もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフは脳を活性化できる最適なスポーツ

2019/05/15|ゴルフウィズ編集部

脳とは言ってもいろんな部位に分かれていますが、特に前頭連合野を鍛えることが、脳を活性化させるポイントです。ゴルフも上手くなり、頭も良くなりますので、役立つスポーツの種類と言えますし、いつでも実践できます。

スポーツの中でも頭脳プレイが求められる

ゴルフ練習場ではどちらかと言えば、腕や握力を鍛えたり、スイングフォームがきちんとできているのか、チェックするなどが目的です。ゴルフコースのラウンドは、勝つための戦術を練って、ショット以前も何番のクラブを選択するのか、どれぐらいの強さでスイングするのかなど、いろいろ考えながら、頭を使ってプレイするスポーツがゴルフです。

そのためいつの間にか、ゴルフを練習したりプレイするだけで、人間の脳が活性化されます。特に前頭連合野に、いい刺激を与えますので、勉強はちょっと得意では無い人に、おススメの脳トレーニング方法になってきます。前頭連合野は様々な場面において、重要になってくる機能で、ゴルフの試合に勝つため、必要になってくる情報を側頭連合野や、頭頂連合野より収集して、難しいコンディションであっても、実践に移すための計画を考えるなど、重要な役目をする機能として働いています。

前頭連合野を活発に動かせると、さらに人間の脳は活性化されます。ゴルフをプレイしながら脳を活性化するには、スイングがすごく良いと言われています。その他にもゴルフコースを歩く、何ヤード飛距離を出すために、何番のクラブを選ぶか考えるなど頭を使う場面も、脳を活性化することに役立っています。

そのため、前頭連合野が発達している人は、「ゴルファー脳」と言われることもあります。「ゴルファー脳」が鍛えられてきますと、物事に対する考え方に、柔軟性が生まれてきます。例えば、今まで力まかせのスイングをしていた人が、場面により力を抜いてゆったりスイングしてみるなど、状況を判断して的確に対応するなどです。

自宅でもできる前頭連合野を鍛えるスイング

素振りだけであれば、練習場まで行かなくても、自宅で都合がいいタイミングに、いつでも実践することができます。人間の左脳は、どのようにスイングすれば飛距離が出せるのか、ゴルフを理論的に思考する役目をしています。右脳は、自分のスイングフォームが、映像として記憶されています。前頭連合野は自分のゴルフ理論と、スイングフォームのイメージを1つにして、自分のゴルフスタイルを決定しています。

そのため、スイングの練習は何も考えずに、ただ漠然と練習するのではなくて、腕はどれぐらい上げるのか、ゴルフボールはしっかり見ているか、今のスイングは良かったのか悪かったのか、素振りするたびに考えて行うといいでしょう。分かりやすく説明しますと、上達するイメージを思い描いて、それが実際できているスイングになっているのか?常にチェックしながら練習を行って下さい。

経験がデータになり、前頭連合野に蓄積されていきます。データが多いほどベストなスイングフォームに近づき、練習して身につけることで上達していきます。スポーツは練習が多い方がいいと、よく言われたりする理由が、前頭連合野を鍛えて活性化して上手くなり、勝てる選手になる状態にしていくためです。ですが、間違ったスイングフォームで練習しないよう、注意して練習をするといいでしょう。

まとめ

ゴルフをプレイしたり練習するだけで、肉体も頭もどちらも鍛えることができますので、健康維持のためにもおススメのスポーツです。なんと言ってもちょっとした暇な時間があれば、手軽にスイング練習をいつでも自宅で、実践できる点がいいです。すぐ行えるので継続していくことも簡単ですし、認知症予防の手助けにもなります。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

no image

秋冬のカートバックはどんなものが人気!?選び方とは?

カートバッグはラウンドに出る時に、私物をまとめると言う実用性の高いものでもありますが、せっかく持つのですからおしゃれでトレンド感のあるものを選びたいです。そろそろ秋冬の衣替えを考えている時には、ぜひ今 …

2018/09/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

私たちゴルファーにとって、無くてはならないゴルフ場。 しかし、ゴルファーの中には“お客様は神様です”神話をいつまでも引きずっている人も少なくありません。 ゴルフ場あってこそのゴルファーということを、忘 …

2017/12/31|ゴルフウィズ編集部

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

プレッシャーに負けないゴルフメンタルトレーニング

練習では飛距離も出せて、スィングもいい感じでも、試合本番でスコアを落としてしまうのは何故でしょう。ゴルフボールを打つ前に、緊張して体が硬くなってしまったからです。メンタルが強い人であれば、筋肉も柔軟性 …

2018/09/25|ゴルフウィズ編集部

ショットの精度を上げるため風向きを読む方法

ショットの精度を上げるため風向きを読む方法

風を読むことができれば、風を活かしてショットすることで、スコアアップすることもできます。風がある日は苦手だったのに、逆に得意になるかもしれません。風を読むコツを掴んで、正確なクラブの番手選びが重要です …

2019/05/17|ゴルフウィズ編集部

プレー直後のケアが分かれ道!?ニットのゴルフウェアのケア方法!

プレー直後のケアが分かれ道!?ニットのゴルフウェアのケア方法!

屋外で行うスポーツだからこそ、防寒のために暖かい服装をするのは、とっても重要です。冬の定番であるニットは、セーターであったりカーディガンだったり、または帽子だったりと幅広くアイテムとして使われています …

2018/12/10|ゴルフウィズ編集部

スイングの捻りでウエストのくびれをGET!健康的に飛距離もUP

スイングの捻りでウエストのくびれをGET!健康的に飛距離もUP

軸捻転を使ってくびれをGET! “正しいゴルフスイング”と言っても、情報は多くどんなスイングをすれば良いのかと迷うこともありますよね。 ウエストシェイプに効果のあるゴルフスイングの筆頭は、“軸捻転を使 …

2017/12/23|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに必要な筋肉をつけるための食べ物

ゴルフに必要な筋肉をつけるための食べ物

筋肉を付けるための「鶏のささみ肉」ですが、高タンパクな食材ということが、筋肉にいい理由です。あっさりしている味なので、味付けを一工夫する必要はありますが、ゴルフに必要な筋トレ合わせて行い、パワーアップ …

2018/09/19|ゴルフウィズ編集部

スイングが向上するストレッチトレーニング

スイングが向上するストレッチトレーニング

ストレッチをすることでゴルフをする前の、ウォーミングアップになりますが、日常でも習慣的に行うことで、いつでも柔軟性がある筋肉を保ち、飛距離アップに繋げていけます。筋肉を傷めることを防ぎ、怪我が少ない身 …

2019/04/08|ゴルフウィズ編集部

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

年々増加している、女子ゴルファー。 女子プロゴルフの影響もあり、オシャレで上手な女性がどんどん増えてきています。 しかし、あまり歓迎できない女子ゴルファーもいるようです。 男子が思う、嫌な女子ゴルファ …

2017/12/29|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのコーチになる方法

ゴルフのコーチになる方法

ゴルフコーチの仕事は、実は資格が無くても、コーチをしていい職業です。ですが資格を取得している方が、生徒を集めるために説得力がありますし、ゴルフ場やゴルフ練習場、スポーツクラブなど、どのような形態の職場 …

2018/12/04|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ