もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ドライバーおすすめのメーカー!いろいろあるのでチェック!

2019/08/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフを始めた時にフルセットで揃えたゴルフクラブも、慣れてくると変えたくなりますよね。特に一番ボールを飛だすドライバーは、上手くなった自分に合った物に変えたいものです。

ドライバーのメーカーは国内外に色々あります。
それぞれの特徴を知ることで選び方の幅が広がるので、是非参考にしてみてください!

ドライバーのメーカーを知ると選び方が広がる

ドライバーのメーカーは国内外にいろいろありますよね。
よく知られているメーカーとその特徴をあげてみます。

【ダンロップ】
販売数が一番なのが、ゼクシオで有名なダンロップ。
車のベンツなどに例えられるほど値段が高いのに、打ちやすいから、と販売数が多いのです。
また値段が高いだけ合って、下取りに出すと高価格で売ることができ、それを元手にまたゼクシオを購入するというゴルファーも多いです。
中年の男性向けのような気もしますが、女性や若い層にもヘッドスピードが上がり飛距離が伸びるからと人気です。
日本人に合った設計をしているのも日本のメーカーならではです。

【テーラーメイド】
テーラーメイドはアメリカのカールスバッドに本社があるメーカーです。
スタイリッシュなデザインは、男性だけでなく女性にも人気で、アディダスの参加になってさらに知名度も上がりました。
アウトレットでは古くないモデルでも日本のメーカーより安価で購入ができて、お買い得感を味わえます。
重心の位置が変更できたり、軽量化もされていて飛距離にも定評があります。

【キャロウェイ】
キャロウェイはアメリカのサンディエゴに本社があります。
日本用が40%も占めていて、日本人向けのドライバーは打ちやすさと安定した飛距離をもたらし、幅広い層に支持されています。
国内外多くのプロが使用していて、特に石川遼プロが契約しているのは有名です。

【ピン】
アメリカのアリゾナに本社があるピンも有名ですね。
ピンといえばパターのイメージですが、ドライバーもプロからの評価も高いです。
ピンはそもそもアマチュアが難しいと思うクラブは作らないのがポリシーです。
デザインが個性的なので好みは分かれそうですが、一度打ってみるとそのボールの上がりの良さにびっくりするゴルファーも多いです。

ドライバーは好きなメーカーからピックアップする選び方で

ドライバーを扱うメーカーは、他にもいろいろあります。
例えばタイトリスト、ミズノ、ブリジストン、ヤマハ。プロギア、本間ゴルフ。
ブランドとしては有名ですがドライバーのシェアだけ見ると低いかもしれません。
つるやゴルフなどのプライベートブランドもありますね。

ドライバーには多くのモデルと取り扱うメーカーもたくさんあるので、いざ購入しようと思うと選び方に戸惑ってしまいますよね。
では、どうやって選ぶのが良いのでしょうか。

ネットで調べてそのまま通販で購入するのはできれば避けたいところです。
一番良いのが、ゴルフショップで詳しい店員の方に相談することです。
店に足を運ぶ頃には、詳しい知り合いからドライバーの情報をきいていたり、ネットで情報を得ているでしょう。
その情報を持って店員の方に相談をしてみてください。

ドライバー選びの楽しみは、自分好みのメーカーを見つけることです。
メーカーとドライバーを探す楽しみは、車を購入する時の車種選びにも似ています。
有名なメーカーから選んだり、細かい性能を気にしたり、見た目にこだわっって選びたいなど人それぞれです。

実のところ、現在はどこのメーカーのドライバーも性能はそう変わらないのです。
ひとつ気をつけるのが重量で、自分にあった重さを選ぶのだけは外せません。
ご紹介したメーカーを参考にしてみて、ドライバー選びを楽しんでくださいね!

まとめ

メーカーによるドライバーの性能の差は、そう大きくありません。
ですが人によって打ちやすいクラブと打ちにくいクラブというのがあります。

それをふまえて、フィーリングが合うメーカーの中からクラブを選べば良いのです。
練習するのが楽しくなるようなメーカーのドライバーを探してください。
見つけたならきっとゴルフライフも楽しくなるはずです!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ドライバーの選び方!初心者におすすめのドライバー3選

ドライバーの選び方!初心者におすすめのドライバー3選

初心者がドライバーを選ぶ際に意識すべきポイントは「自分に合うドライバー」であるかどうかです。「スライスしてしまう」「飛距離がでない」といった悩みをカバーしてくれるドライバーを選ぶことで、短所が改善され …

2017/12/17|ゴルフウィズ編集部

ドライバーが飛ばない!をスイング以外で考える

ドライバーが飛ばない!をスイング以外で考える

ドライバーが飛ばない、ドライバーをもっと飛ばしたい。 ゴルファーでそう思わない方はいないと言っても良いのではないでしょうか。 ゴルフ雑誌やWEBを見てみると、ドライバーを飛ばすには!といった内容の記事 …

2019/09/10|ゴルフウィズ編集部

目指せ!最短コースデビュー!ビギナーはドライバーから始めよう!

目指せ!最短コースデビュー!ビギナーはドライバーから始めよう!

とにかく早くコースに出ればゴルフの楽しさを感じられる! これからゴルフを始めようと考えている人は、レッスンに通ったり、近くの練習場に行ったり、知人に教えてもらったりと様々な選択肢が用意されています。オ …

2017/08/25|ゴルフウィズ編集部

緊張感MAX!朝イチのティーショットを無難にこなそう

緊張感MAX!朝イチのティーショットを無難にこなそう

ゴルフの中でもっとも難しいショットのひとつ、と言われているのが朝イチのティーショットです。ただでさえ緊張するティーショットなのにコンペなどでギャラリーがいたりするとドキドキもMAXです。 残念ながら緊 …

2019/12/24|ゴルフウィズ編集部

ドライバーを曲げずに飛ばすにはスタンスを狭くしてみよう!

ドライバーを曲げずに飛ばすにはスタンスを狭くしてみよう!

ドライバーのアドレスでスタンスを狭くすると、曲がらずに遠くへ飛ばせます。 曲げずに飛ばすには広い方がよさそうですが、必ずしもそうではないのです。 プロゴルファーなどで広いスタンスで飛ばすのを目にします …

2020/06/08|ゴルフウィズ編集部

一番長くて難しいドライバーを打つコツ

一番長くて難しいドライバーを打つコツ

ドライバーで悩みを抱えている方は多いと思います。「もっと飛ばしたい」「もっと捕まった球を打ちたい」もっと多様な悩みがあるかもしれませんが今回はこの2つの悩みについて改善のコツを話していきます。 &nb …

2017/10/01|ゴルフウィズ編集部

クラブヘッドを走らせて飛距離アップ

クラブヘッドを走らせて飛距離アップ

大事なポイントとしては、クラブヘッドが走るドライバーを、上手に探してくることです。やはり使用するゴルフクラブなどは、自分の技術を底上げするために、重要な闘うための道具になってきます。ゴルフプレイも楽し …

2019/05/30|ゴルフウィズ編集部

ドライバーのヘッドはなぜチタン製なのか

ドライバーのヘッドはなぜチタン製なのか

今、特殊なものを除けばドライバーのヘッドというのは、ほとんどがチタン製です。普段なんの疑問もなく使っていらっしゃるかもしれませんが、そもそもなぜチタンでできているのでしょうか?チタンだと飛ぶからでしょ …

2020/05/26|ゴルフウィズ編集部

アマチュアにうれしい、捕まるブリジストン ツアーB JGA ドライバー

アマチュアにうれしい、捕まるブリジストン ツアーB JGA ドライバー

引用元http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/newreport/article.aspx/70267/1/?car=top_nw_t10 「捕まり系の大本命」ブリジス …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

女性ゴルファーのドライバーの平均飛距離と自分の目標飛距離

女性ゴルファーのドライバーの平均飛距離と自分の目標飛距離

女性は男性と比べてボールの飛距離が短く、経験が多い女性ゴルファーでも、ドライバーでは男性と飛距離がだいぶ違います。ある程度練習もラウンドも重ねた女性ゴルファーは、どれくらいの飛距離をめざすのでしょうか …

2019/06/06|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ