もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフクラブお手入れの仕方

2018/11/30|ゴルフウィズ編集部

お手入れ用品はお金もかからないので、打ちっぱなしの練習をした後や、ラウンドした後すぐ綺麗にすることを、習慣づけて行います。日付が経過しますと、汚れが落ちなくなるかもしれません。早めのお手入れを心掛けましょう。

クラブをきちんとお手入れしていつも良い状態を保つ

スポーツは道具を使用しない種類と、ゴルフのように道具を使用するスポーツがあります。スポーツ競技は勝ち負けがいつも伴い、やはり勝つためには、道具をいつもベストコンディションに保つことも、重要な条件になってきます。クラブは値段的にも安いわけではないので、何本も買い換えることはできないですし、使い慣れたクラブの方が、いい成績も残せます。

そのため、ゴルフ道具で1番重要な、クラブをいつも良い状態に保つのが、勝負強い人になれるポイントの1つになってきます。お手入れをしながら、クラブの特徴を再確認するのも、より上手く使いこなすための、大切な要素になってくるでしょう。フェースがちょっと欠けちゃったなとか、グリップがつるつるになって、にぎりづらくなってきたなど、早く気づくことで良い状態にするための、最適な対応もできます。

ラウンド前日にクラブの状態が悪いと気づいても、間に合わずに悪い状態のクラブで、勝負しては勝ち目がありません。面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、勝つためにも長期間使用するためにも、クラブはまめにお手入れするといいでしょう。クラブの中で最も重要な部分は、フェース面です。ボールを当てる面は、汚れや傷が多い状態ですと、飛距離に影響してきます。次に重要な部分はグリップで、お手入れをきちんと行えば、しっかり握れますので、飛距離を出せるショットに繋がります。

フェース面は歯ブラシとタオルでのお手入れがおススメ

クラブは溝があるタイプと無いタイプがありますが、スコアラインがあるタイプやキャビティアイアンなどは、溝に土や芝などがつきやすいので、最初に歯ブラシなどで汚れを落とします。その後に柔らかいタオルで、フェース面を磨くようにお手入れして下さい。乾いた土などがついている場合は、歯ブラシで汚れを落とした後、100円均一ショップなどで販売されている、メラミンスポンジでこすって汚れを落とします。

メラミンスポンジは水をつけないと、きれいに汚れを落とせないので、水をつけて優しくこするといいです。基本的に研磨(削る)して綺麗にするスポンジなので、強くこするのはおススメできません。なでるようにこすって、水気を拭くためにタオルで磨いて下さい。最近のクラブはチタン金属でできている商品も多く、水がついたままですと錆びてしまいます。水が残らないように、しっかり拭き取りましょう。

グリップは歯ブラシと中性洗剤でお手入れ

グリップもいろんなタイプの商品がありますが、凹凸があるので汚れが入り込みやすいです。まずは土などの汚れを、歯ブラシで優しくこすって、詰まりを落として下さい。汚れの詰まりを落としましたら、中性洗剤で拭いて、拭いた後にぬるま湯で拭き、洗剤が残らないようにして下さい。この後乾いたタオルで綺麗にして、風通しがいい場所でしっかり乾かします。

お手入れした後に、グリップがしっかり握れるか、確かめてみるのもいいでしょう。クラブ全体は柔かい乾いているタオルで、磨きながら綺麗に仕上げます。クラブの状態がいつも新品に近いと、スコアアップが期待できる、ベストコンディションのクラブとして維持できます。

まとめ
新品のクラブを使用していると、ショットの調子がいいと思うでしょう。お手入れすることで新品は無理でも、新品に近い良い状態を保てます。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

no image

秋冬のカートバックはどんなものが人気!?選び方とは?

カートバッグはラウンドに出る時に、私物をまとめると言う実用性の高いものでもありますが、せっかく持つのですからおしゃれでトレンド感のあるものを選びたいです。そろそろ秋冬の衣替えを考えている時には、ぜひ今 …

2018/09/12|ゴルフウィズ編集部

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

ビデオ撮影は友人に頼むか、イスなどに固定して映すといいです。ビデオを持っていない人は、スマートフォンを固定して、撮影する方法でも大丈夫です。撮影した自分のスィングフォームは、分析ソフトやアプリなどで、 …

2018/08/30|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者がぜったいに知っておくべきスイングの基本を紹介!

ゴルフ初心者がぜったいに知っておくべきスイングの基本を紹介!

ゴルフ初心者の方にスイングの基本について紹介します。 コースデビューする前に、まずは自宅や練習場でしっかりと基本スイングを身につけ、楽しいゴルフライフを送りましょう。そのためには、クラブの握り方から、 …

2017/09/13|ゴルフウィズ編集部

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

よく分からない「ゴルフ場利用税」を解説

「ゴルフ場利用税」は基本的に、ゴルフ場を使用する人は支払う必要はありますが、非課税対象の方もいますし、課税されても軽減してもらえる都道府県もあります。課税される人と課税されない人と、違いは何か覚えてお …

2019/01/30|ゴルフウィズ編集部

無料クラブ試打レンタルサービス

無料クラブ試打レンタルサービス

自分に合っているゴルフクラブを選ぶのは、なかなか難しいものです。例えば靴を選ぶのに、すぐに合う靴を探すことができないようなものです。無料レンタルを利用して、クラブが自分に合っているか、フィッティングを …

2018/12/21|ゴルフウィズ編集部

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

プレゼントに最適なゴルフクラブは、短い距離のショットで使用場面が多い、ウェッジがおススメです。これからゴルフを始める人にも、現在ゴルフを趣味にしている人にも、プレゼントとして、どちらにも最適な贈り物で …

2019/01/15|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフでスイングを上手に行うことは良いスコアを出すには重要な点です。上手にスイングができれば、ゴルフボールにミートさせやすくなり、ショットが安定するようになります。ショットが安定すれば、狙った場所や方 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

紫外線の影響があると目が悪くなりますし、皮膚が日焼けにより皮膚病になるかもしれません。UVカットアイテムを使用すれば、熱中症や脱水症状を、軽減するにも役立ちます。UVカットアイテムで、上手く防ぎます。 …

2018/07/06|ゴルフウィズ編集部

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

ゴルフは長時間家を空けることとなり、愛犬家の人なら心配に思うこともありますよね。 実はゴルフ場には、愛犬を預かってくれるシステムや、同伴でプレー出来るゴルフ場があるのです。 今話題沸騰中の、愛犬と回れ …

2018/01/01|ゴルフウィズ編集部

日本におけるゴルフの歴史を知ろう

日本におけるゴルフの歴史を知ろう

ゴルフは日本発祥のスポーツではなく、発祥地イギリスより日本に伝えられたスポーツです。最初はゴルフコースを手造りしたため、大変だったみたいです。現在私達が気軽に楽しめるのも、先人の苦労あってのことと実感 …

2018/12/12|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ