もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

2018/07/09|ゴルフウィズ編集部

初心者がゴルフを上達するためには、やはり基本に忠実ということが重要です。ある程度ゴルフの経験を積みますと、どうしても基本を忘れてしまい、スィングのフォームが崩れ悪い癖がつきます。基本練習が、ポイントです。

ゴルフクラブのグリップをしっかり握るのが重要

基本中の基本なので、グリップを握る動作に何故そこまで、大切にしなければいけないのか?握れていれば大丈夫でしょ?って思うかもしれません。ですが、この動作はとても重要で、例えるなら自動車のハンドルを、両手でしっかり握り運転するのと、片手で運転するのと、どちらがドライビングテクニックが発揮できるかと、言っているようなものなのです。

ゴルフクラブのグリップをしっかり握ることで、安定したスィングができますし、技術も向上し、飛ばせる打球に繋がります。クラブはそれなりに重みがありますので、握るためには握力も必要です。握力が弱いとうまく握れず、スィングがフラついたり、ダフったりしてしまいます。ラウンドも最初は好調でも、最後の方になると手が疲れて、グリップを握る力が残っていません。

なので、ゴルフを上達させるメニューの1つとして、グリップをしっかり握るのが、すごく重要になってきます。オーバーラッピンググリップは、プロでもアマチュアでも、よく使われている握り方です。右利きの人は、左手の人差し指の上に、右手の小指を重ねて握ります。このグリップ方法の良さは、両手の一体感があることで、クラブをスィングしやすい点です。左手にもある程度の握力が必要ですが、右手に頼りすぎないので、バランスがいい握り方が自然にできます。

インターロッキンググリップは、左手の人差し指と、右手の小指をクロスして握る方法です。これは左手の握力が弱く、利き手である右手の力を頼りに、スィングしたい人に向いています。なので左手の握力が弱い、女性の人に多くみられる握り方です。指同士をクロスさせているため、グリップをしっかり握っている感覚は少し弱めです。

最初はうまく握れないか、数十回スィングの練習をしただけで、手の握力が入らなくなるなど、難しいなと思うかもしれません。上達するには練習以外に無いので、何回も繰り返し、グリップを握りスィングの練習をして下さい。握力や腕の力を強化する、トレーニングも必要になってきます。手はグローブをはめて、手の皮がむけたりしないか気をつけながら、繰り返し練習しましょう。

良いフォームが癖づくまで何回もスィング練習

グリップをしっかり握ったら、良いフォームが癖づくまで何回もスィング練習しましょう。打ちっぱなしの練習場ですと、実際ボールを打って、ボールが飛ばせるか確認ができます。良いフォームとは、ボールが飛んでいくフォームなので、何回かスィングしてボールが飛んだら、「このスィングでいいんだ!」と自分の体感で確認し、癖づくまで何回もスィング練習して下さい。

目線はあくまでボールで、振り上げたクラブばかりを、見たりしないようにしましょう。振り子の原理なので、腕は大きくスィングして、うまく当てれば大きい軌道でボールが飛んでいきます。初心者であっても、数回は大きく飛ばせるので、良い感覚を癖つけることが、上達する重要なポイントです。

まとめ

体に癖がしみこむまで、何回も繰り返し練習しましょう。初心者でも上達する方法は、良い基本を体感して忘れないことです。上達してきても忘れたりしないように、グリップをしっかり握り、ボールが大きく飛ぶスィングを覚えて下さい。握力や腕の力を強化する、トレーニングもしていけば、楽にクラブをスィングできます。感触が軽いほど、ボールが飛んでいきます。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

こんなゴルフが良いな♪女子がときめくゴルフデート

こんなゴルフが良いな♪女子がときめくゴルフデート

ゴルフは、力や身長の差があるため断然男性が有利なスポーツです。 そのため、女性をレクチャーできるゴルフは男性の良い面を一気に見せられるデートになります。 今回は女性の目線から、女子がときめくゴルフデー …

2017/12/24|ゴルフウィズ編集部

【衣替え】冬物ゴルフウェアの型崩れを防止するしまい方!コツをご紹介!

【衣替え】冬物ゴルフウェアの型崩れを防止するしまい方!コツをご紹介!

暖かいゴルフシーズンがやって来れば、冬物ゴルフウェアの衣替えの季節です。この衣替えの時に綺麗にしまっておかないと、次のシーズン時には「シワシワ」になってしまったりする原因にも繋がります。 また、梅雨時 …

2019/05/10|ゴルフウィズ編集部

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

練習では飛距離も出せて、スィングもいい感じでも、試合本番でスコアを落としてしまうのは何故でしょう。ゴルフボールを打つ前に、緊張して体が硬くなってしまったからです。メンタルが強い人であれば、筋肉も柔軟性 …

2018/09/25|ゴルフウィズ編集部

紳士的スポーツゴルフの守るべきマナー

紳士的スポーツゴルフの守るべきマナー

ゴルフスポーツにはルールがあり、ゴルフマナーもルールの1つなので、守るべき大切なポイントです。マナーを守ってゴルフをすることで、一緒にプレーしている人達はお互いに、気分を乱すことなくスポーツを楽しめま …

2018/07/10|ゴルフウィズ編集部

ゴルフボールが林に入ってしまった時の注意点とは?

ゴルフボールが林に入ってしまった時の注意点とは?

ゴルフをしていると、ゴルフボールが林に入ってしまうがよくあります。林の中はフェアウェイやラフとは違い、悪条件のオンパレードです。整っていない地面はもちろん、根っこが飛び出していたりしており、厄介です。 …

2017/09/10|ゴルフウィズ編集部

グリーン上のマナー?お先にとオッケーを再確認しましょう

グリーン上のマナー?お先にとオッケーを再確認しましょう

グリーンでプレーしていると遠い人から順番に打つはずなのに、近い人が「お先に」と言って打つことがあります。 また「それオッケーでいいよ」とカップインまであと少しだけども、入ったことにしてくれる場合もあり …

2018/03/16|ゴルフウィズ編集部

no image

秋冬のカートバックはどんなものが人気!?選び方とは?

カートバッグはラウンドに出る時に、私物をまとめると言う実用性の高いものでもありますが、せっかく持つのですからおしゃれでトレンド感のあるものを選びたいです。そろそろ秋冬の衣替えを考えている時には、ぜひ今 …

2018/09/12|ゴルフウィズ編集部

女性にオススメ!練習場に行きたくなる3つの技

女性にオススメ!練習場に行きたくなる3つの技

みなさんは練習場に行くのは楽しいですか? なかなか上達しないと、練習しても疲れとイライラが残るばかり。 しかも単調でもくもくと打っているだけだと楽しくはありませんよね。 そこで今回は練習場で楽しく上達 …

2018/05/11|ゴルフウィズ編集部

使用ゴルフボールを買取してもらうポイント

使用ゴルフボールを買取してもらうポイント

ゴルフボールの高額査定のポイントとしては、やはり新品に近い状態がベストです。ですが、ある程度使用してある、中古のゴルフボールであっても、綺麗な状態に磨くなどして、買取業者に持っていけば買取してもらえま …

2019/05/21|ゴルフウィズ編集部

ゴルフダイジェスト・オンラインが運営するHOT PRICEが今アツい!

ゴルフダイジェスト・オンラインが運営するHOT PRICEが今アツい!

仲間とゴルフに行きたい。 できるだけ安くて、近くて、コースがそこそこ面白くて、ご飯が美味しければ言うことないけど… 日にちもざっくりしか決まってないんだけど。どうしようかなぁ。 こんなこと、良くありま …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ