もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

日本から一番近い非日常のゴルフが楽しめるサイパンの魅力!

2022/10/06|ゴルフウィズ編集部

日本から直行便で約3時間半。
北マリアナ諸島に位置する、常夏リゾートで人気のサイパンはゴルフをプレーするのにも魅力がいっぱいです。
日本から一番近くて非日常が楽しめる、南国シーサイドコースがどのようなものかご紹介しますので、海外ゴルフの候補にしてみてください。

サイパンゴルフが直行便で叶う

海外ゴルフというと、真っ先に思い浮かぶのはハワイかもしれませんね。
実はサイパンもとてもオススメなのです。

【サイパンはなぜオススメか】
コロナ禍で途絶えていたサイパン行きも、直行便が復活とあって状況が変わりました。
日本から3時間半のフライトで行ける「一番近い英語圏」は、初めての海外ゴルフや家族旅行に最適。
欧米など遠方への渡航が候補に挙げづらい中、リアルな選択肢となりますね。
ハワイやグアムに比べて渡航費用も抑えられるので、その分ラウンドや食事などをグレードア
ップしても。

【ゴルフ目的の場合のホテル】
サイパンでゴルフをするならおこもりホテルがオススメ。
南北に長いサイパン島では、観光施設や主要ホテルはその西岸に集中しています。
海沿いのオーシャンビューのホテルなら美しいサンセットも楽しめるでしょう。
ですが、ゴルフ目的なら、コース併設のホテルやプールやアクティビティが充実したおこもり系のリゾートがねらい目です。

例えば町の喧騒から離れている、「コーラルオーシャンリゾートサイパン」や、おこもり系リゾートホテルの「ケンジントンホテルサイパン」はゴルフ三昧できてオススメです。

【サイパンは海越えの殿堂】
世界にシーサイドコースは数多くありますが、本当の意味で海沿いに立地するコースは限られます。
その中でもサイパンにある「ラオラオベイ・ゴルフリゾート」「コーラルオーシャンリゾートサイパン」「キングフィッシャー・ゴルフリンクス」は、全てに海越えホールがあるので、本物の海沿い絶景ゴルフが叶います。

サイパン3つのコースをご紹介

そこで、その3つのコースをご紹介します。

【ラオラオベイ・ゴルフリゾート】
海側のイーストと山側のウエスト、島内最大の36ホール。
島の中央、ダイビングスポットにもなっているラオラオエリアにあるグレッグ・ノーマン設計の36ホール。

圧巻は海沿いのイーストコース、アウト4番から始まる4連続のシーサイドホール。
谷越え、海越えのプレッシャーに加えて、海沿いならではの風がクラブ選択を悩ませます。
一方の山側のウエストコースも池が巧みに配された戦略性の高さでローカルのゴルファー達から評価が高いです。
併設ホテルを利用したゴルフ合宿にもオススメ。

【コーラルオーシャンリゾートサイパン】
コース全体から海を見渡せるホテル併設のリゾート。
空港から約5分という好立地にあり、対岸にテニアン島を臨むビーチ沿いに横たわる、全ホールオーシャンビューのリゾートコース。

距離はあるものの全体的にフラットでゆったりとプレーできます。
全面的な改修によって海沿いながらもコンディションは抜群。
コースの両端にある7番、14番はともに海越えのショートで、風を考慮したクラブ選択が攻略のカギ。

【キングフィッシャー・ゴルフリンクス】
自然のランドスケープをいかした最難関シーサイド。
島の東岸、断崖の丘陵地にあるがままの自然をいかして作られた18ホールは、島内3つのコース中最も高低差があって、風の影響も強いコース。

インコース14番から3ホール続く海沿いホールは絶景と引き換えに崖越え、海越えに池まで絡むコースの最難関。
4つのティがある他に、午後スタートや複数日の回り放題など料金プランが豊富なため、腕自慢のゴルファーには是非挑戦してほしいところです。

まとめ

日本から一番近い非日常空間を味わえる海外、サイパン。
ゴルフもビーチも絶景も叶うとなれば行きたくなること間違いなしですね。
ゴルフに専念するなら、喧騒から離れたホテル併設のゴルフ場でゴルフ三昧。
またラグジュアリーなインクルーシブホテルに宿泊して、いろいろなアクティビティを楽しんでもよし。
素敵なゴルフライフの1ページが送れそうですね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

練習場に行けない時にオススメの過ごし方

練習場に行けない時にオススメの過ごし方

練習場になかなか行けない時って、どう過ごしますか?家でのパッティング練習なんかは定番ですが練習に行けない期間が長いとネタもつきてきます。 そんなときのためにいろいろな過ごし方をご紹介してみようと思いま …

2020/06/05|ゴルフウィズ編集部

初心者がラウンドしやすいゴルフ場はどんなゴルフ場?

初心者がラウンドしやすいゴルフ場はどんなゴルフ場?

ひとくちにゴルフ場といっても、ゴルフ場によってコースの作り方がまったく違っています。その作りによってラウンドのしやすさもかなり変わってきます。 ラウンド経験が少ない初心者の方の場合、行ったゴルフ場の印 …

2021/06/24|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで今すぐやってみたい飛距離アップの裏ワザをご紹介!

ゴルフで今すぐやってみたい飛距離アップの裏ワザをご紹介!

ゴルフで飛距離アップを簡単にできる方法はあるのでしょうか。 クラブを変える、スイングを変えるなど王道の方法ももちろんありますが、それは簡単ではないですね。 ここでは労せずに飛ぶと噂される飛距離アップの …

2021/08/26|ゴルフウィズ編集部

快適にラウンドするためにキャディーさんを活用

快適にラウンドするためにキャディーさんを活用

キャディーをつけてラウンドすると、今まで自己判断で気付くことができなかった、戦略方法やコースの状態など、答えを教えてもらうように、良く理解できるのでおススメです。有名選手のノウハウも知っているので、上 …

2018/10/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

ゴルフキャディの仕事をプロとして就業するには

実際ゴルフキャディになるには、どうすれば就業できるのか解説致します。体力とやる気さえあれば、専門的な資格は必要ありませんので、誰でも仕事にできます。特に接客業が得意な方は、向いている職業と言えます。 …

2018/11/05|ゴルフウィズ編集部

1度は行ってみたい泊まれるゴルフ場!ラウンド付プランもあります

1度は行ってみたい泊まれるゴルフ場!ラウンド付プランもあります

1度は訪れてみたい、宿泊施設を持つゴルフ場。 温泉あり、豪華ディーナーありとゴルフのみではない楽しさも魅力的です。 ビジターでも利用でき、るラウンド付き宿泊プランがあるゴルフ場をご紹介します。 朝から …

2018/01/06|ゴルフウィズ編集部

ラウンド中の「パス」ってなに?

ラウンド中の「パス」ってなに?

セルフプレーが当たり前になってきた最近ではしばしばスロープレーが問題になっています。これはプレーする人の責任だけではなくゴルフ場側にも、またメディアにも問題はあると思います。しかしどんなに頑張っても初 …

2020/11/26|ゴルフウィズ編集部

これからゴルフを始める女子のためにイロイロ魅力をご紹介

これからゴルフを始める女子のためにイロイロ魅力をご紹介

自然の中でプレーできる、男女や年齢関係なく一緒にプレーできる、ウェアやグッズが魅力的。近頃ゴルフに目覚める女子が増えています。 体力や運動神経に自信がなくても上達できるので達成感も味わいやすいのがポイ …

2022/04/11|ゴルフウィズ編集部

今だけでなく次のことも!ゴルフの調子は未来に向かって整える

今だけでなく次のことも!ゴルフの調子は未来に向かって整える

アマチュアゴルファーだったら、スイングの強化以上にスコアアップの効果がある、頭と心の中を変える方法を取り入れてみましょう。 今に集中するのも大切ですが、次のこと未来のことを考えて「整える」効果は絶大で …

2022/06/16|ゴルフウィズ編集部

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

紫外線の影響があると目が悪くなりますし、皮膚が日焼けにより皮膚病になるかもしれません。UVカットアイテムを使用すれば、熱中症や脱水症状を、軽減するにも役立ちます。UVカットアイテムで、上手く防ぎます。 …

2018/07/06|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ