もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

パターの選び方はどうしたよいの?レディースの場合はこれ!

2019/07/02|ゴルフウィズ編集部

キーワード:パター、選び方
大カテゴリ:ゴルフクラブ・用品
中カテゴリ:パター

レディースのパターの選び方はどのようにしたら良いのでしょう。
アイアンやウッドはレディースのセットなどで購入しますよね!
ではパターも同じように選ぶのでしょうか。

ゴルフショップなどはメンズが多くて、レディースものは限られているように見えます。
でもパターはホールの最後の一打、これが入らないと次に進めない大事なクラブなので、レディースでもしっかり自分に合うものを見つけたいものです。

この大事なパターの選び方をご紹介します。

パターのメンズとレディースの違いとおすすめの型

パターの選び方で迷ってしまうのは、メンズ用とレディース用にわかれてることです。
レディース用は、見るからにデザインがかわいいです。
そして長さはメンズが34インチが標準ならレディースは32インチが主流でしょうか。

でも、男性でも32インチを選ぶケースがありそうです。
そうなると女性もメンズの短いものでもいけるということです。
でも他のクラブや用品がレディース用なら、パターもそれに合わせたかわいいデザインにしたくなりますよね。

他のレディースのクラブとの組み合わせで迷うなら、パターはレディース用で探して、メンズは次の候補に入れるいう方法もあります。

では、女性にはどのような型がおすすめでしょうか。
基本のパターの型は主に4種類です。

・ 昔からあるパターの代表的な型「ピンタイプ」
・ 安心感のある大きなヘッド「マレットタイプ」
・ アイアンのように構えられる「L字タイプ」
・ パチンと打てる「Tタイプ」

この中でおすすめするのは「ピンタイプ」と「マレットタイプ」のふたつです。
いかにもゴルフという感じの型のピンタイプは、オーソドックスなので他のクラブや用品との違和感がありません。
この型はあらゆる方向に打つのに便利なパターです。

マレット型は近頃はかわいい色のヘッドのレディース用などが多く出ています。
まっすぐ引いてまっすぐ打つのに適しているパターです。

近頃のレディースパターはマレットタイプがよく見られますが、両方ともおすすめの型なので、どちらかを購入して、後でもう一方を購入して使い分ける、というのアリです。

レディースはどうやってパターを選んだらよいのか

おすすめの型を中心に、ショップなどで実際パターを触って試します。
ドライバーなどは試打する機会は結構ありますが、パターの試打となると目にしないかもしれません。
でもよく探してみるとフィッティングしてくれるショップなどがあります。
詳しい専門の方が見てくれるので、色々相談してみるのも方法です。

それほど大げさに選ぶのはちょっと、という場合は大きいゴルフショップだと品揃えもあるので、そこで色々構えてみてください。
構えると、自分に合うかなんとなくわかります。

初心者で構え方も安定していない、まだまだこれからの場合は、真新しいモデルよりもオーソドックスな一番売れてきたものを選ぶのが無難です。
いろいろな機能がある最新のモデルがおすすめとは限りません。
できれば長くもっと使いたくなるようなパターを選びたいですね!

ショップなどで手に取って気に入ったパターがメンズ用だったとしたら。
短い長さを取り寄せてもらうか、別のところで購入することになります。

取り寄せる長さは、パターを構えたときの自分の腕の形によって違ってきます。
ひじを少し曲げる基本的な構えなら、身長160センチで33インチ。
アイアンの構えのようなひじを伸ばした構えだと、32インチが目安になります。

構えてみて、もちろん迷う場合があります。
例えば二つで悩んだら、「持って歩きやすい方」を選ぶのも方法です。
パターは18ホール必ず使うので、その度に持ち歩くことになりますよね。
飾り気があまりなくて重くないものを選ぶという考えです。

まとめ

レディースの場合、パターの選び方はメンズのパターも候補にいれると幅が広がります!

女性ゴルファーの方が男性ゴルファーよりむしろたくさん選べます。
どの場合も自分で構えてみたフィーリングで選ぶのが一番です。

もし型で迷ったなら、オーソドックスな「ピンタイプ」か、レディースに多い「マレットタイプ」を。
そして候補が二つで迷ったなら、「持ち歩きやすい方」を選びます。

自分に合ったパターをみつけたなら、次にコースに出るのが楽しみになります!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフで約1mのパットの成功率を上げる練習法とは?

ゴルフで約1mのパットの成功率を上げる練習法とは?

パットをする上で一番緊張する距離が約1mです。カップから離れているわけではないのですが、近いわけでもなく非常に微妙な距離です。なので、力加減も難しく、外せないという緊張感も相まって、外しやすいです。 …

2017/09/05|ゴルフウィズ編集部

自分に合うレディースパターを選ぶポイント

自分に合うレディースパターを選ぶポイント

パッティングは人それぞれ、癖がありフックしたりスライスして、思うようにコントロールするのが、難しい場面もあります。なので、自分の癖を軌道修正してくれる、パターを探してきてパターに助けてもらいましょう。 …

2018/10/19|ゴルフウィズ編集部

チップパットを身に付けてスコアアップ!

チップパットを身に付けてスコアアップ!

ロングパットが難しい原因は、距離感が正しく把握できないことにあります。カップまで何メートルあるのか?正確に掴むことができれば、距離に合わせたパッティングをすればいいので、スコアを悪くする確立を低くでき …

2019/03/29|ゴルフウィズ編集部

ついにオデッセイも製造に踏み切った赤パターの秘密とは?

ついにオデッセイも製造に踏み切った赤パターの秘密とは?

最近流行のパターといえばテーラーメイドから発売されているスパイダーツアーパターです。 流行り始めたきっかけは当時世界ランキング1位のジェイソンデイ選手が使用していたことから徐々にツアー内で使用選手が増 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

自分に合ったパターでスコアを上げる

自分に合ったパターでスコアを上げる

ゴルフで一番神経を使うのがパターの瞬間です。繊細な力加減が要求され、かなりの集中力を使うことになります。さらに、少しのミスがスコアに大きく影響してくることもあります。 もしも、力加減が上手くできず強す …

2017/10/09|ゴルフウィズ編集部

自分のにあったクラブを選んでみよう。パター編

自分のにあったクラブを選んでみよう。パター編

現在様々な形状のヘッドが販売されているパター。いろんな種類があるということは選択肢が増えるということなのでいいことしかないように思えるかもしれませんが、購入する際、なかなか踏み切れないことがあるかと思 …

2017/10/10|ゴルフウィズ編集部

パターが上達する正確な芝目の読み方

パターが上達する正確な芝目の読み方

自然を相手にスポーツをプレイするのが、ゴルフの醍醐味でもあります。カップにゴルフボールを入れる競技なだけに、パッティングはすごく重要です。上達するためには、正確に芝目を読むことができるかが、ポイントに …

2018/10/26|ゴルフウィズ編集部

スコアアップにパットの上達は不可欠!やればやるほど自信になる練習方法

スコアアップにパットの上達は不可欠!やればやるほど自信になる練習方法

「ドライバーイズショウ パットイズマネー」という言葉を知っていますか?南アフリカ出身のゴルファーで全英オープン4回優勝のボビー・ロックの名言として知られています。 意味はそのままで、「ドライバーショッ …

2017/11/17|ゴルフウィズ編集部

ラインの読み方総まとめ

ラインの読み方総まとめ

パットを打つ際、ラインを読まずに打つ方はいないと思います。誰しもラインを読むのですが、ラインの読み方は人それぞれです。 ここでは様々なラインの読み方を羅列していきます。   まずは山がどこに …

2017/09/29|ゴルフウィズ編集部

初心者におすすめのパター!「テーラーメイド MANTA GHOST 」

初心者におすすめのパター!「テーラーメイド MANTA GHOST 」

繊細なタッチが要求されるパターには、さまざまな形をしたクラブがあります。それぞれには違った特徴があり、初心者の方が選ぶには最低限の知識をもっておくことが必要です。 この記事では、大きく3つの形に分けら …

2017/12/12|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ