もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ルーティンを取り入れているか

2017/09/30|ゴルフウィズ編集部

09301

ゴルフスイングにおいて、理想は「ロボットになることだ」と、言われることがあります。この言葉の意味は毎回同じスイングができることがよいとされていることからきている言葉かと思います。

しかし、打つのは人間。毎回同じスイングを描くというのはとても難しいものです。
ですが、できるだけ毎回同じスイングができるように何らかの策は講じたい。

そこでおすすめなのが今回取り上げるルーティンを取り入れることです。

ルーティンとは何なのか。
なぜオススメするのか。
次に紹介していきたいと思います。

ルーティンとは

09302

ルーティンとは、スイングに入る前に決まった行動を行う一連の作業を指します。プロの試合を見ていると各々異なった行動ですが、アドレスに入る前に皆何かしらの行動(ルーティン)を行っています。

ルーティンというのは素振りをした後にもう一度目標を見る、といった順序は決まっていません。中身は人それぞれ。それではなぜルーティンを行うのか。ルーティンの重要性を次に見ていきます。

 

なぜルーティンを行うのか

ルーティンを取り入れていない選手はいません。一流であればあるほど毎回同じ行動を繰り返してからスイングに入ります。
なぜ行うのか。

理由は以下の2点です。

 

1.スイングの前から同じ行動をすることでスイングをスムーズに行うことができる

ルーティンがなければいきなりスイングに入ることになってしまいます。いきなりスイングに入ってしまうと、力んでしまったり余計なことを考えながらスイングを始めてしまいがちです。

しかし、ルーティンを行うことでいつもと同じ作業をしているという意識が生まれます。この意識の元、スイングを行うことでいつものスイングで、練習場のスイングでコースでも球打つことができるようになります。

 

2.スイングの際、スイングだけに集中することができる

どこに打つか、どのような球筋で打って行くか、ハザードはどこにあるかなどはルーティン中にすべて把握しておきます。アドレスしたら打つだけの状態をルーティンで作っておきましょう。そうすれば余計なことを考えることなくスイングを始動できます。

また、ルーティンを行った後にナイスショットをすることでルーティンを行えばナイスショットができると、自分自身を洗脳することができます。

 

おすすめのルーティン

ここでは主にプロゴルファーの中でもお勧めしたい選手のルーティンを紹介させていただきます。

悩むことなくオススメしたいのがブラント・スネデカー選手のルーティンです。
ブラント・スネデカー選手といえば2012年の年間王者にも輝いたPGAツアーのトップ選手になります。

なぜオススメするのかというと…
なんといっても早い。ルーティン開始からスイング始動までがとにかく早いのが特徴です。
どのようなルーティンかというと、
素振り

目標確認

アドレス

ショット

このようなルーティンをブラント・スネデカー選手は行っています。
さらにこの一つ一つの行動も早いので、思わず「もう打つの?」と思ってしまうことが多々あります。
しかし、ルーティンが速いのにはたくさんのメリットが詰まっています。

まずルーティンが早いということは、余計なことを考える時間が短縮されます。
アマチュアの方はどうしてもスイング前に余計なことを考えてしまう方が多いといいます。あそこに打ってはいけない。さっきミスショットだったからまたミスをするかもしれない。
打つまでに時間ができてしまうと、どうしても不安が頭をよぎってしまいます。

また、速いルーティンは仲間内からの評価も高いことでしょう。スロープレー防止になるからです。1球1球打つのにあくびが出るほど長い時間をかける人とは極力回りたくないのが本音です。

ぜひ皆さんもルーティンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

コースでのショットはそこそこで十分

コースでのショットはそこそこで十分

コースでなかなかスコアが出ない、うまくいかない、次こそはと思って練習に励む方も多いでしょう。そのような気持ちはとても大切ですし上達には欠かせない態度だと思います。しかし、ショットの練習やコースでの打ち …

2020/11/17|ゴルフウィズ編集部

どれが正しい?レッスン記事で迷わないために知っておきたいこと

どれが正しい?レッスン記事で迷わないために知っておきたいこと

ゴルフ雑誌をはじめネット上にはゴルフのレッスン記事が溢れています。スライスの直し方、フックの直し方、ドライバーの打ち方。中には250ヤード飛ばすなんてのもあります。しかしよくよく読んでみるとこっちの記 …

2019/08/30|ゴルフウィズ編集部

ドライバーの選び方!初心者におすすめのドライバー3選

ドライバーの選び方!初心者におすすめのドライバー3選

初心者がドライバーを選ぶ際に意識すべきポイントは「自分に合うドライバー」であるかどうかです。「スライスしてしまう」「飛距離がでない」といった悩みをカバーしてくれるドライバーを選ぶことで、短所が改善され …

2017/11/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで100切るのは難しい?心構えひとつで近付ける

ゴルフで100切るのは難しい?心構えひとつで近付ける

ゴルフでの100切りは、多くのゴルファーの目標でもありますね! 練習場で上手く打てるようになったので、さあいよいよという感じでコースに出ても、なかなか達成できないのではないでしょうか。 ゴルファーの中 …

2019/12/19|ゴルフウィズ編集部

9番アイアンで練習!球が曲がらないインパクトゾーンの作り方

9番アイアンで練習!球が曲がらないインパクトゾーンの作り方

ゴルフでもっとよいショットが打てるようになりたいなら、インパクトゾーンを作る練習をするのが効果的。 その練習には、ドライバーよりも9番アイアンを使うのがオススメ。 ショットが左右に散らばっていた人も真 …

2022/07/04|ゴルフウィズ編集部

自宅でもできる!アプローチの練習方法を見つけて上手くなる

自宅でもできる!アプローチの練習方法を見つけて上手くなる

ゴルフのグリーン周りのアプローチを強化したい時に、いつでも練習できるような環境があるとよいですよね! わざわざ練習場へ行かなくても、パターのように毎日自宅で練習できたなら! アプローチも練習方法さえ見 …

2019/08/22|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで便利なクラブケース、レディースはどの形がいいの?

ゴルフで便利なクラブケース、レディースはどの形がいいの?

ゴルフクラブやバッグをそろえていざ練習場へ。 ゴルフ用品一式をバッグに入れて練習場へ行こうと思うと、大がかりで結構大変ですよね。 よく考えると練習場に全てのクラブを持って行く必要もなさそうです。 また …

2019/07/04|ゴルフウィズ編集部

シャフトの調子って?~自分に合ったシャフトの選び方~

シャフトの調子って?~自分に合ったシャフトの選び方~

夏も中盤となりつつある8月は新製品の発表が次々と行われていきます! 1年ごとのモデルチェンジとなるシャフトはこの時期新製品の試打会が多く開催されています。 USTマミヤさんからはアッタスシリーズ9代目 …

2017/10/26|ゴルフウィズ編集部

まだまだ速く強く飛ばしたい!ドライバースイングの作り方

まだまだ速く強く飛ばしたい!ドライバースイングの作り方

ドライバーの飛距離をまだまだ伸ばしたいゴルファーは、この方法で限界突破! ゴルフのスコアは飛距離だけではないとはいえ、飛べばゴルフはもっと楽しくなります。 もっと強く飛ばせる打ち方をマスターすると、飛 …

2022/06/09|ゴルフウィズ編集部

マッスル、キャビティ、中空。アイアンのヘッド形状と特徴

マッスル、キャビティ、中空。アイアンのヘッド形状と特徴

アイアンのヘッドにはいろいろな形状があります。マッスルバック、キャビティバック、中空といった言葉はなんとなく聞いたことがあるのではないでしょうか。そしてマッスルバックはなんだか上級者向けっぽい、くらい …

2020/06/03|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ