もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ドライバー選びの3つのポイント!レディースの場合はこれ

2021/01/05|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルファーのクラブ選び。
レディース用には頼りないイメージがあって、飛ばしたいからメンズを選んだ方がいいのかな、と迷うかもしれませんね。

しかし今どきのレディースクラブには3つのポイントが備わっているので大丈夫です!
そのポイントと、各メーカーの特徴をご紹介していきます。

クラブ選びに重要な3つのポイント

クラブを選ぶ際に、レディースクラブの3つのポイントを知っておきましょう。

【力がなくても飛距離が出る】
女性の中には「力がないから飛ばせない」と悩んでいる方も多いのでは。
ですが今どきのレディースクラブは力がなくても飛ばせるテクノロジーが満載です。
飛ばすためにメンズを選んだり、ハードなスペックのものを使わなくても大丈夫なので、自分に合うスペックを素直に選びましょう!

【フォームがバラバラでも曲がらない】
「ボールの飛ぶ方向が安定しない」と悩んでいても、打点がバラついても真っ直ぐ飛んでくれるクラブがあるから大丈夫です!
自分のスイングに自信がなくても、曲がらず真っ直ぐ飛ばせれば2打目がグッと楽になりますね。

【かわいく上手く見えるオシャレなデザイン】
今どきのレディースクラブは、インスタ映えも狙えるかわいいものからクール&スポーティなデザインまで色々あるのです。
「性能が良い上に、見た目も良し」ということですね。

各メーカーのレディースドライバー

どのメーカーのクラブも魅力的な機能が備わっています。
それぞれのドライバーについて、特徴を少しご紹介します。

【ダンロップ】
ダンロップの「ゼクシオレディスドライバー」。
振りやすく飛距離も出て、打球音も爽快なのが「ゼクシオ」。
11代目になるゼクシオドライバーは、女性のパワーを最大限引き出すことをコンセプトとしてさらに進化しました。
「WEIGHT PLUS」という新技術を搭載して、深く安定したトップを実現します。
スイングを変えなくてもヘッドが加速してくれてインパクトが決まるといいます。
いつものスイングでとにかく飛ばしたい方にオススメです。

【オノフ】
オノフ「ドライバーレディ」の10代目はもっと飛ばしたい女性をサポートしてくれます。
ソールの溝「新パワーウェーブ」が飛ばせる秘密です。

インパクト時に溝がたわんで復元することでボールを強く押し出し、初速アップ&飛距離アップを実現します。
反発エリアが広いので芯を外しても飛距離のロスを軽減できます。

【テーラーメイド】
人気の「Mシリーズ」を一新して生まれた「SIM MAXウィメンズ」。
カラーリングはメンズと同じで、突起がある新たなヘッドデザインが特徴的です。
このヘッドデザインが飛びの秘密です。

スイングの中でハーフウェイダウンからインパクトにおける空気抵抗を減らしてくれるので、ヘッドスピードとボールスピードが向上して飛距離がアップ!

【ピン】
ミスをしても飛ばせるピンの「G Leドライバー」。
多くの女性に、ぴったりなクラブを見つけて欲しい、そんな思いが込められたクラブです。

しっかりとたわむPING独自の「FORGEDフェース」と空気抵抗を抑えるために搭載された6本の「タービュレーター」の組み合わせが、速くしっかりと振れて飛びを実現しています。
楽に振れて右へのミスを減らす、全ての女性のために作られたクラブです。

【キャロウェイ】
軽く振れて飛ばせるキャロウェイの「MAVRIK MAX LITE ドライバー」。
「型破りな」という意味を持つ「MAVRIK」の言葉の通り、飛びと優しさを兼ね備えています。

そしてAIデザインフェースは、安定して高いボールスピードを出せるように設計されています。
さらに日本人女性にあわせて、ソールの一部にトライアクションカーボンを採用。
軽量化を実現して振りやすさもアップしています。

まとめ

今どきのレディースクラブには「飛距離が出る」「曲がらない」「可愛いデザイン」という3つのポイントがあります。

以前は飛ばしたいがためにメンズのドライバーを使ってみたり、無理をしてスペックの高いモデルを選ぶこともありました。
今は素直に自分に合うスペックを選んで、見た目も好きなものを選べば大丈夫です!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

今大流行、IOMICって?

今大流行、IOMICって?

ひと昔前はゴルフクラブのグリップといえば黒が定番でした。最近とてもカラフルなグリップをみかけるようになりました。その多くはIOMICというグリップです。 ゴルフクラブのグリップのシェアはゴルフプライド …

2020/06/09|ゴルフウィズ編集部

ウェッジ選びのポイント!リカバリー率を上げるウェッジの選び方

ウェッジ選びのポイント!リカバリー率を上げるウェッジの選び方

バンカーやラフからのリカバリーがうまくいくかどうかは、ウェッジによるところが大きいといえます。「ダフってしまう」「飛距離が出ない」といった悩みは、スイングではなくウェッジに原因があるかもしれません。こ …

2017/12/05|ゴルフウィズ編集部

自分に合ったパターでスコアを上げる

自分に合ったパターでスコアを上げる

ゴルフで一番神経を使うのがパターの瞬間です。繊細な力加減が要求され、かなりの集中力を使うことになります。さらに、少しのミスがスコアに大きく影響してくることもあります。 もしも、力加減が上手くできず強す …

2017/10/09|ゴルフウィズ編集部

池越えショットの心構え

池越えショットの心構え

池越えのショットが好き!という方はなかなかいらっしゃらないでしょう。特に初心者の方は池があるというだけで緊張してしまうかもしれません。 今回はそんな池越えショットの心構えについてお話してみたいと思いま …

2020/05/13|ゴルフウィズ編集部

グリーン周りのアプローチどうしてる?

グリーン周りのアプローチどうしてる?

今回のお題はグリーン周りでのアプローチ。冬場、夏場。気の抜ける季節はありません。冬場は芝が短く、枯れているところもあり、ダフリやトップを誘発してきます。 また、夏場は夏場で芝が一本一本強く、抵抗が強く …

2017/08/26|ゴルフウィズ編集部

一番長くて難しいドライバーを打つコツ

一番長くて難しいドライバーを打つコツ

ドライバーで悩みを抱えている方は多いと思います。「もっと飛ばしたい」「もっと捕まった球を打ちたい」もっと多様な悩みがあるかもしれませんが今回はこの2つの悩みについて改善のコツを話していきます。 &nb …

2017/10/01|ゴルフウィズ編集部

ウェッジ初心者にはこれ!「ブリヂストン TOUR B XW-2」

ウェッジ初心者にはこれ!「ブリヂストン TOUR B XW-2」

ウェッジ選びで悩んではいないでしょうか。アプローチやリカバリーで使用するウェッジは、シャフトが短く比較的簡単にスイングを覚えやすいクラブです。スイングを安定させやすい分ウェッジの性能がパフォーマンスに …

2017/12/07|ゴルフウィズ編集部

元クラブ設計者が教えるやさしいクラブの選び方

元クラブ設計者が教えるやさしいクラブの選び方

ゴルフは道具への依存度が非常に高いスポーツです。とりわけクラブの重要性は言うまでもなくもっとも高いと言って良いでしょう。少しでも打ちやすい、やさしいクラブが欲しいというのはアマチュア共通の悩みですが、 …

2020/10/19|ゴルフウィズ編集部

使いやすいキャディバックとは?

使いやすいキャディバックとは?

ゴルフをはじめてクラブの本数が増えると必ず必要になるのがキャディバックです。キャディバックはゴルフクラブメーカー以外からも発売されており非常に沢山の種類が売られています。タイプもいろいろありますが、使 …

2020/12/17|ゴルフウィズ編集部

クラブヘッドを走らせて飛距離アップ

クラブヘッドを走らせて飛距離アップ

大事なポイントとしては、クラブヘッドが走るドライバーを、上手に探してくることです。やはり使用するゴルフクラブなどは、自分の技術を底上げするために、重要な闘うための道具になってきます。ゴルフプレイも楽し …

2019/05/30|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ