もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフの上達を邪魔してるちょっとしたこと

2020/09/07|ゴルフウィズ編集部

一生懸命に練習をしているのになかなか上達しない。この前できたはずのことが今日はできない。ゴルフをはじめた方は皆さんそのような感想をお持ちになるのではないかと思います。自分にはセンスがないのかな、と思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、もしかしたたらちょっとしたことが上達を妨げているのかもしれません。
今回はそんな例を見ていきたいと思います。

振ることを忘れてしまっていませんか

ゴルフをはじめてコースデビューすると楽しくなってきます。と、同時にもっと上手くなりたいと思いますね。
レッスンに通っている方は良いのですが、自分一人で練習されている方は、一生懸命にYoutubeの動画レッスンを見たりレッスン書を買ったりして、上達のヒントを探そうとします。
バックスイングはこう。トップではこう、切り返しではこうしてインパクトではこうなっていないといけない、などいろんな情報が発信されています。
もちろんどれも間違ってはいないのでしょうが、初心者の方がこういったものを見ていると、だんだんと情報過多になっていってしまいます。
レッスン記事の中には、なんとか筋を動かしてバックスイングするとなんとか筋が引っ張られなどという解説があるものすらあり、これを意識してクラブを振ろうなどというのは一般的なアマチュアの、それも初心者の方ではほとんど不可能でしょう。
練習場でテイクバックや切り返しを意識し過ぎるとスイングそのものがぎこちなくなっていってしまい、肝心の「クラブを振る」ということを忘れてしまいます。
本来、わずか1秒程度で終わるゴルフのスイングを細分化してここではこういう動き、ここではこういう動き、と意識して振るのは無理があります。
早く上達したいがために、集めているいろいろな情報が上達を妨げている要因になってしまっていることが少なくありません。

あれもこれも試してしまうと

とはいえレッスン等を受けていないと、やはり動画などのレッスン頼りになってはしまいますね。自分にしっくりくるわかりやすいと感じられるレッスンが見つかるのであれば、動画などのレッスンを見ること自体は悪くないと思います。
また、レッスンプロなどのレッスンを受けずに知り合いなどにレッスンを受けているような方にもいえることですが、一度なにかの練習をはじめたらあれこれと手を出さずにひとつのことをやり続けることが重要です。
これは実はなかなか難しいことです。ひとつこれだ!と思うことをやっていてもなかなか上手くいかない。そんな時に別の動画を見たら、そうか!なんて思ってしまうんですね。
で、今度はそっちを試す。最初は上手くいっても、また同じように当たらなくなる。そんな時、別の動画を見て、そうか!と思う。こんなことを繰り返していませんか?
ゴルフのスイングを習得するには反復練習が必要ですし、毎日練習できないアマチュアでは上手くできたりできなかったりというのを繰り返すのは当たり前です。
そのたびに練習のポイントを変えていては、上手くなるわけもありませんね。

かんたんにできる、と思っていませんか

ゴルフというスポーツは動きが少ないので、他のスポーツに比べて簡単にできそうなイメージがあります。
しかし、そうそうプロのように打てるわけはありません。
簡単に上達するものではないのです。面白くはないかもしれませんが、反復して身体が覚えるまで基礎的な練習を繰り返す必要があるのは他のスポーツと同じです。
インスタントな上達方法というものは存在しないことをきちんと認識しましょう。

まとめ

上達の過程では、ボールに上手く当たらなくなることは良くあります。
特になにかを変えようとしているときはなおさらです。
どうしてもボールに当たらないと今やっていることを投げ出して新しいことを試したくなるのは人情ですが、続けていればボールには必ず当たるようになります。
あれこれを手出さずにしっかりと練習していれば半年後1年後には必ず上達しているはずです。それを信じてひとつのことをやり続けましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

スイングの力を抜く、を覚えよう

スイングの力を抜く、を覚えよう

ボールを打つ時に力が入る。どうしてもリキむ。アマチュアゴルファーの多くが抱える悩みですね。 また、自覚がなくても明らかにリキんでしまっている、というケースもあります。 昔からいろいろな格言もありますが …

2019/12/27|ゴルフウィズ編集部

ゴルフクラブのアイアン用のカバーは着けるの?着けないの?

ゴルフクラブのアイアン用のカバーは着けるの?着けないの?

大事なクラブを守るヘッドカバー。 ウッドやパターには、あたりまえのようにヘッドカバーがついていますね! アイアンにもカバーを着ける方が良いのでしょうか。 アイアンにカバーを着けている男性のゴルファーは …

2019/07/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの上達を邪魔してるちょっとしたこと

ゴルフの上達を邪魔してるちょっとしたこと

一生懸命に練習をしているのになかなか上達しない。この前できたはずのことが今日はできない。ゴルフをはじめた方は皆さんそのような感想をお持ちになるのではないかと思います。自分にはセンスがないのかな、と思わ …

2020/04/23|ゴルフウィズ編集部

バウンス角はクラブのソールの抜けを左右する重要ポイント!

バウンス角はクラブのソールの抜けを左右する重要ポイント!

ゴルフクラブのソールの抜けを左右する重要ポイント「バウンス角」。 ウェッジでよく耳にしますが、他のアイアンでも、バウンス角はソールの抜け具合に影響します。 その効果はクラブの形状だけでなくフェースの開 …

2022/03/10|ゴルフウィズ編集部

3番ウッドのメリットとデメリットとは?

3番ウッドのメリットとデメリットとは?

ゴルフをしていると意外と使用頻度の高い3番ウッド。形はドライバーの縮小版のような見た目となっています。ただ、ドライバーと違うのは、重心がヘッドの後ろに寄っているため、高い弾道のショットが打てるのも魅力 …

2017/08/21|ゴルフウィズ編集部

ベストスコアを出すために必要なたったひとつのこと

ベストスコアを出すために必要なたったひとつのこと

初心者、初級者の方は最初100切りを目指して練習を続けられることと思います。はじめてコースに出るとだいたい120くらいは打ってしまうでしょうが、そこから経験を積んでいくと少しスコアが良くなっていきます …

2021/04/08|ゴルフウィズ編集部

実のところ初心者ゴルファーにはドライバーが一番簡単!?

実のところ初心者ゴルファーにはドライバーが一番簡単!?

かつての初心者ゴルファーは「7番アイアン」をまずはじめに練習したものです。 そしてドライバーなしでコースデビューが定番でした。 ところが今では一番簡単なクラブは「ドライバー」とも言われています。 そこ …

2020/10/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ドライバーとひとえに言ってもさまざまな種類があります。それぞれにドライバーに特徴があり、何を買えばいいのか悩んでしまいます。 ただ、より自分に合ったドライバーを見つけられるというメリットもあります。そ …

2017/09/14|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者のドライバーショットの飛距離の伸ばし方

ゴルフ初心者のドライバーショットの飛距離の伸ばし方

ゴルフは1打目のドライバーショットが成功すると2打目は楽な距離で無理なく打つことが可能になります。これはパー4の通常のミドルホールでも、パー5のロングホールでも同じことがいえるでしょう。飛距離がでない …

2017/11/01|ゴルフウィズ編集部

何度ラウンドしても緊張してしまう池越えショットの対策はこれ

何度ラウンドしても緊張してしまう池越えショットの対策はこれ

ゴルフの池越えショットで緊張してしまい、いつも池ポチャ。 練習場では上手くいくのにラウンドでのショットに苦手意識を持ってしまうと、スコアにも悪影響を及ぼしかねませんね。 そんな心配のあるゴルファーに向 …

2022/09/22|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ