もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフにはランニングが効果的!その理由と取り入れ方はこれ

2020/05/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに効果的なスポーツのひとつはランニングではないでしょうか。
ゴルフもランニングも個人スポーツという共通点があって取り組みやすいですね。

どちらも「我慢」という言葉がふさわしく、練習にごまかしがききません。
逆に練習したらその分成果も出ます。
その効果に迫ってみます。

ゴルフにランニングを取り入れる効果

ゴルフにランニングを取り入れると、下半身が鍛えられて持久力もアップするというゴルフに不可欠な点が鍛えられます。

【下半身の筋力と持久力アップが最大の効果】
下半身の筋力はゴルフにおいてとても大切です。
ランニングを日常的に取り入れると下半身が鍛えられて飛距離が伸びます。
飛距離が安定すると無理に飛ばそうと力まなくなってミスショットが減るので、スコアも期待できますね。

そしてランニングで持久力もアップするので、後半バテた以前と違ってラウンド最後まで思い通りの動きができますね!

【リラックス効果とメンタルの強化】
ランニングは有酸素運動なのでダイエットにも効果的です。
その上筋力もつきスタミナアップ、心肺機能の向上や基礎代謝が上がるなど良いことが多いですよね。
体に余裕ができると心にも効いてきます。
リラックス効果や精神力の向上も見込まれるので、ゴルフのプレー中の集中力も高まります。

ゴルフもウォーキングのような有酸素運動や筋力アップが見込まれます。
ゴルフ場に身を置くだけでもリラックス効果があるように、ランニングとゴルフは似たような効果があるので、相乗効果が期待できます。

ランニングをどう取り入れるか

ゴルフの練習もしたいのにランニングを日常的に取り入れるのは難しいかもしれません。
しかしとても効果があるので、取り入れるコツをつかんで継続しましょう。

【シューズを履く】
例えば「早起きして走ろう」と思うと「早起き」と「走る」というふたつの要素が入ってきます。
早起きできないと走れなくなりそうですね。

そこで目標を軽くするために「シューズを履く」ことだけに絞ります。
そうするとシューズを履く→走ると自動的にランニングに出かけられます。
「毎朝ランニングをする」より「シューズを履く」だと簡単に感じられますね!

【ウォーキングから】
いきなり走ろうと思うと意外と走れないことに驚くかもしれません。
そこで早足のウォーキングから始めてランニングする体に変えていきます。
その時ただ歩くのではなく、ランに向けて正しいフォームを身につけましょう。

正しい姿勢を作る順番は
・ つま先を揃えて気をつけの姿勢で立つ
・ おへその下に手のひら、背中に手の甲を置く
・ その姿勢で息を吐きながらおへそをへこませた状態をキープ

【ジョグウォークへ】
30分ほどのウォーキングが習慣化したら、その合間にランニングを少しずつプラスしてジョグウォークをしましょう。

10分ウォーク→5分ジョグ→10分ウォーク→5分ジョグ→5分ウォーク
徐々にランニングの時間を増やしていくといつの間にか続けて走れるようになります。

【ランニングは朝か夜か】
朝ランのメリットと気をつける点は
・ 代謝が高まって脂肪燃焼効果が期待できる
・ 起床すぐは水分不足や血圧の急な変動が起きるので睡眠不足や二日酔い時は避ける
・ 起きたばかりの空腹状態を避けるためにバナナ1本程度の軽食をしておく

夜ランのメリットと気をつける点は
・ 体温が高く体が活動状態なので朝と比べ長い時間・強度のランニングに取り組みやすい
・ ラン後の夕食は遅くなりがちなのでランの前にエネルギー補給し夕食は軽めに
・ 寝る直前の運動は体が興奮状態で寝付けないのでできるだけ睡眠2~3時間前に留める

まとめ

ランニングの効果はゴルフにとって良いことがたくさんあります。
下半身の強化ができることでスイングが安定し飛距離アップにつながります。
持久力がつくのでラウンド後半にもバテない体作りができます。

ランニングはいきなり始めるのではなく、シューズを履きウォーキングから徐々にランの量を増やしていくのがポイントです。
無理のない範囲で取り入れて、ゴルフのスコアアップにつなげてくださいね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

海外では当たり前?エンターテイメント型ゴルフ練習場

海外では当たり前?エンターテイメント型ゴルフ練習場

「TOP GOLF」という名前のゴルフエンターテイメント企業をご存じでしょうか? 2016年にアメリカツアーとの提携が発表され、アメリカ国内で21箇所展開する、エンターテイメント型ゴルフ練習場です。 …

2018/01/03|ゴルフウィズ編集部

色んなゴルフ場を堪能出来るゴルフ遠征!準備に必要なことを教えます

色んなゴルフ場を堪能出来るゴルフ遠征!準備に必要なことを教えます

近場のゴルフ場に飽きてしまった人におすすめ! ゴルフ遠征の醍醐味は、ちょっとした旅行気分が味わえるところ。 また、普段は逢えない遠方の友達と合流してラウンドするのも楽しいですよね。 今回は遠征ゴルフの …

2018/01/05|ゴルフウィズ編集部

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

年々増加している、女子ゴルファー。 女子プロゴルフの影響もあり、オシャレで上手な女性がどんどん増えてきています。 しかし、あまり歓迎できない女子ゴルファーもいるようです。 男子が思う、嫌な女子ゴルファ …

2017/12/29|ゴルフウィズ編集部

夏だからこそ着たい機能性インナー!でもそのマナーとは?

夏だからこそ着たい機能性インナー!でもそのマナーとは?

プレーしやすい春先などのゴルフも良いですが、暑い夏に行うゴルフは一味違った良さがあります。また、暑さと言う状況があるからこそ自分の経験値を上げる事ができますし、他の季節には無い対応が必要になります。 …

2018/06/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者必見!意外とややこしいグリーン上の立ち位置

ゴルフ初心者必見!意外とややこしいグリーン上の立ち位置

ゴルフの初心者がラウンドで戸惑うことのひとつに、同伴者のプレー中に自分がどこに立ったらよいのかわからない、というのがありますね。 間違えても罰則はありませんが、ゴルフでは他の人に配慮を示す行動が大切で …

2020/06/04|ゴルフウィズ編集部

女性ゴルファーが自宅で練習する方法

女性ゴルファーが自宅で練習する方法

自宅での練習環境が充実していれば、打ちっぱなし練習場に行く回数も少なくて済み、低コストで上達できます。休日だけでなくちょっとした暇な時間があれば、練習ができ便利です。お金をかけずに練習環境を、自宅に作 …

2018/07/30|ゴルフウィズ編集部

プチ旅行気分満喫!ゴルフ&温泉を楽しめるコース

プチ旅行気分満喫!ゴルフ&温泉を楽しめるコース

ゴルフ場の楽しみは、プレーだけではありません! 美味しい食事や気持ちよいお風呂など、プチ旅行気分を味わうにうってつけの設備があるゴルフ場もあります。 今回は天然温泉完備のゴルフ場に的を絞って、ご紹介し …

2018/01/08|ゴルフウィズ編集部

ライフスタイルの変化からゴルフにも新しい様式が見えてきた

ライフスタイルの変化からゴルフにも新しい様式が見えてきた

新型コロナウイルスの感染拡大を機に、今まで当たり前だと思っていたゴルフの環境が変わりつつあります。 新様式として残るものは何でしょうか。 思い出されるのはかつてのバブル崩壊後のゴルフ場のセルフ化や大衆 …

2020/09/18|ゴルフウィズ編集部

<若洲ゴルフリンクス>東京都内で爽やかな海風は貴重です!

<若洲ゴルフリンクス>東京都内で爽やかな海風は貴重です!

「若洲ゴルフリンクス」の名前を聞いたことがありますか?東京でオリンピックが開催されることになり、ゴルフも新たな競技種目となっていることから、開催候補地として名前が挙がりました。なぜなら、ここはパブリッ …

2018/01/19|ゴルフウィズ編集部

ゴルフボールをドロップする際の守るべきルールは?

ゴルフボールをドロップする際の守るべきルールは?

カート道にゴルフボールが入ってしまう、ゴルフボールの目の前に障害物があるなどの理由で救済措置を行うことができます。救済する時は、ルールに従って、適切にゴルフボールをドロップしなければいけません。 もし …

2017/09/11|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ