もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

女子ゴルファーは便利なアームカバーをもっと活用してみよう

2021/06/28|ゴルフウィズ編集部

日差しが強い5月頃から夏頃、ゴルフをするには紫外線対策が必須ですね。
ゴルフウェアでUVカット機能があるものを選ぶのが基本ですが、腕を守りながらコーディネートに影響しないアームカバーも使い勝手がよくオススメです。

ご紹介していきますので参考にしてみてください。
PHOTO:アスリスタゴルフ

アームカバーとはどのようなもの

紫外線対策をしたいけれど、半袖やノースリーブのコーデも楽しみたい!
それなら、そのコーディネートの邪魔をしない、アームカバーを活用するのがオススメです。
気温が高くなる時期にアームカバーを着けていて「暑くないの」と思われるかもしれませんが、ただ日焼け止めを塗るより様々な効果が得られます。

【紫外線対策の他にも効果がある】
一見暑そうに見えるアームカバーですが、実は肌を露出するより涼しく過ごせます。
なぜかというと、アームカバーを着用することで直射日光から腕を守ってくれるので、それだけでも体感温度を下げます。
特にスポーツ用のアームカバーであれば吸汗速乾性に優れているので、汗をかいてもさらっと快適です。
そして直射日光を反射するので内側も暑くなりません。

【疲労を軽減してくれる】
紫外線対策や日焼け防止に取り入れたいアームカバーですが、スポーツ用のアームカバーを選べば実は一番の効果は腕の疲労軽減にあります。
なぜ疲労軽減されるかというと、アームカバーによって圧力がかかり、それによって筋肉がぶれずに無駄なエネルギーの消費が少なくなるのです。

その効果を最大限に引き出すには、やはり丁度良い締め付け具合のアームカバーを選ぶことです。

【アームカバー選びに必要となるもの】
ゴルフのプレーでアームカバーをするなら、4つの機能が必要になります。

・ 紫外線防止のためのUVカット機能
・ 汗をかいた時のために吸湿速乾性
・ スイングを妨げない伸縮性
・ズレて落ちることがないかどうか

十分な機能が備わっているかどうかチェックして、ゴルフウェアのコーディネートの一部に取り入れてみてくださいね!

レディースゴルファーのアームカバーの選び方

日常生活でもアームカバーを活用する場面も多いので、身近ではあるアームカバーですが、ゴルフで使うなら専用のタイプを選ぶと安心です。
レディースゴルファー向けには主に2タイプ。

・ 腕の部分だけを覆うアームカバー
・ 腕から肩まで包むボレロタイプ

アームカバーの効果はたくさんありますが、ゴルフウェアの一部に取り入れる場合にはメリットとデメリットがあります。
それぞれについてご紹介します。

【腕の部分だけのアームカバーのメリット】
・ 場合に応じてすぐに着脱できる
・ 半袖やノースリーブのコーデの邪魔をしない

【腕の部分だけのアームカバーのデメリット】
・ 袖の部分とのすき間が生じることがある
・ 下着とみるゴルフ場があって着用できない場合がある

【ボレロタイプのアームカバーのメリット】
・ 背中の部分でつながっているのでずり下がる心配がない
・ 腕の部分と袖の部分のすき間はない
・ 背中の部分の面積は少ないので暑くない

【ボレロタイプのアームカバーのデメリット】
・ 着脱に手間取る場合がある
・ 下着とみるゴルフ場があって着用できない場合がある

両方準備しておいて、その日のコーディネートによってどちらかを選ぶ手もありますね!
ゴルフ用なら安心ですが、メンズ用とレディース用などとサイズがあるので自分に合ったものを選ぶようにしましょう。
大は小を兼ねる、と大きめを選ぶと確実にズレて落ちてしまいますね。

まとめ

ゴルフをする上で必要なアームカバーの機能は「UVカット機能」「吸湿速乾性」「伸縮性」「ズレ防止」ですね。
ゴルフでアームカバーを取り入れると良いことがたくさん。
紫外線対策になるだけでなく適度な圧で疲労軽減にもなります。

レディース用なら腕だけを覆うタイプだけでなく、ズレて落ちてくる心配がないボレロタイプもあります。
いずれにしてもゴルフウェアのコーデを邪魔しないので、紫外線対策に是非取り入れてみてくださいね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

海外でで流行っている「ディケードゴルフ」とはどんなもの?

海外でで流行っている「ディケードゴルフ」とはどんなもの?

日本では耳馴染みのない「ディケードゴルフ」。 米ツアーで流行中の理論で、スコット・フォーセットという人が考え出したものです。 ディケードとは「10年」という意味ですが、その言葉にはゴルフのスコアをアッ …

2020/07/10|ゴルフウィズ編集部

秋冬のゴルフウェアは着膨れが心配?スッキリと着こなすポイント

秋冬のゴルフウェアは着膨れが心配?スッキリと着こなすポイント

秋冬はゴルフらしいと言うような雰囲気のウェアも増えますし、重ね着などファッションの面としても楽しみが増えます。ですが、同時に厚みが生まれやすく着膨れしやすくもなる季節です。 特に腕周りなどはショットに …

2018/10/11|ゴルフウィズ編集部

<レディース>ゴルフだから楽しめる初秋ファッション最前線

<レディース>ゴルフだから楽しめる初秋ファッション最前線

9月に入り、秋らしい風が吹くようになりました。ゴルフが楽しいこの時期だから、ぜひゴルフファッションも秋の要素を取り入れて、季節の変化を感じたいものです。人気ブランドの秋のファッションを見てみましょう。 …

2017/09/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ用品購入に便利なネット通販サイト

ゴルフ用品購入に便利なネット通販サイト

ゴルフ用品の中でも、キャディバッグやクラブセットなどは、重量がありますので商品知識を持っているなら、ネット通販利用の購入は便利です。又、近くにゴルフショップがないなど、不便を感じている人にも便利です。 …

2019/01/28|ゴルフウィズ編集部

ルフを始めたいと思っている方必見!まず揃えたいウェアをご紹介!

ルフを始めたいと思っている方必見!まず揃えたいウェアをご紹介!

ゴルフ場でのマナーコードなどを読んでいても、イマイチどんなウェアを選んだら良いのか分かりにくいと言うこともあるかと思います。ですが、一揃え準備できてしまえば後々は買い足して行けば良いので楽チンです。 …

2018/06/25|ゴルフウィズ編集部

朝からゴルフで大叩き!投げやりにならないで工夫してみよう

朝からゴルフで大叩き!投げやりにならないで工夫してみよう

ゴルフで朝一番から大叩き。まだ体が目覚めていなかったりなんとなく打ってしまったり、その理由は様々です。 「もう今日はスコアなんていいや」と思ってしまうこともありそうですね。 しかしそこで諦めるのは早い …

2020/11/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに行く前にウェアをチェック!衣替え時の服のケア方法!

ゴルフに行く前にウェアをチェック!衣替え時の服のケア方法!

ゴルフに行く前には、誰しもウェアを用意する時に、様々なチェックを行うかと思います。 そろそろ春先のアイテムを、使い始めるという方も増えてきます。 全身春先のコーデにしてしまうと寒いですが、ワンアイテム …

2019/01/25|ゴルフウィズ編集部

ティグラウンドから見えないドッグレッグホールはこう攻める

ティグラウンドから見えないドッグレッグホールはこう攻める

ゴルフでやっかいなホールのひとつがドッグレッグホールですね! 正確なショットが求められるのはもちろん、攻め方がスコアのカギになります。 最短距離で攻めるのか、思い切って刻むのか。 大きな失敗を避けるた …

2021/01/08|ゴルフウィズ編集部

真冬の雨の日コーデ!防水対策としっかり暖かくプレーするためのコツ

真冬の雨の日コーデ!防水対策としっかり暖かくプレーするためのコツ

ゴルフは寒い冬でも、よほどの悪天候でない限りキャンセルとはならないスポーツですが、真冬の雨は非常に冷たくプレーにも影響してしまいます。 そんな真冬の雨には、前もって対策していることがポイントとなってき …

2019/01/17|ゴルフウィズ編集部

秋のゴルフウェアの必需品!ニットベストをおしゃれに着こなす方法

秋のゴルフウェアの必需品!ニットベストをおしゃれに着こなす方法

秋が始まると気になるのは1日の間の寒暖差や、ゴルフウェアの季節感などが挙げられます。どちらも1度気になってしまうと、つい頭で考えてしまったりして集中力が途切れてしまいます。特に寒暖差はプレーにも直接影 …

2018/08/31|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ