては着用するように決められているところも。

そうなるとキャップとバイザーではどちらを選ぶか迷ってしまいますね!
選ぶ方法などご紹介していきます!
 PHOTO:アスリスタゴルフ

安全面から選ぶキャップとバイザー

キャップやバイザーはゴルフのラウンドでは健康や安全面で欠かせないアイテムです。
どのような場面でどういったものを着用するのがよいのかご紹介します。

【暑い夏でキャップを選ぶ】
頭全体を覆うキャップは5月頃から夏の強い日差しから頭を守れます。
黒や紺などの色が濃いキャップなら、日光の吸収力が高まるので、熱中症などの予防効果も期待できます。

夏場は汗をかいてキャップの中がこもってしまうので、通気性が高いメッシュのキャップを選びましょう。
水に濡らして被るとひんやりする「接触冷感機能」がついたものもありますね。

【日差しが強ければバイザー+傘】
機能性があるキャップはとてもオススメですが、そうでない通常のキャップだと長時間着用すると頭に熱がこもってかえって熱中症の危険が出てしまいます。

日差しの強い時期にキャップの中が蒸れるのを避けるには、メッシュなどのキャップを着用するほかバイザー+傘がオススメです!
風通しが良いバイザーを着用して、傘で紫外線をカットできます。
そして、バイザーでしたら頭皮の弱い方でもかゆみを抑えられますね!

【寒い冬や雨の時期はキャップ】
寒い冬は日差しをよけるだけでなく防寒にもなるキャップを着用しましょう。
素材は保温効果の高いポリエステルやコットンのキャップがオススメです!
近頃は頭部がニット素材になっていてその部分をとるとバイザーにもなる2WAYタイプのキャップもありますね。

また雨天時には、撥水効果が期待できる「レインキャップ」を用意しておくと安心です。
通常のキャップだとまたたくまに雨がしみて垂れてきたりしますが、レインキャップだとそのようなことがないので集中力がとぎれません。

ファッション面から選ぶキャップとバイザー

キャップやバイザーはファッションの面から考えて選ぶこともありますね。

【髪型の崩れが気になるならバイザー】
髪を押しつけてしまうキャップを選ぶと、髪型によってはボリュームダウンとなってしまいますね。
ボリュームがポイントの髪型をしているなら、断然バイザーがオススメです。

バイザーだと頭頂部が気にならないので、位置の高いポニーテールなども大丈夫です。
どんな髪型でも取り外しがしやすいのがバイザーです。
だたその分露出が多くなるので日焼け対策にはより気をつけましょう。

【キャップに合う髪型がある】
オシャレな女子プロゴルファーを目にすることが多いこの頃。
プロゴルファーの場合、スポンサー契約があってキャップが義務づけられている場合もありますね。

義務とはいえ、オシャレにキャップを着用しているのをよく目にします。
キャップをとった時もそれほど崩れていないのは、髪をうまくまとめているからかもしれませんね。
まとめた髪はキャップの後ろの穴に通してみましょう。

そして気になるのは前髪をどうするかです!
前髪を下ろすのはハードルが高いので思い切っておでこを出すことをオススメします。
こちらもプロゴルファーは前髪をあげて、落ちない眉をしっかり描いています!
参考にしてみてくださいね。
またショートカットで耳にかけたりする髪型だと崩れもそう気にならないかもしれませんね。

まとめ

ゴルフでキャップやバイザーを着用するのは必要なことです。
どうせ着用するなら実用とオシャレを兼ねたものを選びたいですね。
気をつけるのは、キャップ選ぶならその季節に合う機能があるのかどうか、バイザーであれば傘と併用するのかどうかを気をつけることです。

そしてオシャレの面から言うとバイザーなら位置の高いポニーテールも可です。
キャップならプロゴルファーの髪型の着こなしを参考にして、前髪だけは気をつけてくださいね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフシューズ使っていますか?必要性や選び方をご紹介!

ゴルフシューズ使っていますか?必要性や選び方をご紹介!

ウェアに比べて、少しシューズは影の薄い存在でもあるシューズですが、実はとっても重要なポジションでもあるのです。もちろん人によって、好みが違ったりもしますがしっかり選ぶ事で、プレーにも影響して来ます。 …

2018/05/22|ゴルフウィズ編集部

サンバイザーをかぶる時の髪型は?小顔効果も狙えるかぶり方!

サンバイザーをかぶる時の髪型は?小顔効果も狙えるかぶり方!

ファッションのポイントにもなりますし、普段着とは一味違う雰囲気を楽しめるゴルフファッション。その中でもサンバイザーはゴルフウェアの中でも少し難易度が高いアイテムでもあります。 普段着ではあまり使わない …

2018/05/14|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアの白ボトムに注意!下着のライン・透け感・汚れの対処法!

ゴルフウェアの白ボトムに注意!下着のライン・透け感・汚れの対処法!

ゴルフウェアとしても、普段着としても人気の白ボトム。特に春夏は爽やかな印象にもなり、素敵なアイテムですね! ですが下着が透けてしまったり、プレー中に土などで汚れてしまうと目立ってしまいやすいです。 目 …

2019/06/03|ゴルフウィズ編集部

決まりはない?ゴルフ場での帰りの服装について考えてみる

決まりはない?ゴルフ場での帰りの服装について考えてみる

ゴルフでは、プレー中だけでなく来場するときから服装を気をつけなければなりませんね。 ゴルフ場によって、クラブハウスに入るのにドレスコードを規定している場合もあり、満たしていないと利用できないこともあり …

2020/01/10|ゴルフウィズ編集部

夏のゴルフは清潔感が大切!コーデから爽やかに楽しむ方法

夏のゴルフは清潔感が大切!コーデから爽やかに楽しむ方法

ファッションの清潔感はコーデや、着こなしも影響します。素敵なゴルフウェアでも、着こなしに清潔感が無いと、爽やかさは出せません。特に暑い夏には、清潔感があるのと無いのとでは印象がかなり違ってきます。 爽 …

2018/08/02|ゴルフウィズ編集部

春到来!おしゃれな挑戦してみたいゴルフウェアのアイテムは

春到来!おしゃれな挑戦してみたいゴルフウェアのアイテムは

ゴルフがより楽しくなる春到来! ウェアも冬の防寒がメインのものから、おしゃれでプレーしやすい春のものへ。 ゴルフウェアの中には「これは自分にはちょっと・・・」というアイテムもありますが、季節の変わり目 …

2020/03/13|ゴルフウィズ編集部

no image

ダウンベストはゴルフで着る?着ない?選び方からご紹介します!

秋が深まって来て、寒さが目立ってくると防寒対策が急務になってきます。体を動かしている間は良いですが、待っている時間もあるのがゴルフです。その間に体がすっかり冷えてしまうと、体の動きが悪くなってしまいま …

2018/10/09|ゴルフウィズ編集部

どこに気をつける?見落としがちなゴルフシューズの選び方

どこに気をつける?見落としがちなゴルフシューズの選び方

ゴルフシューズを選ぶ時、クラブやウェアのようにはこだわらないかもしれません。 普段の運動靴でも対応できるのでは?と感じるかもしれませんね。 実はゴルフシューズはクラブと同様、上達やスコアに関係する大事 …

2019/12/06|ゴルフウィズ編集部

no image

可愛いミニスカートを着たい!ゴルフ場で着用するときの注意点

ゴルフウェアで可愛いコーディネートを考える時に、やっぱりミニスカートはマスト。 テレビではみんなミニスカートのおしゃれなコーデをしているので真似てみたいけれど服装マナーも心配ですね。 今回はそんな疑問 …

2019/06/28|ゴルフウィズ編集部

年齢が高い女子ゴルファーでもスカート履いていいの?

年齢が高い女子ゴルファーでもスカート履いていいの?

女子ゴルファーが年を重ねる中で、着用するゴルフウェアに変化がでたり、露出に抵抗が出てきてしまう人は、少なくはないですよね?今回は、ゴルフウェアの中でもそれが顕著に現れる、スカートを履いてゴルフファッシ …

2019/07/17|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ