もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

理解すればスコアが変わる女性のためのゴルフボールの講座

2022/08/04|ゴルフウィズ編集部

女性がゴルフを始めるにあたって、クラブ選びは慎重なのに、ボールはそうでもなかったりというケースがよくあります。
そもそもボールがスコアに与える影響がどれほどなのかわからないのかもしれませんね。
それはもったいないことなので、ここであらためてご紹介していきます。

ボールの飛びを左右する3要素

ボールの飛びは次の3つの要素によって左右します。

・ ボールの速度
・ 打ち出される角度
・ スピン量

これらが理想に近づくと、とても飛ぶということです。

【ボールの速度】
「ボールの速度」はインパクト後にボールが飛び出す時の速さのこと。
ヘッドスピードやミート率(ヘッドスピードをボール初速で割った数値で、高いほどいいとされる)も影響しますが、ボールが反発する性能が高ければボール初速は速くなります。

【打ち出し角】
インパクト後にボールが飛び出す時の角度の「打ち出し角」。
ドライバーでは打ち出し角が高いと有利となります。

【スピン量】
インパクトした後のボールの回転量のことが「スピン量」。
ショット時には縦回転のバックスピンと横回転のサイドスピンがかかります。
バックスピン量が少ないほど風に強くて飛びには有利に働きます。
サイドスピンについても、少ない方が曲がりが小さくなります。

【ボールのつぶれ具合】
そして飛距離に影響するのがインパクトでのボールのつぶれ具合。
ボールによって硬さが違っているので、その硬さと自身のヘッドスピードが合っているのかどうかが大事です。

理想のつぶれ具合というのがあって、ボールの潜在能力を引き出すのには、フルショットの際にボールの3分の1くらいつぶれるのがよしとされています。

【ボールの硬さの違い】
ボールには色々硬さがありますが、硬ければ良い、軟らかければ良いということではありません。
ヘッドスピードが低い、つまりパワーが弱い人が硬いボールを打つとボールはつぶれてくれません。
反対にパワーのある人が軟らかいボールを打つとつぶれすぎてしまいます。
どちらも3つの要素とは離れてしまって最大距離より飛ばなくなってしまいます。

ボールの軟らかさや自分に合っているかどうかは、ボールの箱やサイトなどで確認できます。
適正ヘッドスピードと「硬め」「軟らかめ」などのフィーリングが書いてあります。
とはいえアマチュア女性の平均ヘッドスピードが33m/秒といわれているので、軟らかいボールがおすすめです。

飛び系とスピン系にわかれるボール

次に、ボールには、大きく分けて飛距離を重視した飛び系の「ディスタンスタイプ」と、アプローチなどでの止まりやすさを重視したスピン系の「スピンタイプ」というふたつのタイプがあることをご紹介します。
先ほどの3つの要素を頭に入れておいた上でどちらかを選ぶことになります。

【ディスタンスタイプ】
飛距離重視のディスタンスタイプは、スピン量が少なくなるように作られています。
このタイプがオススメになるのは、

・ 力がないのでできるだけ飛距離が欲しい
・ ドライバーでアドバンテージが欲しい
・ ボールが曲がってしまうことが多い

という人。
とにかく飛ばしたい、真っすぐ飛ばしたいというアベレージゴルファー向けです。

【スピンタイプ】
スピンタイプはその名の通り、アプローチでのスピン量が多くなるよう設計されています。
こちらがオススメになるのは、

・ ショートゲームでピンを直接狙ってスピンでギュっと止めたい
・ ドローやフェードを打ち分けたい

という人。
もともと十分に飛ばせる技術を持っていて、正確なショットでスコアを確実に作りたい人など、比較的上級者向けです。

ちなみに最近では、ドライバーの飛距離とアプローチのスピン量の両方の希望を叶えるボールも出ているので注目したいですね。

まとめ

クラブはショットごとに変えますが、ボールはホールアウトするまでずっと使います。
自分に合うボールが見つかればゴルフはもっと楽しくなりますね。
ボールの飛びを大きく左右するインパクト後の3つの要素、

・ ボールの初速
・ 打ち出し角
・ スピン量

これらを知って「飛び系」「スピン系」どちらかで選んできましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

まるで別天地!リゾート感溢れる関東のゴルフ場

まるで別天地!リゾート感溢れる関東のゴルフ場

ゴルフの魅力はたくさんありますが、広大な緑に囲まれた自然の中で1日が過ごせるのもその魅力のひとつでしょう。そんな中でも特にラグジュアリー感を強く演出したリゾートタイプのゴルフ場はまさに別天地!今回はそ …

2019/12/12|ゴルフウィズ編集部

キャディさんに八つ当たりしていませんか?

キャディさんに八つ当たりしていませんか?

最近はセルフプレーが主体になってきたとはいえ、キャディさん付きでゴルフをすることもあるかと思います。キャディさんつきでゴルフをするときに、キャディさんに対するマナーがいまひとつな方もみかけます。今回は …

2020/07/15|ゴルフウィズ編集部

はじめてのキャディ付きゴルフ

はじめてのキャディ付きゴルフ

今のゴルフはセルフプレーが多く、ゴルフをはじめてからずっとセルフプレーで回っているという方も少なくないのではないでしょうか。キャディさんがいてもいなくてもゴルフはゴルフですが、はじめてキャディさんが付 …

2020/10/08|ゴルフウィズ編集部

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

「ゴルフ場利用税」は基本的に、ゴルフ場を使用する人は支払う必要はありますが、非課税対象の方もいますし、課税されても軽減してもらえる都道府県もあります。課税される人と課税されない人と、違いは何か覚えてお …

2019/01/30|ゴルフウィズ編集部

ゴルフメーカー製が良いもの、そうでなくても構わないものは?

ゴルフメーカー製が良いもの、そうでなくても構わないものは?

最近は昔に比べてずいぶんと手軽に楽しめる環境が整ってきたゴルフですが、それでもやっぱりいろいろとお金がかかるスポーツです。 クラブ以外にもバッグ類、ボール、シューズ、ウェアまで揃えるとかなりのお値段。 …

2021/03/04|ゴルフウィズ編集部

コースデビュー!はじめてガイド

コースデビュー!はじめてガイド

最近はゴルフがブームになってきており、ゴルフをはじめる人が増えているそうです。ゴルフの場合ほかのレジャーと違って、いきなりコースに行くことはできません。ある程度練習を積んで、少し打てるようになってはじ …

2021/06/17|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの緊張をほぐすのは笑顔が有効!その取り入れ方はこれ

ゴルフの緊張をほぐすのは笑顔が有効!その取り入れ方はこれ

楽しくゴルフをしていても、緊張が続いたり、ミスをしてしまうとたちまち表情が曇ってしまう。 それはよくあることですね。 しかし緊張したり気分が落ち込んだときこそ、作ってでも笑顔でいることで落ち着きを取り …

2021/07/26|ゴルフウィズ編集部

<若洲ゴルフリンクス>東京都内で爽やかな海風は貴重です!

<若洲ゴルフリンクス>東京都内で爽やかな海風は貴重です!

「若洲ゴルフリンクス」の名前を聞いたことがありますか?東京でオリンピックが開催されることになり、ゴルフも新たな競技種目となっていることから、開催候補地として名前が挙がりました。なぜなら、ここはパブリッ …

2018/01/19|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの可愛いレディースアイテム

ゴルフの可愛いレディースアイテム

女性は可愛いグッズがあれば、癒されたり和んだり、リラックスできるので、いつでも側につけておきたい商品です。ゴルフは緊張する場面も多々ありますので、可愛いゴルフ小物で、緊張感が緩和される効果も期待できま …

2018/10/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

実際ゴルフキャディになるには、どうすれば就業できるのか解説致します。体力とやる気さえあれば、専門的な資格は必要ありませんので、誰でも仕事にできます。特に接客業が得意な方は、向いている職業と言えます。 …

2018/11/05|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ